アラサー男子!彼女ができない男の恋愛大作戦

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

ブログ管理人のソレイユです。

 

あなたは、アラサーになっても彼女ができないことで悩んでいませんか。

アラサーになっても彼女ができない男性は、女性に嫌われる理由があります。

 

その女性に嫌われる理由を一つずつ潰していくことがとても大事です。それほど難しいことではありません。

その気になって行動することで、彼女を作ることができるのですから。

 

彼女を作るには「清潔感」「出会い」「会話力」が絶対に必要です。

 

これらをある程度できれば、あなたの目の前には、優しく微笑んであなたを見つめている、素敵な彼女が居ることでしょう。

スポンサーリンク

アラサー男子彼女ができない男

彼女を作るメリット

孤独でなくなる

人間の脳は、恋をすることで大きな喜びを感じ、大事な経験として記憶します。

そんな幸せを感じる時間を過ごせるのなら、ぜひ彼女がほしいと思いませんか?

 

彼女を作るメリットは、日頃の寂しさを忘れる事ができるようになることです。

 

彼女ができることで、自分の存在を認めてくれる人がいると強く感じるようになります。

 

辛いことがあったとしても、彼女と一緒に居ることで余裕が生まれ、明日も頑張ろうと言う希望が生まれてきます。

二人の世界ができる

彼女ができると今までの一人の寂しい生活から抜け出すことができます。

彼女の広い世界に自分も入ることができると、今まで体験したことがない様々なことが、二人で楽しむことができるようになります。

 

今まで入ったこともないスイーツの店で、とても美味しいスイーツを見つけることもできるでしょう。

フアッションに詳しい彼女なら、自分にあったコーデネートも簡単にしてもらえます。

 

自分一人では見ることの出来ない世界を、彼女と一緒に見られるのも彼女を作るメリットです。

かけがえのない人を手に入れる

かけがえのない人といえば、家族や友達がいますよね。

でも、もっとかけがえのない人が彼女です。そして、彼女にとってはあなたがかけがえのない人になるのです。

 

人間は一人ではとても弱く、完璧な存在ではありません。

落ち込んだり、考えすぎてかえって失敗したりすることがあります。

 

そんなときにとても力になってくれるのが彼女なのです。

そんなかけがえのない存在の彼女を作ることが、いかに大切なことか実感できるでしょう。

休日やイベントが待ち遠しくなる

今までの一人のときは、休日も一日なんとなく過ごしていた、という男性がほとんどでしょうね。

バレンタイン、ホワイトデー、クリスマス、何が楽しい?と、周りのカップルを横目で見ては面白くもない、と思っていましたよね。

 

彼女ができるとその考えが一変しますよ。

 

大切な人とのお祝いごと、プレゼント、今までの自分の生活が劇的に明るくなるのが感じられるでしょう。

 

今まで行ったこともなかった場所での楽しみ方や過ごし方が、彼女が出来たことですごく広がるのが実感できます。

お金も時間もかかりますが、彼女と二人で居ることがとても大切な時間ということがよくわかります。

支え合うことができる

自分一人の生活では、自分のためだけに生きていることが当たり前でした。

どんな生活をしようが、人に迷惑さえかけなければいいと思って暮らしていけますからね。

 

しかし、支えてあげる彼女が出来たことで、彼女のことを先に考えなければなりません。

さらに、彼女の相手としての自分を飾ることも考え始めるでしょう。

 

今まで気にもしていなかったことについても気が回るようになります。

人間は、字の通り一人では暮らしていけず、支え合って生きる生き物です。

 

彼女といっしょに居ることで、あなたにもとても大切な時間を過ごせるメリットを与えてくれるのです。

彼女を作るデメリット

彼女を作るメリットは沢山ありますが、どんなことにもメリットがあればデメリットもあります。

束縛されることがある

彼女ができると、ある程度の時間が彼女との付き合いに使われて、自分の自由時間が少なくなります。

 

特に、女性の友だちと会うことを制限されたり、連絡を強制されることも。

そのようなことが続くと二人の関係がギクシャクすることになり、最後には爆発してしまうこともあるでしょう。

 

彼女のヤキモチも、最初のうちはそれほど気にならずに許してしまうのが普通です。

それが高じて、自分の人間関係まで壊れてしまうようであれば、彼女との付き合いも考えざるを得ません。

意見が合わない

どんな相手とでも意見がすべて合うなんてことはありえませんが、それは彼女との間でも同じです。

彼女と意見が合わないときは、合わせることが難しいことが多いです。

 

彼女との間は、お互いのプライバシーの中に踏み込んだ関係ですから、お互いに自分の事を分かってほしいと思っています。

彼女は「こんなに好きなのに、なぜ分かってくれないの」という気持ちをぶつけてきます。

 

お互いが相手のために使う時間を、当然だと思っているときは問題ありませんが、次第に不自由さを感じ始めます。

 

どうしても自分が譲れないことを彼女が分かってくれないときは、衝突して気まずい思いをすることになってしまうでしょう。

彼女を信じられなくなる

彼女との意見の相違が続くようになると、今まで彼女に感じていた「可愛さ」や「愛しさ」が感じられなくなります。

それがさらに続くと、ただの負担感だけが強くなって、頭の中に「別れ」の予感が浮かんでしまいます。

 

今まで好きで、ゆくゆくは結婚まで考えているときは特に、辛い感じになってしまうものです。

 

お互いに適度な距離感で付き合えるように考えて、相手のプライバシーを尊重することが大事になってきます。

 

それができずに別れてしまうときは、お互いに相手に対する「不信感」しか残らないでしょう。

スポンサーリンク

彼女ができない男の特徴

 

彼女ができない男の特徴は「清潔感がない」「出会いの場に出かけない」「会話力がない」「ガツガツしている」「女性の気持ちがわからない」などがあります。

清潔感がない

女性が男性との初対面で一番気にするのが「清潔感」です。

全体の雰囲気が清潔感で満たされているか、かなりシビアな視線でチエックしています。

 

自分が一緒に手を組んで歩ける、そんな雰囲気イケメンでなければ女性は付き合おうとはしません。

出会いの場に出かけない

彼女が出来ない男は自分から出会いの場に出かけようと知ないことが多いです。

女性と会わなければ彼女を作ることも出来ないのは当たり前です。

 

平日は自宅と会社の往復だけ、土日は一日中自分の好きなことをやっている。

そんな生活が彼女の出来ない原因ですから、その生活を変える必要があります。

 

様々な出会いの場がありますからとにかく出かけてみること、それから始めることです。

会話力がない

彼女を作るためには会話力はとても大事なスキルになります。

女性は自分の話を聞いてくれて、その話に共感してほしいと思っています。

 

その女性の話を聞いて共感するにも、女性の目を見て話せることが基準になります。

 

女性の目を見て話し、女性の目を見て話を聞く、それができなければ女性との話を続けることはできないからです。

 

女性との会話力は経験を積んで慣れることで上達していきます。

ガツガツしてる

鼻息も荒く女性に近づいていく男性は、女性を引かせてしまうでしょう。

恋愛においてアプローチしなければ女性を射止めることはできません。

 

しかし、あまりにガツガツした態度は、女性に嫌われるもとです。

女性の気持ちがわからない

男性と女性とでは、恋愛に関する考え方がかなり違います。

その女性の気持を理解してアプローチしないと、失敗してしまいます。

 

女性には優しくすることが鉄則ですが、ただ優しいだけではかえって嫌われます。

 

女性の本心は、自信を持って堂々と引っ張っていってもらいたいと思っているのですから。

彼女が出来ない男の割合調査

今まで一度も彼女を作ることができないで「俺、一生このまま彼女できない?」と心配している男もいます。

実際に一生で一度も彼女が作れないという男も一定数居ることが分かっています。

2016年の国立社会保障・人口問題研究所が調査した、第15回出生動向基本調査のデータですが、

 

・彼女がいない男性の割合=69.8%

・彼氏がいない女性に割合=59.1%という結果になっています。

 

しかし、今は恋人はいらないという価値観の人も存在しています。

 

その反面、

・いずれ結婚したいと考えている男性=85.7%

・いずれ結婚したいと考えている女性=89.3%

 

このように、恋愛の理想と現実のギャップが大きくなっています。

 

また、現在恋人はいないけど、異性との交際を望んでいるかという質問の答が

・今彼女がいないけど、女性との交際を望んでいない男性の割合=30.2%

・今彼氏がいないけど、男性との交際を望んでいない女性の割合=25.9%

 

この数字は、恋愛を諦めてしまった人の割合が大きいと言えます。

恋愛したいのに出来ない人が非常に多くなっている現状がうかがえます。

今年はもっと多い数字になっていることが予想されるところです。

引用:国立社会保障・人口問題研究所

http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/doukou15_gaiyo.asp

彼女を作るための方法

身だしなみを整える

身だしなみを整えるというと、すぐにブランド物を着ると考える男性もいますが、それは間違いです。

ブランド物でなくても、自分にあった着こなしができる服装であればいいのです。

 

要は、女性に不快感を与えることがなければ、普通の服装で構いません。

スキンケアをする

ツヤ肌の魅力は女性だけではありません。

男性のすべすべした肌も彼女を作るためには大事な要素です。

 

スキンケアで若く見せようと必死な男性もいますが、健康に見せるためにするのがスキンケアです。

 

健康そうな男性は女性の受けがいいですから、スキンケアも健康を目指して行うべきと考えてください。

 

肌の調子は男性の健康状態も表します。ニキビがあったり、カサカサした肌は、不健康に見えて女性に嫌われます。

ヘアースタイルを決める

寝癖が残っていたり、ボサボサの不潔なヘアースタイルでは、女性に嫌ってくださいと言っているのと同じです。

 

自分にあったヘアースタイルで、短髪で黒髪が女性に好かれるヘアースタイルです。

 

その上で、清潔感があって女性に不快感を与えないようなヘアースタイルがベスト。

細マッチョになる

女性が好む男の体型は、細マッチョと言われています。

 

無理に筋肉ムキムキにするとかえって嫌われる傾向がありますので、細マッチョを目指します。

 

ガッチリして力強い男の体型は、女性が触りたくなる体型なのです。

つまり、好意を持ってもらいやすい体型ということです。デブ体型は、ダイエットといっしょに筋トレをして細マッチョを目指しましょう。

 

ガリガリ体型は、ひ弱に見えて女性から「大丈夫?」と心配されてしまうことがあります。

ひ弱な体は、栄養をしっかりとって筋トレすることで、ガッチリした細マッチョになれます。

自信と余裕をつける

彼女候補の女性は、男に自信と余裕を持ってアプローチしてほしいと思っています。

しっかり女性の目を見て話せること、ゆったりした低音で話をすること。

 

これくらいの自信と余裕がなければ、女性の相手とは認めてもらえません。

 

自信と余裕があると、とても頼りがいのある男と認識してもらえます。

 

自信と余裕は、男らしさの重要な部分になるのでとても大事です。

清潔感を身につける

女性に嫌われないための第一関門が「清潔感」があるかどうかです。

爽やかな雰囲気イケメンは、女性の理想とする男です。

 

そのためのボデケアや、ヘアケア、スキンケアなど「清潔感」を出すには大切なことになります。

 

その上で自分にあった着こなしができれば、女性に嫌われることはありません。

出会いの数を増やす

まず最初は、女性と出会わなければ何も始まりません。

また出会えたからと言って、すぐに彼女ができることも少ないです。

 

数撃ちゃ当たるで、とにかく女性との出会いを数多くすることです。

 

よっぽどのことがない限り、女性からアプローチしてくれることはありませんから、期待して待っているのはナンセンスです。

 

男からのアプローチを待っているのが女性ですから。出会いの場所も「職場」「友だちの紹介」「合コンや街コン」「相席居酒屋」「イベント」など様々な出会いの場があります。

会話力を磨く

女性とのコミニュケーションを取るには、会話力を欠かすことができません。

 

女性と付き合うには、お互いに相手の話から情報を集めるしかありませんから、女性との会話力はとても大事になります。

 

女性の目を見て話すこともできず、ボソボソとした喋り方では女性の恋愛対象に入ることはできません。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

彼女ができないで悩んでいるときは「清潔感」を出すことから始めるのが一番です。

  • 彼女を作るメリット
  • 彼女を作るデメリット
  • 彼女ができない男の特徴
  • 彼女ができない男の割合

彼女を作るための方法を紹介しました。

 

彼女を作るためには、やはり行動しなければ何も始まりません。

自分磨きから初めて、少しずつレベルアップするだけで充分女性に好かれるようになれます。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。