モテる男になる!男らしさをを演出する5つの秘訣

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

あなたの周りにも、イケメンでないけどモテるやつ、いますよね?

そんな、男性はどんな特徴があると思いますか? 

 

モテるにはモテるだけの理由があるのですね。

その理由がわかればあなたもモテる男の仲間入りができます。 

「清潔感がある」

「楽しい会話ができる」

「自信と余裕がある」

「体型が整っている」

「一人の女性を追いかけない」

など、女性に好かれるために必要な条件があるのです。

どうすれば、モテる男になる事ができるのか?モテる男になるための自分磨きが必要なのです。

 

今回は、モテる男になるためにはどうすれば良いのか、そのための秘訣を紹介します。 

スポンサーリンク

モテる男になる

モテる男になる1 清潔感がある

女性にモテるためには、清潔感が大事とよく言われます。

女性にモテるためというより、女性と付き合うための入り口が、清潔感と言われるものです。 

 

男性との初対面で、女性が付き合えるかどうか決めるのが、その男性の清潔感ということです。 

清潔感のある男性は、必ずモテます。これは間違いのない事実です。

 

でも、清潔感を出すことを実践してみても、さっぱりモテるようにならなかったなんて声も聞こえてきます。 

毎日風呂に入っているから清潔だといえば確かに、清潔であることは間違いありません。

 

ただ、清潔な事と清潔感は違うということです。 

清潔感を出すためには、髪型とフアッションに気をつけることで、その雰囲気を出すことが出来ます。

何だそんなことか、と思うかもしれませんがここが出来ていなくてモテナい男性も多いです。

 

ほんの些細なことかもしれませんが、実際はものすごく大事なことで、ここが出発点です。

これができると、第一印象がガラリと変わります。

 

第一印象を変えるだけで、こんなにも女性の見る目が変わることを、実感できるでしょう。

清潔感とは、全体的な雰囲気で評価されるものです。女性に評価されるような、清潔感を出すことです。

モテる男になる2 楽しい会話が出来る

女性との会話も上手く出来ない男性は、雰囲気も作ることが出来ずに、結局うまく行きません。

そんな男性は、とにかく自分に自信のない事が多くおどおどした態度で会話することが嫌われるのです。 

 

女性と会話をしていて、話題が無くなり沈黙するとなんとか会話を続けようと焦る事が多くなります。

焦れば焦るほど言葉が出てこない事で沈黙が続く、このような状態は女性の一番嫌うパターンです。

会話の主役は、女性です。

 

男性は、女性の話を聞くことに徹すれば、沈黙のパターンになることはほとんどありません。 

女性7割、男性3割位が会話として一番盛り上がる割合です。

 

話題としては、女性の好きなこと、関心のある話題が話を続けるには一番適したポイントです。

会話は、キャッチボールと言われますが、ボールを受けっとたら、必ずリアクションを忘れないこと。

少し、オーバーなリアクションが女性を安心させます。

 

「すごいね」「そうなんだ」の言葉に、身振りを入れる。

これで、会話が弾むようになります。

 

女性は、話を聞いてもらいたい、共感してもらいたいと考えていて、話を聞いてもらうだけで喜びます。

モテるためには、女性の話をじっくり聞くことが大事です。

スポンサーリンク

モテる男になる3 自信と余裕がある

モテる男の条件でも、一番大事なのが、自信と余裕がある事で、この条件はどのモテる男性にも共通しています。 

とにかく、自信と余裕がある男性は、行動にも話し方にも、また、見た目などにも表れます。

「いつも堂々とした姿勢」

「女性の目を見て話をする」

「落ち着いている」

このような状態は、女性に自信と余裕を感じさせます。 

 

しかし、恋愛初心者が、自信と余裕を 身につけるためには女性との付き合いを多くする事しか方法はありません。

その上、何度も失敗するくらいの経験を積むことでしか身につけることは出来ません。 

最初から、モテる男性はいないんですよ。

 

一生懸命会話を勉強して、何度も女性と会話をして何度も沈没してを繰り返して、成長しているのです。 

何度も失敗しているうちに、少しずつ成功することが多くなってきます。

 

その、小さな成功体験を積み重ねることが女性との付き合いを、うまくする秘訣です。 

自信も余裕もすぐに身につくことはあり得ません。

 

実際に行動して、失敗から学んで、成功体験を積み重ねることでしか、身につけることは出来ないのです。

とにかく行動しないことには、何も始まりません。

モテる男になる4 体型が整っている

ある女性へのアンケートで、男性の体型の好みを聞いてみた所、半数以上の女性が、細マッチョと答え、20代以上の女性の場合はその傾向が高かったようです。

この様な好みは、女性全般の好みのようで、これからモテる男を目指すには、細マッチョが理想です。 

 

身体を鍛えることは、今までの生活を少し変えることになりますが、素敵な彼女を作るには必須の条件です。 

細マッチョで、引き締まったお尻が、女性が男の色気を感じる大きな要素と言われています。

 

普段、仕事が忙しいと自分の体のケアをしていないと、あっという間に垂れたお尻も目立ってきます。

運動と、筋力トレーニング、食事に気をつけるなどして細マッチョの身体と引き締まったお尻を取り戻しましょう。

 

今の締りのなくなった体を細マッチョにするには、時間とお金と忍耐が必要になります。

簡単に細マッチョを手に入れるには、ジムに通ってトレーナーの指示でトレーニングするのが一番です。

自分だけで闇雲にトレーニングをしても、うまくいくことは少ないですから、プロの力を借りるのが近道です。

 

筋肉トレーニングで、たくましい腕をものにするとかなりの女性に好意を持たれることは確かです。

女性の中には、たくましい腕に抱かれたいと考える腕フェチの女性も多く、守ってくれる力強さなどが評価されるので、いい事ずくめになることがあります。

モテる男になる5 一人の女性を追いかけない

女性と付き合って失敗することの多くは、一人の女性を「これ以上のイイ女はいない」と思って接することです。 

この女性を手に入れたいと、恐る恐る接することで女性に嫌われたくない気持ちが大きくなって、女性に媚びたり、優しくするだけになってしまっています。 

 

このことが、女性に格下の男と判断されてしまうのです。女性は、自分が格下と判断した男性と付き合うことはありません。

女性に好かれるために、ただ女性の言いなりになればいいと思うのは、大きな間違いです。

女性の望む男性は、力強く自分を引っ張っていってくれる男性ですから。

 

そのためにも、一人の女性だけを追いかけるのは、断られたときにまた最初から他の女性を見つけなければなりません。

一人の女性にこだわって、フラれたらまた最初からというやり方は、一番効率の悪いやり方です。 

 

複数の女性にアプローチすることで「失敗しても次がある」と思えるので女性の前で、余裕ある態度が取れることになります。 

その気持の余裕が、女性の媚びるだけの態度と違って、男らしく見えるのです。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

今回は、モテる男になるためにはどうすれば良いのか、そのための秘訣を紹介しました。 

 

女性にモテるためには自分を変えなくてはいけません。

今までの生活とは区切りをつけて新しい生活に切り替えるのです。 

 

彼女が出来ることを想像して、自分磨きをしましょう。

・楽しい会話が出来る

・自信と余裕がある

・体型が整っている

・一人の女性を追いかけない 

これらの条件をクリアすることが、モテる男になることの、最低限の条件です。 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。