アラサー男子!いつまでたっても彼女ができない9つの理由

 

アラサーになっても、彼女ができないのは寂しいですよね。

アラサー男子で彼女を作りたいときは、自分の行動を見直すことで、彼女を作れるようになります。

 

彼女ができない理由が、女性に嫌われることを、やっているからかもしれませんからね。

自分では、問題がないと思っているあなたの態度が、女性を引かせているのかもしれません。

 

特に仕事が忙しかったりで、アラサーになるまで彼女を作ったことがない男性に、その傾向が多く見られます。

自分では問題がないと思ってやっていることが、女性を引かせてしまっているかもしれない。

 

それも少し注意するだけで、女性に好かれるようになれることがほとんどです。

 

今回は、アラサー男子にいつまでも彼女ができない理由を紹介します。

アラサー男子の彼女ができない理由

結構見た目の印象が良かったり、ルックスもまあまあという男性がモテないことがあるんですよ。

最初は良くても時間がたってくると、男性の欠点が目につくようになってフラれてしまう。

 

この様に、男性の性格的な問題が表面に出てきた時、女性は「随分最初の頃と違いすぎる」と判断して男性から離れていこうとするのですね。

最初は、女性の眼鏡にかなって付き合い始めても、すぐに本質を見破られてフラれてしまうことはよくあることです。

清潔感がない

アラサー男子に彼女ができない一番の理由は、女性に「清潔感がない男性」と判断されていることです。

 

清潔感は、女性が付き合う男性に求める最低限の条件です。

清潔感というのは、全体的な雰囲気がスッキリしているかどうかで判断されます。

 

清潔感と言われて、毎日風呂に入っているから清潔だ、と言って平気な勘違い男性もいます。

 

女性と初対面で出会うときには、女性が第一印象で男性の清潔感を判断します。

 

頭の天辺から足の爪先まで「頭髪」「肌」「ひげ」「歯」「爪」「服装」「靴」など、しっかりと観察して、判断しているのです。

その第一印象で、女性から合格点をもらえなければ、それから先はありません。

男の友だちが少ない

女性の友達どころか、男性の友達も極端に少ない様な男性は彼女ができないことが多い傾向にあります。

彼女を作る一番の方法は、友達からの紹介と言われていますからね。 

 

女性の友達はとにかく、同じ男性の友達も少ないと彼女を作ることも難しいですね。

友達のネットワークが広ければ広いほど、女性を紹介してくれる回数が増えていくので、友達は大事です。

 

その友達のいない状態が続く限り、彼女を紹介してくれる相手がいないことで、彼女ができないことになります。 

友達も少なく、人との付き合いのない男性は、どうしてもコミニュケーションを取ることが下手なんですね。

 

仮に、女性と付き合い始めても、会話もできずコミニュケーションを取ることもできないことで、 長続きせずに終わることが多い結果に。

このような男性は、どうしてもいじけた感じが出てしまい、女性が望む男性との差が大きすぎて、モテることがないのですね。

【こちらの記事も読まれています】▽

お金に細かい(ケチ)

デートでの食事の会計の時に、1円まで割り勘にしてくる。

 金銭感覚に優れていることはいいことですが、あまりに細かい金銭感覚は、彼女を作るのにはマイナスです。

 

どんな場合でも、ケチな男性は女性に嫌われる事が多いです。

特にデートの支払いで細かいことを言っているアラサー男子は、次のデートはありません。

 

女性に、セコい男と見られると、その先、女性の恋愛対象に入れることはありえませんから。

男性に、優しさと共に頼もしさを求める女性からすれば、あまりにもケチな男性は恋愛対象になりません。

 

せめて彼女と一緒のときは、男性が全部払うくらいの気持ちがなければ、彼女を作ることは難しいですね。

【こちらの記事も読まれています】▽ 

ネガティブな発言が多い

「どうせ俺なんて」「モテるようになんてならない」この様に、自分に自信がないアラサー男子は、ネガティブな発言が多くなります。

 

そのネガティブな発言が、女性の嫌う言葉だと考えていないことが問題です。

ネガティブな発言は、本人だけでなく周りの人間の気持ちも暗くさせるのです。

 

今までモテたことがないので、余計にネガティブな発言が多くなって、嫌われるの繰り返しになります。

気持ちを切り替えて、ポジティブな発言を繰り返していれば、自然と周りに人が集まって来るようになりますよ。

【こちらの記事も読まれています】▽

出会いの場に出かけない

「出会いがない」よく聞く言葉ですが、モテる男性や彼女が途切れない男性は、とにかく女性との接触の機会を多くしています。

その結果、彼女ができて楽しい恋愛生活が送れているのですからね。 

 

「出会いがない」といつも言っているアラサー男子は、自分から出会いの場に出かけて行こうとしていないんです。

彼女を作りたいと思ったら、女性との出会いがなければ始まらないわけで、その勇気が出ないのが理由というわけ。 

 

出会いがないという男性は、自分から女性との出会いの機会を持とうとしません。

「嫌われたらどうしょう」「失敗したら嫌だな」女性と出会う前から結果を予想して、自分で自分の気持を落としているのですね。

 

経験がないことで女性との出会に緊張する気持ちは当然ですが、その気持に勝たなければ先へ進むこともできません。

 

元気を出して、女性との出会いの場に出かけることが、彼女を作る基本です。

【こちらの記事も読まれています】▽

理想のタイプを押し付ける

「彼女は、上戸彩みたいで、優しい女性」「浮気しても許してくれる女性」  この様な、自分勝手な理想のタイプを押し付ける。

女性にとっては「なに、この人」と思われる男性。 

 

特にプライドが高いアラサー男子に多いですが、自分にあった女性には目もくれず、理想の女性を追い求める困った男性です。

自分の理想だけで彼女を探そうとしていることが、どれだけ無理なことで、自分とかけ離れているのかが、わかっていないのですね。

 

自分の身近にいる女性を見落として、いつまでたっても一人ということになってしまうんですね。

 

一種の夢を見ている状態で、いかに自分の理想が現実の世界とかけ離れているか分かっていません。

夢が覚めない限り彼女ができることはありませんね。

【こちらの記事も読まれています】▽

彼女はいらないと思っている

最近の草食系男子は、男友達とだけ付き合っている事が多く、恋愛に対して消極的です。

女性と付き合うことが、面倒くさいと考え「男といるほうが楽だ」この様に考えて行動していますから。

 

 自分一人のほうが楽だと考えてしまうと、女性との楽しい時間がなくても、問題ないと思ってしまうのですね。

最近の草食系男子と言われる男性が、アラサー男子にも増えてきているようで、恋愛に消極的な男性が目に付きすぎる感じがしますね。

 

たまに女性とあっても「やっぱり面倒くさい、彼女はいらない」と考える、草食系男子が最近は多くなっているようです。

 

あげくに恋愛はコスパが悪いと言って、物を買うような感覚で恋愛を考えてしまう。

草食系男子はこれからも増えていくでしょうからちょっと寂しい感じもしますね。 

【こちらの記事も読まれています】▽

現状に満足している

仕事にしろ趣味にしろ、彼女がいなくても普段の生活が十分充実している。

生活が充実している時は、女性との接触の機会がなくても気にならない状態なので、彼女を作りたいという気がありません。

 

特に、趣味に没頭しているアラサー男子に多い傾向で、恋愛するより自分の趣味のほうが大事と考えているのですね。

確かに、自分の趣味をよく理解してくれる女性は少ないと考えていて、そんな面倒くさい関係は嫌だと逃げているのですね。 

 

今の環境を変えて、違った充実感のある環境を彼女と作り出す気になるのがいいのですがね。

実際に、最近の草食系男子が、現状に満足していて、彼女もいらないと考えているようなので、先行き暗いです。

【こちらの記事も読まれています】▽

自分に自信がない

自分自身の考えを女性の前で出すことができない。 

緊張して話もできず、コミニュケーションも取れないこの状態が、女性が一番嫌う「頼りない」と考える男性の理由なんです。 

 

 自分に自信のないアラサー男子は、女性の前にでても、自分の考えを伝えることも上手くできずに、オロオロします。

その態度が女性の嫌う態度だと気がついていないので、いつまでも彼女ができない状態が続いてしまいます。 

 

女性は、優しい男性が好きとよく言いますが、優しいだけの男性は女性にもてません。

女性の好きな男性は、自分だけに優しく堂々とした、自信と余裕に満ちた肉食系男子ですからね。

 

肉食系男子に、グイグイ引っ張っていってもらいたいと考えるのが女性です。

 

このような男性は、失敗してもめげない神経を持っていて、また次の女性にとアプローチしていきます。

肉食系男子を目指して、自分の自信を少しずつ高めていくように努力しましょう。

【こちらの記事も読まれています】▽

まとめ

 今回の話は、いかがでしたか?

今回は、アラサー男子にいつまでも彼女ができない理由を紹介しました。

 

アラサーになっても彼女ができない男性は、とにかく清潔感を出して、女性と出会える場所に出かけて、女性と知り合うことから始めることです。

ある程度の時間はかかりますが、その時間は当然かかるものと考えて、自分磨きと会話のスキルを磨くことを、並行してやっていきましょう。

 

アラサーになっても彼女ができない男性は、彼女ができない理由を持っています。

  • 清潔感がない

  • 男の友だちが少ない

  • お金に細かい(ケチ)

  • ネガティブな発言が多い

  • 出会いがない

  • 理想のタイプを押し付ける

  • 彼女はいらないと思っている

  • 現状に満足している

  • 自分に自信がない 

「彼女を作りたいのにできない」このように考えて悩んでいる男性はどちらかと言えば消極的です。

自分からのアプローチが苦手で待っている状態。

 

しかし、男性からアプローチしない限り彼女を作ることはできませんよ。

 始めからモテる男性はいません。

今モテている男性は、沢山アプローチして沢山失敗して、そこから勉強しているのです。

 

あなたも経験を積むことで彼女を作ることができるようになります。

まずは、自分に自信を持つことから始めましょう。