雰囲気イケメンになってモテる男になる!女性の心を鷲掴みにする7つの秘策

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

あなたも、「雰囲気イケメン」の言葉は知っていますよね? 

よく見ると、ブサメンに近い男性が何故か格好がいいと 女性に思わせてしまう「雰囲気イケメン」の事。 

 

決してイケメンというわけではないのに「なぜかモテる」。

そんな「雰囲気イケメン」な男性、あなたのまわりにもひとり、ふたりいたりしませんか?

 

よく見たら「彼がイケメン?」と思ってしまうのに、なぜか女性たちにアピールできている雰囲気イケメン。 

そんな雰囲気イケメンたちは「おしゃれ」であるというのが女性たちの意見が多いです。

 

今回は、雰囲気イケメンになってモテる男になる方法を紹介します。

スポンサーリンク

モテる男の雰囲気

 

モテる男の雰囲気1 表情に魅力がある

それほどイケメンではない顔立ちなのに女性にモテる男性がいますが、それが雰囲気イケメンと言われるモテる男の特徴です。

雰囲気イケメンと言われる男性は「表情に魅力がある」と言えます。

 

顔の造作は変えようがありませんが表情によって人に与える 印象がガラリと変わってしまうことはよくあります。 

顔立ちがそれほどでもない男性が表情が豊かで魅力的であれば、 誰からも好かれる事ですがそれが雰囲気イケメンです。 

 

爽やかな笑顔で接することで周りの雰囲気を明るくします。

 人間的な深みのある態度と、明るい表情が雰囲気イケメンの特徴です。

モテる男の雰囲気2 スタイルと姿勢がいい

雰囲気イケメンはスタイルが良く姿勢もスッキリしています。

顔立ちのマイナスが、スタイルと姿勢がいいことで 相手に与える印象をプラスにしてくれるのです。

 

この様に、スタイルと姿勢の良い雰囲気イケメンは人の視線を体型に向けるように作用します。

必ずしもその体型がスリムであるとは限りません。

少しポッチャリ体型でも、自分のスタイルを持って姿勢を正すことで、とても良い姿勢に見えるのも、雰囲気イケメンの特徴です。

モテる男の雰囲気3 オシャレである

雰囲気イケメンの特徴として、まずは服装がオシャレであるということが1番ににあげられます。

自分にあったスタイルのファッションを難なく着こなしています。

大事なのは、自分のキャラクターに合ったスタイルを表現するためのバランス感覚です。

 

自分とファッションの雰囲気の組み合わせもそうで、全体の調和が取れているかどうかが大事なのです。

ファッションは、自分に合うものをチョイスすれば、雰囲気イケメンに近づくことができるのです。

 

雰囲気イケメンの男性は、ブランドを気にせずに自分にあったものを買ます。

たとえファッションとしては、ダサい部類に入るユニクロであっても「いいもの」であれば買います。

 

ブランド品が女性にモテる、なんて言う言葉に踊らされて、高い洋服を買うようなことはありません。 

自分にあうものをチョイスすることができ、それを難なく自分のものにできるのも、雰囲気イケメンの男性です。

スポンサーリンク

モテる男の雰囲気4 自分にあったヘアースタイル

おしゃれに興味があり、身だしなみに気を使うというのも 雰囲気イケメンの特徴の一つです

自分にあったヘアースタイルもそうです。

 

よく、流行しているヘアースタイルが良いとフアッション雑誌の マネをして、意外と似合っていないヘアースタイルも見かけます。

しかし、雰囲気イケメンは自分に似合うヘアースタイルをよく知っていて自分にとってのベストを選択します。 

 

いつの時代も、雰囲気イケメンに似合う髪型は、黒髪短髪です。

その年で流行がありますが、その流行に流されないのが黒髪短髪です。

 

メガネやバッグなど、小物の使いかたに秀でているのも雰囲気イケメンの得意技で女性に評価が高いのです。

「本当にオシャレな人」このように女性に思われるのが、雰囲気イケメンの凄いところです。

モテる男の雰囲気5 シンプルな服装

雰囲気イケメンの男性の服装はゆったりサイズは 選ばずジャストフイットの服装を選択します。 

これは、自分に似合ったシルエットを知ってその自分のルールにのっとったアイテムを身につけているからです。 

 

ファッションのセンスが良い男子はそれだけでモテる雰囲気が漂うものです。

大事なのは自分の身体にマッチした服装をすること。服選びはサイズ感に今一度注意しましょう。

 

なぜなら、自分の身体に最も適したサイズやシルエットは、自分の姿が一番美しく見えるものなのです。

だぶついていたり、窮屈そうに皺ができてしまっている服装では、そうは見えないものです。

特に日本人の9割以上が、体型に合っていないスーツを着ていると言われていますので、サイズには特に注意しましょう。

 

一つの例を出してみましょう。

ペラペラの安い化繊のシャツと上質のオックスフォードのシャツと 比べた時、雰囲気イケメンは化繊の安いシャツは選びません。

洗濯でヨレヨレになる化繊のシャツは雰囲気イケメンの選択肢の中には無くオックスフォードを選ぶのです。 

 

わかりますよね、上質な素材のアイテムを身につけることが 雰囲気イケメンの基準と言ってもいいからです。 

 どのようなアイテムでも素材を吟味するのが雰囲気イケメンです。

素材の良質なアイテムを身につけることで自分の内面も磨かれることになり自分の雰囲気自体も磨かれます。

モテる男の雰囲気6 コミニュケーション能力が高い

雰囲気イケメンの男性はとにかく自分を見せるのが上手です。

自分の良い所を伸ばし、自分の悪いところはどう直せばいいか いつも考えて、女性にどのように見せるのが良いのか女性の反応を見ているのです。 

 

自分の事をいつも考えてなおかつ女性の気持ちに寄り添う事が雰囲気イケメンを作っているのです。

女性の気持ちを理解して、どの様な話が喜んでもらえるのかこのように考えることが出来る雰囲気イケメンはモテるはずです。 

 

コミニュケーションの基本は、会話です。

爽やかな笑顔と、スムーズな会話も雰囲気イケメンの必須条件と言えますがそれが普通に出来ているのです。

 

話しやすく、親しみやすいのが雰囲気イケメンの 最大の特徴なのです。

アプローチのしやすさがあるので、逆ナンパされるなど女性の見る目に警戒感がなく、親近感があるのが普通です。

女性の話をじっくりと聞いて、話したいだけ話しをさせて女性に満足感を与える、そんなコミニュケーションが取れるのも、雰囲気イケメンの男性です。 

モテる男の雰囲気7 頼りがいがある

最近すっかり少なくなった感じの頼りがいのある男性。

女性の代わりに重い荷物を持ってあげるとか色んな場面で女性をかばって男らしさを見せる男性が少なくなった。 

そんな感触を持つのは、私だけでしょうか?

頼りにならない男性に共通することは口が達者ということが あげられますが小手先だけでは、周りに見破られて終わりです。

 

雰囲気イケメンの男性は自分の言ったことは必ず実行する。この気持が強いからこそ雰囲気イケメンと言えるのです。 

自分の気持ちに忠実に、なおかつ不言実行を貫ける 。

 

そんな男性が、雰囲気イケメンと言われて女性の気持ちを引きつけることは普通のことです。

雰囲気イケメンの男性は、ごく自然にレデイフアーストを実行して、女性をリードすることが出来ます。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

今回は、雰囲気イケメンになってモテる男になる方法を紹介しました。 

・モテる男の雰囲気とは

・スタイルと姿勢がいい

・オシャレである

・自分にあったヘアースタイル

・シンプルな服装

・コミニュケーション能力が高い

・頼りがいがある 

 

イケメンだけでモテることはあまりないことは 知られていますが「雰囲気イケメン」は女性に好意を持たれることが多いことはよく言われます。

今回紹介した事を、実行することで女性の心があなたに近づいてくるキッカケにして下さい。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。