女性の本音と建前!こんなに違うその言葉30選

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

女性が建前を言うときは、察してほしいと思っているときです。

多くの女性は男性に察してもらうために、建前を使うことが普通にあります。

男性に察してほしいという気持ちが強い女性は、自分の意見を言うのが苦手なことが多いです。

 

「別に怒っていない」と言われたので安心してそのままにしていたら「もう知らない」と会ってくれなくなった。

「終電大丈夫?」と言われたから「大丈夫だよ」と言ったら「じゃ、私は帰る」とさっさと帰ってしまった。

 

男性の多くは女性の本音と建前が理解できずに、気まずい仲になってしまうこともあるのです。

女性は、本音と建前を使い分けることが当たり前ですので、女性の本音と建前を理解して地雷を踏まないように注意する必要があります。

 

女性がよく使う建前に気付いて、裏にある本音を読むことができれば、無駄に怒られたりすねる女性のご機嫌取りをする必要がなくなります。

スポンサーリンク

すでに好意を持っている女性の本音と建前

別に怒ってない

この建前の「本音」は、本当に怒っていると言うことです。

 

女性と付き合っているときに必ずと言ってもいいくらいに出てくる言葉で、対応を間違えるとひどい目に合うフレーズです。

女性の心理では、本当に怒り心頭なのに何とか気持ちを抑えようとして、頑張っている状態です。

なぜ女性が怒っているのか、理由を探して早めに対処しなければひどい目にあうので、真剣に考えなければ後悔します。

いつも頑張ってるね

この建前の「本音」は、いつだってあなたのこと見ていますというアピールです。

職場で、頑張っているあなたのことを、いつも好意の眼差しで眺めている女性が言う言葉です。

何か役に立てること無い?

この建前の「本音」は、そばにいさせてほしいという女性の気持ちが込められています。

あなたへの好意を素直に口に出して言えない時に、この言葉が出てきます。

★関連記事

趣味を教えて

この建前の「本音」は、あなたと仲良くなりたいという女性の気持ちを表しています。

あなたと同じ趣味を好きになってでも、あなたの気持ちを自分に向けさせようとしているのです。

あの映画、面白いらしいね

この建前の「本音」は、あなたと一緒に映画に行きたいという気持ちで言っています。

あなたと一緒に、楽しい時間を過ごしたいと考えた時に、このような言葉が出てきます。

最近忙しいの?

この建前の「本音」は、デートに誘ってほしいと言っています。

忙しいかもしれないけれども、あなたとデートができると楽しいなと考えて、言っている言葉です。

彼氏はいるけど、最近あまり会っていないの

この建前の「本音」は、あなたの口説いてほしいので、ちょっとスキを見せていますということです。

ちょっといいなと思う相手には、あなた次第ではその気になってもいいですよとのサインです。

★関連記事

彼女とは上手くいってるの?

この建前の「本音」は、キャンセル待ちしていますということ。

もし、彼女とうまく行っていないのなら、私が立候補しますと言う意味です。

切ない自分の気持ちを、わかってほしいと考えているのです。

いつ電話しても大丈夫?

この建前の「本音」は、彼女がいるのかどうかを探っています。

もし、彼女がいないのなら私がなってあげたいと、意思表示しています。

こんな健気な女性に声をかけられたら、少しは考えてもいいかも。

昨日は彼女とデートだったの?

この建前の「本音」は、あなたに彼女がいないといいなと思っています。

あなたに「いいや、彼女はいないよ」と言ってほしいのですね。

あなたの彼女になりたいと思う気持ちが、この言葉に込められているんですよ。

いつもオシャレだね

この建前の「本音」は、いつも見ていますと言うことです。

いつもあなたのことを気にして、見ていますということですね。

特に職場などで、この言葉をかけられると、あなたに好意を持っていますという意味になります。

★関連記事

話しやすいですね

この建前の「本音」は、あなたの彼女になりたいと考えているということです。

話をするのが好きなのは女性全般に言えることですが、女性の話を聞くのが上手なあなたに好意を示しています。

もっと話を聞いてあげると、きっといいカップルになることでしょう。

犬とか飼ってるの?

この建前の「本音」は、あなたの家に行きたいという意思表示です。

どんなペットを飼っているのか、あなたの家に一緒に行って見てみたいのです。

そして、もっと深い中になれればいいなあと思っています。

マッサージ得意だよ

この建前の「本音」は、お持ち帰りOKだから、早く次の行動に移って欲しいと期待しています。

あなたの考え次第では、好きなようにしてほしいと思っています。

ここまで言われたら、後は突き進むしかありませんね。

今日は安全日だよ

この建前の「本音」は、今日は排卵日だよと言っているのです。

一時期はやった、できちゃった婚で、その時に使われた言葉が今日は安全日だよでした。

それを信用してセックスして、後で慌てた男性の多いことはよく知られています。

それでも、嫌いならこのようなこともしないので、女性にとっては必死な手段だと考えることもできます。

スポンサーリンク

まだ好意を持っていない女性の本音と建前

今は恋愛する気になれないの

この建前の「本音」は、あなたはタイプじゃないとの断りの言葉です。

タイプではないあなたに言い寄られるのは、勘弁して欲しいと思っています。

意外と女性は、あなたのアプローチが苦痛になっているのかもしれませんね。

いつも髪型決まってるね

この建前の「本音」は、その髪型、カツラじゃないの?と思っているのですね。

いつも同じ髪型ばかりで、何となくカツラをかぶっているような感じに見えても、直接言えない時の言葉です。

仕事は楽しい?

この建前の「本音」は、出世する気あるの?と考えています。

将来のことを考えて、男性を品定めしている女性は、男性の経済力や将来性がとても大切な事です。

出世する男性が、経済的な豊かさを自分に運んでくれるわけですからね。

本命の彼女にしたいと思っている女性なら、誠実に答えてあげるべきです。

★関連記事

マイペースっていいよね

この建前の「本音」は、出世競争から外れた男は、なしと言っています。

女性にとって、将来の結婚生活を考えた時、経済的な心配をしない生活を望んでいますので、出世競争から外れたあなたは、自分の相手としては、なしと言っているのです。

私服だと雰囲気変わるね

この建前の「本音」は、ファッションセンスがイマイチだと思っています。

普段のスーツしか見ていない時と、雰囲気がおもいっきり変わった私服でこのように言われたら、自分のセンスを見直す方がいいです。

この言葉は、こんなダサい格好の男と一緒に歩きたくないと言ってるのと同じです。

結構天然なところあるね

この建前の「本音」は、もっと空気読んでと言っているのです。

場の空気が読めずに、トンチンカンな会話しかできないと、天然なところがあると言われてしまいます。

なぜそうなってしまうのか、よく考えて場の空気を読むようにならないと、いつまでたっても1人となりますよ。

テンション高いね

この建前の「本音」は、うるさいなーと思っています。

女性に喋らせずに喋りまくるとか、自分の事をさも自慢げに喋るとか、そんな時の女性の気持ちは「うるさいなー」私の話も聞いてよ、と思っています。

女性にはお喋りをさせなければいけません。

女性と付き合うための基本ですから、自分の事ばかり喋っていては、女性に嫌われても好かれることはありません。

ガム食べる

この建前の「本音」は、口臭がひどいと言っています。

話しをしていて、口臭のひどい臭いはとても不快なものです。

そんなときでも女性は、はっきりとは文句を言いません。

それがガム食べるという言葉になっているのです。

話しをしていてガム食べると言われたら、かなりひどい口臭で女性に嫌な思いをさせていると思って、口臭の原因を無くす努力が必要です。

なるほどですね

この建前の「本音」は、話が長すぎて聞いているのに疲れたと言っています。

特に、女性の興味のない話を長々と聞かされた時に言われる言葉です。

女性は自分の話をしている時は、とてもハツラツとしています。

しかし、自分の興味から外れた小難しい話を聞くことは、あまり得意ではありません。

マイペースだよね

この建前の「本音」は、合わせるのが大変だから私とは合わないと言っています。

自分だけのペースで行動することは、とても楽なことです。

そんな自分だけのペースについていけないと、女性が考えた時に言われる言葉です。

自分のペースを守るばかりでなく、女性のペースも考えてそのペースに合わせていくことも大事なことです。

個性的だね

この建前の「本音」は、協調性がなさすぎると言っています。

あまりにも自分の事が先で、女性に不快な気持ちを与えていても気が付かない。

周りに合わせようとしないあなたに対して、批判的な気持ちを表すのが「個性的」という言葉です。

誰でも、協調性がなければ友達も、彼女も作ることはできないことは確かです。

終電大丈夫?

この建前の「本音」は、もう帰りたいと言っています。

つまりは、あなたは恋愛対象としてはハズレ、あなたとのお泊りはありませんと言っているのです。

あなたが、終電も近いし、もしかしてと期待しても、残念ながら女性にその気がないということです。

お腹空いてない?

この建前の「本音」は、速く食事に連れてってと言っています。

女性はあなたの前では「お腹空いた」とは言いにくいので、あなたを気遣うふりをして、お腹空いてない?と質問しているのです。

そのような質問が女性の口から出たら、すぐの食事に連れて行くのが正解です。

その話、本当に好きだよね

この建前の「本音」は、もう聞き飽きたから、いい加減にして欲しいと言っています。

あなたは女性と話しているときに、同じ話を何度も繰り返して喋っていませんか?

女性は話の腰を折るようなことはしませんが、いい加減聞き飽きたという気持ちを、その話、本当に好きだよねと言う言葉で、やんわり批判しています。

いい人がいるから紹介してあげる

この建前の「本音」は、私に近づいても相手にする気にはならないと言っています。

「他を当たって」と言う言葉ですので、諦めた方がいいです。

恋人関係は無理でも、友達関係まではOKということもあります。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

女性の本音と建前がわからずに嫌われてしまったり、すねられてご機嫌を取るのに疲れたり、そんなことを少なくするために、女性の本音と建前を知る必要があります。

 

女性が本音と建前を使い分ける気持ちの奥には、あなたに「私の気持ちを察してほしい」という女性特有の考えがあります。

「この人なら、きっと察してくれる」と期待しているからなのですね。

 

好意を持っている女性の本音と建前は、

・別に怒ってない

・いつも頑張ってるね

・何か役に立てること無い?

・趣味を教えて

・あの映画、面白いらしいね

・最近忙しいの?

彼氏はいるけど、最近あまり会っていないの

・彼女とは上手くいってるの?

・いつ電話しても大丈夫?

・昨日は彼女とデートだったの?

・いつもオシャレだね

・話しやすいですね

・犬とか飼ってるの?

・マッサージ得意だよ

・今日は安全日だよ

まだ好意を持っていない女性の本音と建前は、

・今は恋愛する気になれないの

・いつも髪型決まってるね

・仕事は楽しい?

・マイペースっていいよね

・私服だと雰囲気変わるね

・結構天然なところあるね

・テンション高いね

・ガム食べる

・なるほどですね

・マイペースだよね

・個性的だね

・終電大丈夫?

・お腹空いてない?

・その話、本当に好きだよね

・いい人がいるから紹介してあげる

 

女性の本音と建前を理解して、女性の本音を見極めて上手く付き合えるようにしましょう。

その女性の期待に寄り添う気持ちがあると、女性もだんだん本音で付き合ってくれるようになります。

そうなれば二人の仲もますます固い絆に結ばれることになるでしょう。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。