デートで恋愛話をするメリット!二人の距離が一瞬で近くなる会話とは?

 

あなたはデートで恋愛話をしていますか?

 

デートで恋愛話をすると、そのデートがすごく盛り上がります。

デートで女性の気持ちを恋愛ムードに持っていくために、恋愛話はとても効果的なのです。

 

女性は恋愛話がとても好きで、恋愛話から女性の恋愛観など、かなりのことを知ることができます。

恋愛話は女性との関係を進展させるうえで、欠かすことができないものだということ。

 

特に恋愛経験の少ない男性は、女性とデートで、当たり障りのない会話をしただけで、満足してしまう事が多いです。

女性との恋愛話を続けることが、二人の仲を深くすることに繋がります。

 

今回は、デートで恋愛話をするメリットと、二人の距離が一瞬で近くなる会話を紹介します。

スポンサーリンク

デートで恋愛話をするメリット

恋愛話のはじめ方

 

非常に効果のあるデートでの恋愛話ですが、初めてのデートでいきなり恋愛話を始めても、引かれるだけです。

恋愛話の前提は、普通の会話で打ち解けていることが絶対に必要。

 

そんな雰囲気になってきたら、恋愛話を始める時です。

 

最初は、ごく一般的な恋愛話から始めます。 

  • 彼氏できたら何処行きたい?

  • 女性は男のスーツ姿が好きって本当?

など、恋愛の価値観を聞いている質問の会話。

 

一般的な恋愛話は、女性にとっても話しやすい項目で話しても、自分に直接関係がないので話が弾みます。

 

そこから進んで、付き合う前の女性の過去の恋愛話に移っていきます。

  • 一番長く付き合ったのはどれ位?

  • 初恋の人は、どんな人だった?

質問自体は、一般的な恋愛話とそれほど違わない質問ですが、女性の体験談に踏み込んだ質問なので、自然に深い話に持っていけるようになります。

 

深い話に持っていけると、

  • 元カレと何で別れたの?

  • 元カレに浮気されたことある?

  • 初めて付き合ったのは何歳?

この様に、彼女の過去の恋愛話から、彼女がどのような恋愛観を持っているのか、好きなタイプは、等がわかります。 

 

その話の内容で、彼女にどのようにアプローチすれば上手くいくのか、などの対策を立てることが出来ます。 

恋愛話で失敗する男性は、いきなり彼女の恋愛の中身に踏み込んでいくから、女性に嫌がられてしまうのです。 

 

どんな話でも、順序があります。

その話の順序を間違えて、女性に引かれることがないようにする必要があるのです。

 

スポンサーリンク

恋愛話をしやすくするには

女性に恋愛話をしやすくするには、自分の恋愛話を先にしてしまうことです。 

そうすることで、女性も話しやすくなります。

 

話が盛り上がってきた状態で、元カノの話しなどを自分から喋ることで、女性の恋愛話を引き出します。 

元カノのことまで話してくれたのだから、私も元カレのことを話しても良いんだと思うのです。 

 

女性から先に恋愛話をしてくることはありませんから、自分から先に自己開示することが、女性の恋愛話をしてもらう近道となります。

そこから、女性が自分の過去の恋愛話を始めると、ますます話が弾んで、雰囲気も良くなります。 

 

過去の恋愛話で、女性の話を引き出して、女性が男性のどこに注目しているかなどを知ることができるのです。

 

恋愛話は、女性が話しやすい状態を作ってあげることが必要で、自己開示をすることで、女性から話をしやすくするのがコツです。

【こちらの記事も読まれています】▽

女性は恋愛話が大好き

 女性は、恋愛話が大好きです。

会話が盛り上がるだけでなく、相手の女性の好みや好きなタイプが分かったりと、かなりの情報が集められます。 

 

女性同士の会話も、恋愛話がかなり多いですが、男性と恋愛話をする機会はあまりありません。

だから、たまに話す男性との恋愛話が、新鮮で次第に、恋愛モードに入ることになるのです。

 

過去の恋愛話をしている時の女性は、相手をしているあなたを異性として意識し始めるわけです。 

普段の何気ない会話から、ふとした時の恋愛話がきっかけで、二人の仲が急速に近くなることもあります。

 

何気ない会話ばかりでは、女性の気持ちに刺さりません。

軽い恋愛話から、話をしていくことで会話が弾んで、楽しいデートになるのです。

 

女性の気持ちを揺さぶって、あなたへの好意を上げるのに有効なのが、過去の恋愛話という事です。

【こちらの記事も読まれています】▽

恋愛話の効果

せっかくデートまでこぎつけて、楽しいデートにしようと一生懸命会話をしても、その内容が当たり障りのない会話。 

  • 今日は暑いですね

  • 味はなんですか?

  • 休日は何をしていますか?

 

このような会話で、会話を広げることのできない質問というより、尋問と言った会話のことです。

こんな会話は、女性にとって楽しいどころか直ぐにやめてもらいたいと思う会話です。

 

女性の気持ちに入り込むためには、恋愛話で女性の気持ちを揺さぶらなければいけません。

その点、過去の恋愛話は女性の心に響きます。 

 

女性の心に響く恋愛話が出来るようになれば、女性の気持ちをあなたの方に向けることができるのです。

過去の恋愛話をすることで、

  • 話を盛り上げやすい

  • 女性の恋愛観

  • 好きなタイプ

  • いま彼氏がいるか

様々な情報を集めることができます。

 

恋愛話をすることで集めることができる情報で、 彼女をどのように攻略していけば良いのかがわかります。

このような効果がある恋愛話を利用しない手はありません。

【こちらの記事も読まれています】▽

いつでも恋愛話が出来るようにする

女性は恋愛話が好きですから、いつでもその恋愛話が できるように、日頃から考えておくといいですよ。 

モテる男は、女性との恋愛話に全く抵抗感が無いのでどんな会話でも、殆どが日常会話と同じに話します。 

 

これは、すぐに出来ることではありませんが、ある程度の経験を積めば自然に身につきます。

会話の基本は、好きなことを喋ることです。

 

好きなことで会話のキャッチボールが出来ると、二人の仲が近づいてくることは間違いありません。

自分の好きなことと、女性の好きなことで話を続けると、お互いに話が盛り上がります。

【こちらの記事も読まれています】▽

恋愛話の話題

過去の恋愛話と言われても、どんな話題で話していいかわからないことがありますよね。

特に、恋愛に慣れていない男性には、そのような考えが多いでしょう。

 

それでは、恋愛話にどのような話題で話をすることがいいのか説明していきますね。

恋愛話の始め方でも説明した話題の他に、以下の話も会話を盛り上げることができます。

  • 彼氏はいつからいないの?

  • 前の彼氏と知り合った場所は?

  • 前の彼氏はどんな人だった?

  • どんなデートをしていたの?

  • 前の彼氏の職業は何だったの?

恋愛話というと、少し難しい話をしなくてはと、構えてしまって会話にならず、失敗することがあります。

実際は、このような質問から話を組み立てることで、会話が成り立ってしまうのです。

 

最初から、難しく考えることはありません。

このような話題を振って、気楽に話をすると、次第に会話も盛り上がっていきます。

【こちらの記事も読まれています】▽

 まとめ

今回の話はいかがでしたか?

今回は、デートで恋愛話をするメリットと、二人の距離が一瞬で近くなる会話を紹介しました。

 

デートで女性と親密になる には、過去の恋愛話で会話を進めることで、女性の恋愛観を知ることが大事です。

せっかくのデートで、当たり障りのない話ばかりしていると、女性にとってつまらない相手と思われてしまいます。

 

恋愛話でデートを楽しむとともに、女性が今までどんな恋愛をしてきたのかや、これからの付き合いをどのように思っているかが分かります。

女性は恋愛話に進まない男性を恋愛対象には入れません。 

 

恋愛話は、会話が盛り上がるだけでなく、相手の女性の好みや好きなタイプが分かったりと、かなりの情報が集められます。

恋愛話で会話を盛り上げることができると、女性の気持ちに良い印象を残すことができるのです。

 

一般的な恋愛話は、女性にとっても話しやすい項目で話しても、自分に直接関係がないので話が弾みます。

そこから進んで、女性の過去の恋愛話に移っていくようにします。

 

女性からの恋愛話を待つよりも、自分から先に自己開示することが、女性の恋愛話をしてもらう近道となります。

先に恋愛話をされると、女性も自分の恋愛話をしてもいいと考えるのです。

 

好きなことで会話のキャッチボールが出来ると二人の仲が近づいてくることは間違いありません。

そこから恋愛話に進むと、余計話が弾むようになるでしょう。