女性に相手にされない男の特長とその改善策とは?

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

ブログ管理人のソレイユです。

 

女性に相手にされない男の特長!

 

「女性にぜんぜん相手にされない」

「女性との会話が続かなくて、嫌な顔をされる」

一生懸命女性に好かれようと努力しているつもりでも、全然結果が出ない。

 

男として女性に相手にされないのは、とても辛く、寂しい気持ちになってしまいますよね。

話していても、一向に関係が進まない。

LINEは既読無視で、返信がない。

あなたもそんな経験はないでしょうか?

 

今回は、女性に相手にされない男の特長とその改善策を紹介します。

スポンサーリンク

女性に相手にされない男の特長!

女性に相手にされない男の特長その1 無職

彼女がほしいと考えている男が、仕事もせずに親から小遣いをもらっているなんて考えられません。

彼女がほしいと思う前に、仕事を探してお金を稼がなければ、女性に男と思ってもらう事もできないでしょう。

 

男も無職だと、女性から相手にされないという考えから、自信をなくしてしまうこともあります。

女性も堂々として落ち着いた雰囲気の男に魅力を感じるので、職もない自信のない男を彼氏に選ぶことはありません。

彼女を作ると何かとお金がかかることが増えるので、無職で彼女を作ることはできないと考えるのが正解でしょう。

 

・無職の場合の改善策

とにかく、仕事を探すことが一番にやることです。

最近は、職を探す気になれば選り好みしない限り見つかるでしょう。

一日も早く就職して、女性に相手にしてもらえるためのスタート台に立つことが先決です。

女性に相手にされない男の特長その2 口が悪い

口が悪い男は、女性に「ブサイクだね」と言ったり、下ネタを話したりなど女性の嫌うことを平気で言うことがあります。

本人は、面白半分に「ブサイクだけど性格はいいね」などと会話を楽しませようとしているだけかもしれません。

しかし、女性に向かってブサイクという発言は、とても失礼な言葉です。

いつも人をからかうような言葉を話していると、話してはいけないときでも、つい話してしまって嫌われてしまいます。

このようなことになりかねませんから、注意が必要です。

 

・口が悪い場合の改善策

女性に嫌われるような口癖は、気をつけなければついつい出てしまうものです。

いつも注意して、その口癖が出ないように気をつけることが大事です。

女性を侮辱するような言葉を言っている限り、女性に相手をしてもらおうとしても無理だから、その癖を直すことを優先しましょう。

彼女を作りたいと考えているのなら、もっと紳士的な態度で女性と向き合わなければなりません。

女性に相手にされない男の特長その3 自慢話が多い

自分のことをよく見せようと、女性の前で自慢話をする男もいます。

そんな男は、とにかく自分を認めてほしいという気持ちが強いです。

実際は自分に自信がないことで、自分を大きくみせようとしているわけ。

自分を認めてもらいたいと思っている限り、女性に相手にされないことが続きます。

 

・自慢話が多い場合の改善策

男の自慢話は女性に嫌われる話の筆頭に入るくらい嫌がられる話です。

女性の嫌いな自慢話で、余計に嫌われないように、自慢したくてもその手の話はしないほうが無難です。

自慢話をする男は、自信がない男が多いので、少しでも自信をつけるような言動をするようにしましょう。

女性に相手にされない男の特長その4 約束を守らない

約束を守れない男は、女性から生活のだらしない男と思われて、相手にされる事はありません。

社会人として約束を守ることは、最低限のマナーです。

他人に迷惑をかけても平気で入るような男は、女性だけではなく誰にでも距離を置かれてしまうでしょう。

 

また同じく、時間を守らないという男もいます。

時間を守れないという事は、仕事ができない男で「将来出世しないな」と考える女性には相手にされません。

 

・約束を守らない場合の改善策

社会人として、当たり前にできなければいけない事なので、とにかく約束を守る気持ちを強くしましょう。

また、できない約束をして、それを破って信頼を失ってしまうこともあります。

断りきれないなど理由があっても、約束を破って信頼関係を壊すことの無いように注意が必要です。

女性に相手にされない男の特長その5 貯金しない

貯金しない男は、ギャンブルがやめれなかったり、借金があったり、などで貯金する気がないか、できないのです。

このような男は、いつかは勝てるという気持ちがあるので、ギャンブルをやめることができません。

それに伴って、借金が増えていくといった負のスパイラルにはまっていることが多いです。

そんな男を女性が好きになることはないでしょう。

 

・貯金しない場合の改善策

ギャンブル依存症は病気で、その気になって直さないとなかなか直りません。

彼女がほしいと思ったときがチャンスです、ギャンブルをやめて、貯金できるくらいになることが必要です。

ギャンブルをやめることは、簡単ではありません。

しかし、その気になって直そうとしなければ、必ず失敗します。

強い気持ちを持って、ギャンブル依存から抜け出すことが一番の方法です。

スポンサーリンク

女性に相手にされない男の特長その6 考えがネガティブ

考えがネガティブな男は、悲観的、否定的、消極的な考えを持っています。

どんなことでも「うまくいきっこない」「必ず失敗する」「そんなことどうにもならない」など物事を悪い方へとしか考えません。

そんな、考えがネガティブでつまらない男は女性に相手にされないでしょう。

 

考えがネガティブということは、自分だけではなく女性もネガティブな考えにさせてしまいかねないのです。

その結果「この人といると毎日が辛いな」と思ったり「毎日悪口ばかりでうんざり」と思われて、男として相手にされなくなります。

 

・考えがネガティブな場合の改善策

とにかく、ネガティブな考えを少なくすることを考えましょう。

今すぐにネガティブな考えをポジティブな考えに変えることは、簡単にはできません。

 

ネガティブな考えの男は、否定的な考えから始めてしまうので、肯定的な考えを少しずつ入れる気持ちを作ることが大事です。

少なくても女性と一緒のときは、自分のネガティブな考えを少なくして、女性の話に合わせることも一つの方法です。

女性に相手にされない男の特長その7 発言が上から目線

偉そうに、上から目線で女性の欠点を言いつのる男も、女性に相手にされません。

上から目線になってしまう原因の一つとして、自己承認欲求が強いと考えることができます。

自己承認欲求というのは「自分のことを認めて欲しい」「すごいと言ってもらいたい」という心理状態です。

 

周りから、自分の考えを認めてもらった経験が少なく、ウツウツとした生活を送ってきた男は、自己承認欲求が強くなると言われています。

そんな、自己承認欲求の強い男は、上から目線の発言が多く、女性に相手にされないことがあるのです。

 

・発言が上から目線の場合の改善策

自己承認欲求が強すぎることでの上から目線の発言なので、治すことは少し難しいかもしれません。

それでも、自分を認めてもらおうとばかりしないで、女性のこともわかってあげようとする気持ちができれば、上から目線の発言も減るはずです。

自分も少しは認められていると考えることで、上から目線の発言を少なくすれば、女性にも相手にしてもらえます。

女性に相手にされない男の特長その8 清潔感がない

清潔感がない男も、女性に相手にされません。

女性が男に最初に求めるのは、清潔感です。

いつも同じ服を着て、髪型も全く触らない男性は、清潔感がある男とは言えません。

このような男は、性格の悪い男や、だらしのない男に思われがちになるので、女性から相手にされない男です。

 

・清潔感がない場合の改善策

少なくても、女性に嫌われないくらいの清潔感を心がけることが、女性に相手にされる条件です。

髪型、鼻毛、ヒゲ、爪、服装、靴、など、全体的な雰囲気が清潔感として女性に判断されるので、それをクリアする努力が必要です。

女性は、生まれながらの容姿はほとんど気にしていないことも覚えておきましょう。

女性に相手にされない男の特長その9 女性の好きな会話ネタを知らない

女性の会話のネタは、今現在の「人気なもの」「美味しいもの」「可愛いもの」「今はやっているもの」の話をしようとします。

そんな女性の好きな会話ネタを知らずに、男が好きな会話ネタで会話をすると、女性に相手にされない男になってしまいます。

 

・女性の好きな会話ネタを知らない場合の改善策

女性との会話ネタがわからないときはとにかく調べることです。

女性が好きな会話ネタを仕入れるのに一番いいのは、女性誌。

 

恋愛適齢期の女性が読んでいる雑誌は、viviとかananなどがありますが、女性との会話ネタを探すには最適です。

間違っても、男の好きなネタで会話することは絶対やめること、これは鉄則と考えて下さい。

女性に相手にされない男の特長その10 優しすぎる

優しい男は女性に相手にしてもらえます。

しかし、優しすぎる男は女性に相手にされません。

女性は優しすぎる男を「価値の低い男」とみなすからです。

ほとんどの女性はマゾっ気があるので「ついていきたい」「従ってみたい」「頼りになる」と感じた男を相手に選ぼうとするのです。

 

・優しすぎる場合の改善策

女性が求めている男は「グイグイ引っ張っていってくれる男」ということ。

ただ優しいだけではなく、いざとなったら女性をかばって、守ってくれる行動をできるのが理想の男ということです。

優しいだけの男ではなく、女性に信頼される男を目指していきましょう。

女性が好きになった男にだけしてほしいのが、優しくしてほしいということですからね。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

今回は、女性に相手にされない男の特長とその改善策を紹介しました。

    ・無職

  • 口が悪い
  • 自慢話が多い
  • 約束を守らない
  • 貯金しない
  • 考えがネガティブ
  • 発言が上から目線
  • 清潔感がない
  • 女性の好きな会話ネタを知らない
  • 優しすぎる

女性に相手にされない男の特長は、今までやってきたことが、女性に相手にされない原因になってることが多いということです。

口が悪かったり、自慢話が多かったり、考えがネガティブだったりと、気にしないでやってきたことが、女性には嫌われているのです。

女性に相手にしてもらうようになるには、今までのやり方を変える気持ちが必要と思いましょう。

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。