好き避けする 女性の 態度と行動を見分けて失敗しないアプローチを!

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

好き避けする女性の態度と行動!

あなたは、好かれていると思った女性に、なんとなくつれない態度をされたことはありませんか?

自分も好きで、同じように好かれていると思った女性に嫌われているような態度をされるのは辛いですよね。

でも、本当は好きなのに避けてしまうという、いわゆる好き避けの行動をとっているのかもしれません。

 

今回は、そのような好き避けの行動を取られて、女性に本当に好かれているのかわからなくなっているあなたに、好き避けをする女性の態度と行動を紹介します。

この記事を読むことで、女性の好き避けの態度と行動がわかって、安心して女性にアプローチすることができるようになりますよ。

スポンサーリンク

好き避けする女性の態度

好き避けする女性の態度1 素直に好きと言えない

 好き避けとは、好きだけれども相手のことを避けてしまうという状況のことを言います。

特に、恋愛に不慣れな女性に多い態度ですね。

 

特に、恋愛に不慣れな女性は好きな男性に対して、好きなことはわかってほしいけど、好きなことを知られるのは恥ずかしいという、なんとも不思議な考えをしてしまうんです。

そんな気持ちがあって、好きだと素直に言えないことがあるのです。

女性には、そんな考えがあるので、好きなんだけどそっけない態度を取ってみたり、なかなか話もしてくれないこともあります。 

 

最近は草食系男子も増えていることで、恋愛に不慣れな好き避けをする人は、男女ともに増えています。 

好き避けする気持ちには、恥ずかしいという気持ちと、相手に断られたら嫌だなという考えがあるんですね。

好き避けする女性の態度2 恥ずかしがる

 好き避けする女性は恥ずかしがり屋が多い傾向があります。

好き避けをしてしまう女性の心理として、恥ずかしいと感じている事が多いのですね。 

好きな男性と会ったり話したりしている時、女性は喜びや幸せを感じるものですが、同時に恥ずかしさを感じることもあるということですね。

 

好きな男性と接していると、思わずドキドキしてしまったり、顔が赤くなってしまったりする女性の場合は、そんな自分を男性に気付かれないか不安になることもあるんです。

そんな気持ちから、相手を避けてしまったり素っ気ない態度を取ってしまったりすることもあるというわけ。

好き避けする女性の態度3 傷つきたくないと思っている

傷つきたくないと考える女性も多いようですね。

自分がどんなに相手を想っていても、相手にその気がなければ進まないのが、恋愛の難しいところです。

自分の好意を相手に告白しても、断られるかもしれません。

 

 告白して断られると、告白する前の関係にも戻れなくなってしまうこともありますよね。 

そのようになってしまったら嫌だと、傷付くことを恐れて好き避けをしてしまう女性も結構いるのですね。 

素っ気ない態度を取っておけば、万が一恋が実らなくても、傷付かずに済む可能性がありますからね。

傷付くのが怖いと考えている女性は、好き避けをすることが少なくないのですね。

好き避けする女性の態度4 会話が盛り上がらない

会話をしようとしても、いまいち会話が盛り上がらないのも、好き避けをする女性にはよくあります。

本心は、話しかけられて嬉しいのに、緊張して上手く喋れなかったり、嬉しくなって好きだという気持ちが出てしまわないかなど、会話に集中できないのです。

 

言ってみれば考え過ぎなのですが、好き避けする女性は難しく考えてしまうきらいがあるのです。

会話が終わってから、会話が盛り上がらなかったと、自己嫌悪に陥ってしまうこともあります。

スポンサーリンク

好き避けする女性の行動

好き避けする女性の行動1 目をそらす

すぐ目をそらす女性もいますね。

好きな人の目を見れない女性は、意外と多くいます。 

 

遠くからなら、好きな男性を目で追うことがありますが、男性がこちらを向いた時には目を見ることができない、そんな女性です。  

目があった瞬間に、目をそらしてしまう、このような態度をとってしまいます。

視線が泳いで、キョロキョロしている時も、同じ気持ちの時です。

好き避けする女性の行動2 LINEの返信が遅い

女性に好き避けをされた場合、女性は男性と一緒にいると、緊張して冷静に行動できないだけということもあります。 

恥ずかしくて、それを気付かれるのが恐くて、ついそっけなくしてしまうのですね。

 

でも、LINEなら顔を合わせなくてもいいし、文字のやり取りだから、女性も落ち着いて返信することができるんです。

だから、女性に好き避さけされている時こそ、LINEでの会話を増やすことが効果的です。

LINEだと、緊張せずに会話できますものね。遅いながらも返信がくるなら好き避けの可能性大ですから。

 

好き避けする女性は、男性からの好意に確信が持てるまで、勘違いを恐れてつれない態度を取りがちです。

だから、LINEでの会話で、彼は自分に好意を持っているかもと、好きな女性に自信を与えることです。 

好き避けする女性は、LINEでもいろいろするようです。

自分に振り向いてもらうため、駆け引きのつもりで、わざと返信を遅らせたりしますね。

 

返信が遅いうえに素っ気ないこともありますが、質問が必ず入っているなど、やり取りを続けようとする様子が見える時は女性の好き避けです。

LINEの既読がなかなかつかないのも、好き避けする女性のよくある行動です。

 

好きな男性からLINEがきてうれしいんだけど、なんて返したらいいのかわからないという事があるんですね。

好きな男性のLINEの内容は読んだけど、返事が決まるまで、既読は付けないことがあるんです。

好き避けする女性の行動3 冷たい態度を取る

好き避けで冷たい態度を取ることもあるようです。

 冷たい態度取ることは、好きなことがバレたくないという気持ちから来ているんです。

特に、周りのみんなには、自分の気持ちを知られたくないと思って、冷たい態度を取るのです。 

 

その、冷たい態度がそのまま嫌われているのか、または好き避けなのか、この判断が難しいところですが。

その他の女性の態度から、ある程度の好き避けかそうではないかは判断できますからね。

 

態度が冷たいからと言って、嫌われていると思って離れていく事はとてももったいないことですよ。

よくよく確認して、女性の気持ちを推測することが大事です。

好き避けする女性の行動4 イジワルをする

好き避けでイジワルをする女性もいるようです。 

普通、好き避けする女性は、恋愛に不慣れな女性が多いのですが、このイジワルする女性は必ずしも恋愛初心者とは限りません。

 

好意を持っている男性の困った顔を見たいと、イジワルをする女性なんですね。

このような女性の特徴は、意外と男性に慣れていたりしますが、好き避けしたり、ごく普通に話をしたりと2つの面があるのです。

好き避けする女性の行動5 誘いに乗らない

男性の誘いに乗ってくれない女性もいます。

今夜遊びに行こうよ、と誘われて断ってしまうのも好き避け女性の特徴なんですね。 

 

誘われた時に、どの様に行動したらいいのかがわからないのですね。

どうしたらいいんだろうと考えて、すぐに返事をしないことが、男性に不思議がられます。

 

その男性の表情を見て、またやっちゃった、と自己嫌悪になって断ってしまうのです。

男性が誘っただけなのに、好き避け女性は、勝手に自分からあきらめることもあります。

好きだけど、誘いにのらない。それも好き避け女性の行動の特徴なのです。

好き避けするか、しないかのアンケート

好きな人ができたとき、どういう行動をしますか?

・さりげなく近づく47%

・積極的にアプローチする15%

何かしら行動に移す人が全体の3分の2を占めています。

それに対して、好き避け派は、

・興味のないふりをする14%

・避けちゃう6%

重度な好き避け派もやはりいます。

緊張して話しかけられないから見てるだけも、軽度な好き避け派ととらえることができるので、程度に差はあるものの、

・好き避け派37%

好き避けをする女性は、全体の約3分の1を占めるようです。

 

好き避けしてしまう理由は?

・うまくいかなくて傷つくのが怖い 15%

・好意を相手に悟られたくない 14%

・好意を周囲に悟られたくない 18%

・相手を意識しすぎて変な態度になる 49%

・その他 4%

好き避けしてしまう理由は?という質問に対して、

最多の回答は「相手を意識しすぎて変な態度になる」で49%。

そして「好意を周囲に悟られたくない」18%、

「好意を相手に悟られたくない」14%という回答。

引用:女子カレ 女性ユーザー200人  http://joshicale.info/entertainment/column/84625

好き避けする女性へのアプローチ

好き避けする女性へのアプローチ1 態度を変えない

 好き避けされた時は、自分から話しかけるのが怖いですよね。 

でも、女性の気持ちは、避けてしまったけど、嫌われたかもと後悔する気持ちが強いんですね。 

 

だから、好きな人に避けられたと感じた時、今までと同じ態度でいること、今までと変わらない態度で女性に接することです。

好き避けの場合、女性はこれで、良かった、嫌われてないと安心します。

好き避けする女性へのアプローチ2 2人だけの時に話しかける

好き避けする女性は、周りに人がいると、話しかけてくることはありません。 

好き避けする女性は、周囲の皆んなに自分の気持ちを知られたくないと思っていますから。 

 

自分の気持ちがどこからかバレて、好きな男性に嫌われるのが嫌、という気持ちが強いです。

だから、2人きりの時に話しかけた方が良いのですね。

 

なかなか勇気がいる場面ですが、2人きりの時に話しかけて、女性の気持ちを確かめるのは、後々のためにも必要ですからね。

2人きりの時は、周りにバレる心配はなくなりますし、2人きりだと女性の本当の気持が態度に現れます。

女性が、ちょっと変わった態度をとるようなら、好き避けされていると考えて、すこしずつ近づいくことです。 

好き避けする女性へのアプローチ3 少しずつ距離を縮める

 好き避けする女性にどの様に近付けばいいのか?

好き避けをする女性は、なかなか自分からは近づいては来ません。 

 

そんなとき、男性からアプローチすることで、女性の気持ちに答えてあげるといいですね。

ただ、好き避けする女性は、男性との付き合いに慣れていないという事がありますので、あまり強く迫ることは逆効果になります。

 

そこで、好き避けする女性には、まずは簡単なことでいいので話しかけてみましょう。

挨拶でも、質問でもほんの小さいことからでいいです。

 

その時に、女性がそっけない態度をとったとしても、嫌われた思ってはいけないんですね。

好き避けする女性は、好きという気持ちを一生懸命に隠して冷たい反応をしているのですからね。

彼女が1人になった時に、少しづつ距離を縮める事で、焦ってはいけません。

好き避けする女性へのアプローチ4 連絡先を交換する

 連絡先に交換ができればいいですよね、

連絡先を知らないのなら勇気を出して聞いてみるのが良いです。 

 

直接話すよりも、メールやLINEの方が、ゆっくりと考えながら会話できるので、女性も安心できるでしょう。 

女性からの連絡を待つのではなく、こちらから連絡をとりましょう。

彼女から返信がないのに、続けて連絡をするのは、女性の負担になるので、止めたほうがいいでしょう。

 

相手の話を聞きながら、お互いに無理なく楽しめるような、コミュニケーションを取れるようにすると、うまくいきます。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

 

好き避けをする女性は、恥ずかしさから好意を持っている気持ちを知られたくないと思っています。

 

その気持が好き避けの態度や行動に現れるので、その女性の気持を分かってあげることが大事です。

少し時間がかかっても、そんな女性の相手をしっかりすることで、女性の好き避けの行動は少なくなっていきます。

 

好きなんだけど、好きな気持を素直に言えなかったり、恥ずかしさからついそっけない態度を取ってしまうのです。

断られたら嫌だという気持ちから傷つきたくないと思って、好き避けの態度を表してしまうのですね。

 

男性に見つめられるとつい目をそらしてしまったり、LINEの返信が遅いこともあります。

イジワルしたり、男性の誘いに乗らなかったりするのも、好き避けの1つです。

 

好き避けする女性は、好きだけどその気持ちを知られたくない、といった複雑な気持ちで毎日を過ごしています。

 

男性の方から、少しずつアプローチしていくことで、女性の気持ちを開かせると、好き避けはなくなります。 

 

急いで関係を深めようとしないで、ゆっくり時間をかけて付き合うのがいいでしょう。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。