女性に嫌われる男の特徴!男を上げる9つのポイント

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

女性に嫌われる男には特徴があります。

女性に嫌われるところを覚えて、それを改善できれば女性に嫌われることがなくなり、彼女を作ることも簡単になります。

女性は、男を採点する時は、減点方式を取ると言われています。

 

女性の評価は、初対面の時から、始まっているのです。

女性から高評価をもらうためには、初対面から減点されないような身だしなみ、会話、行動が必要です。

女性の男を見る目は非常にシビアです。

その女性のシビアな目線に少しでも好感を与えるために、やってはいけないことを少なくするしかありません。 

 

今回は、女性に嫌われる男の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

女性に嫌われる男の特徴

女性に嫌われる男の特徴1 不潔

鼻毛が出ていたり、フケが肩や髪の毛についている、べっとりとした脂汗など、普段体の手入れをしていないと思われる男を、女性は相手にしません。

また爪が伸びていて汚れが詰まっている、なども不潔ポイントとなるため、こまめに手入れをする事です。 

 

腋臭がひどい、話すたびに不快な口臭がする、風呂に入っていない様な臭いがするなども、思わず眉を寄せてしまうような臭いを漂わせる人とは、話したくないと思ってしまいます。 

面倒でも人と会う前に必ず風呂に入る、制汗スプレーを使用するなど、臭い対策はしっかりするのがエチケットです。

★関連記事

女性に嫌われる男の特徴2 自慢話が多い

女性に自慢話ばかりする男は、自慢話をすることで自分をよく見せようとします。

魅力的な男だと女性に印象付けたいという心理が働いているからです。

学歴や仕事、職歴、資格などいろいろなことで自慢して、将来有望な男なんだ、と必死にアピールしているのです。 

 

自分を少しでもかっこよく見せ、恋人候補にふさわしい男だと認識してもらえるように一生懸命なのです。 

その男に興味や好意があるのなら、女性が好意的な反応を見せれば簡単に距離を縮めることができます。 

相手の男に一切好意を感じられない場合は、そのアピールは、何の効果もなく嫌われる元になります。

女性に嫌われる男の特徴3 人の悪口が多い

人の悪口が多い男は、自分に自信がないので、相手からの評価が気になっている男です。

自分に自信がない事で、相手から悪く思われているのではないかと思い込むようなってしまいます。

そのために、自分の身を守るために悪口を言って攻撃しようとするのです。

悪口を言うような人にまともに張り合おうとする人は少ないので、悪口によって自分自身を守ろうとするのです。

悪口ばかり言う人の心理としては、相手に対して強い嫉妬心を抱いていることがあります。

 

どうすれば相手に勝てるか考えた時に、自分がスキルアップするよりも、相手の評価を落とそうと考えるのです。 

嫉妬心は一度抱くとなかなか消えませんし、相手の立場も関係ありません。

自分が嫉妬すればどんな相手に対しても、悪口を言ってまわりの人の評価を下げようとします。

このような、人の悪口の多い男が、女性に好かれることはありません。

★関連記事

女性に嫌われる男の特徴4 決断力がない

決断力がない男は、逆に言えば責任感が強い男と言う事ができます。

自分で決断するからには、自分が責任を取らなければいけないと強く考えています。

そのために、その決断が成功するかどうか、自分にOKを出すことが出来るまで決断できないのです。

 

よく言えば慎重派で石橋を叩いて渡るタイプですが、悪く言えば何も決められない、だらしがない男ということです。 

失敗しても、どうということがない小さなことまで、なかなか決められないので、じれったく感じます。

 決断力がない男は、考えても仕方ない、結論が永遠に出ないことをいつまでも考える傾向にあります。

 

合理的に判断すれば、考えても仕方ないことを、くよくよ考えるのは時間の浪費なのが分かっていてもできないのです。 

先に決断して、その分の労力と時間を実行後に使えばいいと思うのですが、それができないのです。

スポンサーリンク

女性に嫌われる男の特徴5 嘘が多い

 人は嘘をつく生き物です。

それは、自分の身を守るため、自分のプライドを守るため、自分をよく見せたいからなどの理由があります。

自分を女性に対して優位な立場に立つことが必要と考えて、そのための方策として嘘を言うことになるのです。

 

女性から優秀な遺伝子として認められなければ先がないので、 無意識のうちに自分の力を誇示しようとします。

 強がったり、かっこつけようとする時に、また、 男のプライドを守るために嘘をつくのです。

ちょっとした成功を、凄い成果のように大袈裟に言ってみたり、 自分より弱そうな人の悪口を言ったりします。

その様に、自分より優位にある人を、嘘で非難することで自分の気持ちに満足感を得ようとする事があるのです。 

★関連記事

女性に嫌われる男の特徴6 セコイ

ファミレス、安い居酒屋などばかりをデートの場所に選ぶ男は、女性に引かれて次はありません。

特にそこで割り勘にしようとする男は当然女性からケチと思われてしまっています。

始めてのデートの店が、ファミレスだったら「この人は無いな」と思うという女性がほとんどです。

また、クーポンがあるからココにしよう、という選び方をする男も女性はケチだと思い、次回は無いと判断します。 

 

ファミレスで毎回ドリンクバー券を出すなどの行為も女性にみみっちい男という印象を与えます。

そういう男に限って皆で共有の食べ物とかを誰よりも多く食べていたりして、余計に女性をイライラさせています。 

女性に嫌われる男の特徴7 怒りっぽい

怒りっぽい男の多くは、いつも世間に対して不満を感じていることが多いです。

自分の思い通りにできないことに不満をため、イライラしているのです。

その一方で、自分のことを無能で不運な男と感じていることが少なくありません。 

 

男は女性以上にプライドが高いと言われます。そして女性以上に強さをアピールする傾向があります。

男は、人より強いことが男らしいと感じることが必要だと思いこんでいるのです。

そして男の多くがその強さのアピールのひとつの方法が怒りであると感じているのです。

★関連記事

30代男性のための幸せな結婚を考える恋愛・婚...
30代男性のための幸せな結婚を考える恋愛・婚活応援ブログ
30代男性のための恋愛、婚活応援サイト

女性に嫌われる男の特徴8 マナーがない

普段から仕事が出来て素敵な男でも、どんなに品のある恰好をしていても、ルックスが良くても、食事のマナーによって残念ながら、恋愛のチャンスを台無しにしている男も結構な割合でいることは確かです。

30代と年齢を重ねているのなら、食事のマナーに気を付けないと、女性をがっかりさせているのかもしれません。 

せっかくのデートを印象の悪いまま終わらせてしまわない為にも、どんなマナーに気を付けたらいいのでしょうか。 

 

女性に嫌われる食事のマナーは、

・音をくちゃくちゃと出しながら食べる

・食べ物が入っている状態で喋る

・片手だけで食事をする

・携帯電話を見ながら食事をする

・テーブルの上に肘をついて食べる

・背を丸めてテーブルの皿に顔を近づけて食べる

・箸の持ち方が悪い

・「いただきます」や「ごちそうさま」を言わない

 

食事のマナーは、普段の自分の生活がそのまま出てしまうことがあります。

デートのときには、いつもの癖が出ないように気をつけなければ、次のデートはありません。 

★関連記事

女性に嫌われる男の特徴9 ナルシスト

やたらと自慢話ばかりする人や自分の見た目を過剰に気にする人を「ナルシスト」と呼びます。

ナルシストの男は、とにかく自分のことばかり主張してきて対応が面倒くさい男性を言います。

表面的には普通の人に見えても、実はナルシストなダメ男だったということもあります。

ナルシストは自分が他人からどう見られるかをものすごく気にするという特徴があります。

 

鏡はまさに自分自身を映し出すアイテムなので、自分が大好きで他人からの視線を気にするナルシストは鏡を手放せないのです。

洋服のシワやコーディネートのチェック、髪型の乱れ、ただ単に自分を眺めている。

ナルシストは、とにかく隙さえあれば鏡を見ています。

自分が大好きなナルシストにとって、他人の話は興味がないものです。

違う話をしていてもすぐに、自分の話に話題を変えてしまうことがあります。

まとめ

今回は、女性に嫌われる男の特徴を紹介しました。

・不潔

・自慢話が多い

・人の悪口が多い

・決断力のがない

・嘘が多い

・セコイ

・怒りっぽい

・マナーがない

・ナルシスト

 

女性に嫌われる男は、女性に不快感を与えていることが、そのすべてです。

逆に言えば、この女性に嫌われる事を、1つずつ改善することが、女性に好かれるための行動です。

それほど難しいことではありませんが、今までの習慣で身についてしまったものもあります。

それを、いかに修正していけるかが、女性にモテるかモテないかを決める要素になります。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。