恋愛ができない男の特徴!コミニュケーションが上手く取れないその理由とは?

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

女性とうまく会話ができず、コミュニケーションが取れないと嘆いている男性が多くいます。

上手く喋りたいと思っているのに喋れないのは本当に辛いものです。

 

これから彼女を作ろうと思っているのに会話もできず、コミュニケーションを取ることができないままでは彼女を作ることは夢のままになってしまいます。

 

女性との会話がうまくできない男性の多くは、自分のいい所をしっかり見せようと必要以上のプレッシャーを自分にかけているのです。

それなら、自分から話題を出すのではなく女性から話をしてもらって、聞くことに専念しましょう。

とにかく女性に気持ちよく話してもらうこと、これが会話の原点です。

 

今回は、恋愛ができない男の特徴と、コミニュケーションがうまく取れない理由を紹介します。

スポンサーリンク

恋愛ができない男の特徴

恋愛ができない男の特徴1 堂々としていない

女性との会話もままならない男もいます。

 

声も小さく、態度もしっかりしていないなど、女性に好感をもってもらう姿勢になっていないのが多いです。

 

女性とコミュニケーションが取れている男は、いつも堂々としています。

女性とコミュニケーションがごく普通に取れている男は、背筋ののびたしゃんとした姿勢で、ゆっくり、はっきりした喋り方をします。

 

この様な、背筋の伸びた堂々とした態度で話す男には、女性も安心して話をすることができるのです。

恋愛ができない男の特徴2 女性の目を見て会話できない

いつでも女性の目を見て会話する事が大事で、話をしている時に目を泳がせているようでは自信のなさが女性に伝わってしまいます。

 

女性は、自分の話をしっかり聞いて欲しいと思っています。

ではそれを何処で判断しているかと言うと自分の目を見て話を聞いてくれているかで判断しているのです。

 

自分の目も見ずに、話を聞いているのか、いないのかわからないようなそんな男は、女性の恋愛対象に入ることはできません。

 

相手の女性の話にじっと耳を傾けて、女性の目を見ながらうなずいているあなたを見て恥ずかしそうな素振りを見せたら、女性はあなたを認めています。

恋愛ができない男の特徴3 自分に自信がない

女性の話を聞いて同調すればいいと思っている男もいますが、それは間違いです。

なんでも女性の話に同調してばかりで、女性に的確なアドバイスをしていないのは逆に嫌われます。

 

女性は確かに話が好きで、その話を聞いてほしいと思っていますが、ただ黙って話を聞いているだけでは「本当にわかって聞いてくれてるの?」と女性に疑問をもたせることもあるのです。

自分の意見も、たまには言っることで話が弾みます。

コミュニケーションが必要な理由

女性と付き合うために必要な方法

恋愛に進むには、会話などのコミニュケーションで、女性の気持ちを引き寄せる為の方策が必要です。

女性の気持ちがあなたから離れているようでは二人の距離を縮める事はできません。

コミニュケーションは、自分の思いや、感じたことを相手に投げかけて、その答えを相手から受け取ることで、お互いの事をわかり合う、その為の方法です。

 

あなたが女性とのコミニュケーションで、自分の気持ちを伝えて相手の女性が、あなたの話に反応してくれるかどうかは、その時のあなたの言葉と、表情、身振りなどに左右されます。

そのためには、女性が心地よく感じられる 会話を含めたコミニュケーション能力が必要です。

 

相手を知るには、会話が非常に大事になります。

会話をしながらお互いに相手のことを 少しずつ理解していくことが一番ですから。

 

女性が、一緒に話していて楽しいと思ってくれるくらいの会話力を含めたコミニュケーション能力が必要なのです。

コミニュケーション能力の低い人は、それがないので女性に嫌われます。

実際のコミニュケーション

私も、最初の頃は会話もできなかったし、コミニュケーションなんてさっぱりな時がありました。

その間は、女性との付き合いなんて全然ありません。

 

「女性と話ができない」

「何を話していいのかわからない」

 

そのために、自分のことを分かってもらえないし、相手の女性のこともわからない。

こんな状態がしばらくあリました。

 

いつまでたっても女性との付き合いが成立しない事に「ヤバイなこれ」と考えて、先ず会話だと習い始めたのです。

 

会話を習い始めると同時に、様々な女性との会話をより多くすることにして 少しでも女性との会話に慣れることに一生懸命でした。

 

コミニュケーションの能力を高めることを徹底するようになってから、女性との会話も進み、付き合える女性の数もドンドン増えていったのです。

スポンサーリンク

コミニュケーション能力を磨く

女性との出会いを多くする

コミニュケーション能力は、女性と付き合う回数が多くなるにつれて向上し、自分の才能として磨かれてくるようになります。

 

私も実際に、多くの女性との付き合いの経験を積むことで、コミニュケーション能力も高まり、彼女を作ることにもつながりました。

 

多くの女性との付き合いの中からコミニュケーション能力を高め、成功体験を繰り返して行くことが、恋愛に進む近道といえます。

コミニュケーション能力を磨いて、あなたが自信に溢れた態度で女性との付き合いを始めると、今までとはまるで違った感覚を経験するはずです。

 

女性は、自信のない男性を好みません。

あなたが自信に溢れた態度で女性と付き合うことが、 女性の関心を引く一番の方法なのです。

聞き上手になる

女性は自分の話を聞いて、共感してほしいと思っています。

そんな女性と話をするには、聞き上手になるのが一番です。

 

聞き上手は話し上手という言葉があるように、コミュニケーション能力が高い男は、自分で話すより、聞くことを多くして会話をドンドン広げていくようにしています。

 

逆に、会話が続かないと悩む男は、自分から話をしなければと思い込んでいます。

コミュニケーションは、会話のキャッチボールですから、自分からばかり話をするのではなく、相手の話を聞くようにすることが必要なのです。

話しやすい相槌をする

相槌も、会話を弾ませるためのポイントになります。

聞き上手な男というのは相槌のタイミング、回数、うなずき方などが上手です。

 

話をしている相手が相槌を打ってくれると、自分の話を本当に聞いてくれていると感じますよね。

深くうなずいたり、小さくうなずいたりして、女性の話すスピードに合わせてうなずきます。

 

お互いの話すスピードが合うと、女性は息が合っていると感じて、もっと話をしたいと思うでしょう。

質問をする

会話を続けるためには、質問はとても大切なものです。

質問された女性は、その質問に答えるためにまた話を続けることになりますよね。

 

女性は、質問をもらえたことで、自分の話に興味を持ってくれたと思ってくれるでしょう。

話し下手な男は、女性に多く話をしていてもらうために、質問のスキルを身につけるといいですね。

 

まずは「なぜ」「何が」「いつ」「どこで」「誰が」「どうやって」「どのくらい」という5W2Hを使って、話を引き出してみましょう。

“]

まとめ

数多くの女性と付き合うことで、女性に慣れ、コミニュケーション能力を磨くこと。

その結果、あなたの男性としての魅力が増して、より多くの女性と付き会えるといった好循環が生まれます。

 

初対面の女性ともコミニュケーションを取れるように女性慣れしていると、必ずあなたと相性のいい女性、話の合う女性が現れるようになります。

 

彼女がほしいと思ったら、まず会話力などの コミニュケーション能力を高めることを実践すべきです。

 

・堂々としている

・相手の目を見て会話する

・自分に自信を持つ

 

相手の女性とコミニュケーションを取ることが出来なければ、あなたの方から女性にアピールすることも出来ません。

恋愛において、自分から女性にアピール出来る能力がないと、女性の方から近寄ってくることは絶対にないです。

 

コミニュケーション能力を身につけさえすれば、自分の理想の彼女が見つかった時に、失敗すること無くアプローチできるようになります。

 

コミニュケーション能力は、理想の彼女を見つけるために絶対必要なスキルなのです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。