好意バレバレな仕草!好きな男性についつい出してしまう好きサイン

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

ブログ管理人のソレイユです。

 

好意バレバレな仕草!

 

自分に好意を持ってくれているのか、女性の好きサインを知りたいですよね?

そのサインは、好意がバレバレの仕草だったりします。

 

女性の気持ちがわからなくて、告白したほうが良いのかどうか迷ってしまうこともあります。

そんな女性にも、好きな男性だけに見せる好きサインがあるのです。

 

今回は、好意バレバレな仕草!好きな男性についつい出してしまう好きサインを紹介します。

スポンサーリンク

好意バレバレな仕草

好意バレバレな仕草その1 恥ずかしそうな笑顔

女性は好きな男性に対して、笑うときはとても自然で嬉しそうな笑顔になります。

その自然で嬉しそうな笑顔の中に、ちょっとはにかんだような、恥ずかしげな感じが混じっています。

 

男性から褒められたりしたときに、嬉しそうな、楽しそうな笑顔になるんです。

でも、褒められて嬉しくもあり、また恥ずかしい気持ちもあって、そんな気持ちを悟られまいとするので、恥ずかしそうな笑顔になるのです。

好意バレバレな仕草その2 上目遣いをする

女性が男性を上目遣いで見ることが増えた場合は、男性に好意を持っているサインです。

その上目遣いの顔は、、女性が一番可愛く見える顔と言われています。

 

女性は、いつも自分を一番きれいでかわいらしく見せたいと思っているので、好きな男性には上目遣いで見ることが増えるのです。

上目遣いで男性を見るということは「私をかわいいと思ってほしい」という好きサインです。

上目遣いの機会が増えたときは、その女性から好意を持たれている可能性が高いと言えます。

好意バレバレな仕草その3 髪の毛を触る

女性が髪の毛を触るときは、自分をもっと見てほしいという気持ちがあります。

好きな男性の前では、自分の一番の姿を見てもらいたいと思うのです。

 

男性のことが好きで気になるので、自分のことも良く見てもらいたいと考えるのです。

それで、自分の髪の毛が男性に好感されているのかが気になるのです。

 

また女性が、髪を触るのは緊張をほぐす効果を知っているからです。

だから、好意のある男性の前では、喋りながらついつい髪を触ってしまうのです。

好意バレバレな仕草その4 拗ねる

女性が拗ねるのは、好意をもっている男性に対してだけで、興味のない男性に拗ねるなんてことはしません。

拗ねて、好きな男性の興味を惹いたり、男性から優しくされたいという意思を示しているのです。

 

プーッと頬を膨らまして横を向いたり、フンとする仕草で、可愛いと思ってもらいたい。

男性のことが気になるからこそ拗ねてみせて、もっと距離を縮めたいと思っているのです。

好意バレバレな仕草その5 ボデイタッチが多くなる

女性からボデイタッチがよくあるな、と感じたらそれは好意を持たれているサインです。

何とも思ってない男性に対しては、自分から近づかずに一定の距離を保とうとするのが女性です。

 

好意を持った男性には自分からドンドン近づいて、ボデイタッチをするようになります。

自分から近づいていくからこそ、自然とボディタッチも増えるのです。

近頃、女性からのボデイタッチが多くなったなと感じるときは、女性の好きサインです。

スポンサーリンク

好意バレバレな仕草その6 話しかけることが多くなる

好きな男性には話しかけることが多くなります。

好きな男性がいると、その男性に話しかけたいと思うのは当たり前のことです。

 

普通は「おはよう」と挨拶だけで終わりますが、好きな男性とは「昨日は残業だったの?」などと会話を続けようとします。

その話しかけることも、機会を見つけては、わざわざ話しかけに来るようになってきます。

 

好きな男性の側にいつもいて、話をしていたい気持ちが現れています。

いつもそばに来て話すことが多くなったときは、女性の好きサインです。

好意バレバレな仕草その7 男性を目で追う

女性は、好意のある男性を目で追うことが多くなります。

好意を持った男性をじっと見つめているのが乙女心です。

 

好きな気持はあっても、その気持を知られるのが怖い。

そんな複雑な気持ちが、少し離れたところからじっと男性を見つめている女性にはあるのです。

 

そんな女性の視線は、結構感じられるものです。

女性の視線を感じるときは、女性に好意を持たれていると考えられます。

好意バレバレな仕草その8 目をそらす

女性と目があったとき、女性がさっと目をそらしたときは、好きサインの可能性が高いです。

見たときに目が合ってもそらさずに、女性が男性の方を見ているときは「俺のこと好きなのかな?」と思うこともあるでしょう。

 

しかし、目が合ったときに目をそらさないときは、ただ目があったに過ぎません。

逆にすぐに目をそらされたときは、その仕草が好きサインなのです。

 

それは、好きな男性と目があったとき女性は、恥ずかしさからあわてて目をそらすからです。

それは、恥ずかしいという、女性特有の「恥じらい」があるから。

女性と目が合ったときに、すぐに目をそらされたときは、女性の好きサインと考えて、アプローチしてみましょう。

好意バレバレな仕草その9 メールやLINEが多くなる

好意のある男性には、女性は自分からメールやLINEでメッセージを送ることが多くなります。

興味のない男性に、メールやLINEでメッセージのやり取りなどやろうとはしませんからね。

 

男性に好意があるから、コミュニケーションが取りたいと思って、メールやLINEでのメッセージが多くなるのです。

もともと女性は、メールやLINEでのメッセージのやり取りは苦手とはしていません。

普段から誰とでも簡単に、メールやLINEで連絡を取り合っています。

そんな女性からのメールやLINEが、今までより増えているときは、女性の好きサインです。

好意バレバレな仕草その10 近くに寄ろうとする

気がつくと、女性が側にいたなんて経験はありませんか?

女性がそばにいることが続いたときは、女性に好意を持たれています。

 

女性は興味のない男性の側に近づこうとはせず、かえって距離を広げようとします。

そのような女性が近くによってくることは「あなたが好きです」と言っているのと同じです

 

好きな男性の側に行って、コミュニケーションを取りたいと思っているわけです。

そんな女性の気持ちをわかってあげて、アプローチすると両思いのカップルになることができるでしょう。

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法その1 共通の話題

どんなときでも共通の話題で盛り上がるのが一番楽しいものです。

仕事でも、好きな趣味でも、共通点が多ければ多いほど話が盛り上がります。

 

女性は、話を聞いて共感してくれる男性を求めているので、共通の話題で盛り上がれる男性に好意をもつのです。

共通の話題で盛り上がることができたら、一歩進んでデートに誘ってみましょう。

話をして楽しい男性のデートの誘いは、女性の方でも待っているかもしれません。

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法その2 褒める

女性を褒めることは、コミュニケーションの手段としてとても効き目があります。

褒められて嫌がる女性はいませんからね。

 

でも、女性を褒めるときは注意が必要です。

下手な褒め方をして女性に嫌われてしまった、なんてこともよくあることなのです。

褒めると喜んでくれるのが、髪型、服装、性格です。

・髪型

髪型は、大いに褒めてあげて下さい。

男性に会うときは女性は、少しでもきれいに見せようと気合を入れてセットしてきます。

 

その女性の気持ちに答えて、素直に「その髪型、すごく似合ってるね、素晴らしい!」と褒めてあげましょう。

その言葉を聞いた女性は、しっかりセットしてきた髪型を褒めてくれた男性を、ますます好きになるに違いありません。

・服装

女性は、服装もしっかりとコーディネートを考えて決めてきています。

それだけ着飾ってきれいに見られたい、そんな女性の気持ちを一生懸命表現しています。

 

「今日の服、ものすごくあっているね、君にぴったりだ!」と褒めてあげましょう。

そのような褒め言葉をかけられた女性は、ますますその男性を好きになるのです。

・性格

髪型や服装などより、女性が褒めてほしいと思っているのは性格かもしれません。

性格は、表面的に見てもわからず、女性と接していないとわからないことが多いので、その性格を褒めると自分のことを知ってくれていると考えて喜ぶのです。

 

自分がいいと思ったところを、素直に褒めましょう。

「君の明るさに、いつも元気をもらっているよ」と褒めると、女性の気持ちが高まります。

しかし、注意しなければならないのは、褒めると女性に嫌われてしまうところもあるのです。

それがメイク、ネイルです。

・メイク

女性のメイクについては、褒めの対象にしないほうが無難です。

女性がどこを強調してメイクをしているのかは、男性にはよくわからないのが本当のところです。

 

そのメイクを、女性の思いと全然違ったところを褒めて、嫌われることもありえます。

また、メイクをした顔は本当の自分の顔ではないので、褒められてもぜんぜん嬉しくないという女性もいるのです。

メイクは褒めないほうが無難です。

・ネイル

ネイルもメイクと同じように褒めるには難しい箇所です。

シンプルなネイルなら褒めても問題はありません。

 

デコネイルなど女性の気持ちがよくわからないときは、スルーしましょう。

知ったかぶりは、失敗の元ですからね。

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法その3 連絡を多くする

女性は、メールやLINEが好きなので、連絡を多くすると喜んでくれます。

連絡をもらった女性は、そんな連絡に悪い気はしないでしょう。

 

自分のできる範囲でいいので、できるだけ連絡を多くするようにしましょう。

難しく考えることはありません。

ほんの些細なことでも問題はないので、なるべく多この連絡で二人の仲を近づけていきましょう。

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法その4 聞いたことは覚えておく

女性の言った言葉は、なるべく覚えておくようにしましょう。

好きな食べ物のこととか、趣味とか、興味のあることとか。

女性は、自分の言ったことを覚えていたことをとても喜びます。

 

いつもの会話を注意して聞いていくことで、覚えておくことも色々あります。

ただ、なんとなく会話しているのではなく、女性の話をよく聞くことが大切なのです。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

今回は、好意バレバレな仕草!好きな男性についつい出してしまう好きサインを紹介しました。

  • 恥ずかしそうな笑顔
  • 上目遣いをする
  • 髪の毛を触る
  • 拗ねる
  • ボデイタッチが多くなる
  • 話しかけることが多くなる
  • 男性を目で追う
  • 目をそらす
  • メールやLINEが多くなる
  • 近くに寄ろうとする

好意バレバレな仕草!好きな男性についつい出してしまう好きサインは、女性の仕草をよく見ていると分かるものばかりです。

いつも女性をよく見る癖をつけることが、女性の好きサインをキャッチできる一番の方法です。

好意バレバレな仕草の女性と付き合う方法

  • 共通の話題
  • 褒める
  • 連絡を多くする
  • 聞いたことは覚えておく

好意バレバレな仕草の女性と付き合うには、共通の話題の会話や、褒めることで女性の気持ちを引きつけることが大切です。

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。