モテる会話術!好きな女性を惚れさせる5つの秘訣

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

会話が上手くなれば、女性との付き合いも簡単になります。女性とうまく会話するためのモテる会話術があります。

女性自身に関係した話題が話しを盛り上げるには一番のネタです。

 

女性に全く関係ない話題を出しても、盛り上がらないことがほとんどですから。

女性に関係のある話題で、話を進めていくことがモテる会話術の原則です。

その中で、できるだけ二人に共通の話題を探していくことが大切です。

 

共通の話題について会話を交わすことで、打ち解けるスピードが早くなるのです。

女性に関係のない話題は、なるべく持ち出さないようにして、女性の話を中心に会話を続けることです。

 

女性は、とにかく話すことが大好きです。

身近な出来事を話すことで、心が満たされて満足する生き物です。

 

そのため、男性は「とにかく聞くことに徹する」事です。

自分の話をしたいと思うこともあるでしょうが、まずは女性の話に耳を傾けることが大切です。

 

女性が感じる、会話において楽しいときは、自分の話を聞いてもらって、その話に共感してもらっている時です。

だから、話を聞くことに徹し、女性にどんどん自分の話をしてもらい、女性が楽しいと感じてしまう状況を作ること。

それで、女性との会話が弾み、さらに盛り上がっていきます。

スポンサーリンク

モテる会話術

モテる会話術1 女性自身の話をさせる

女性にモテるための会話の基本は「女性自身」のことを話させる事。

他にも、ウケる会話ネタは様々ありますが一番ウケるネタは「女性自身」に関係した話題であることは間違いありません。

 

女性に関係のないネタで盛り上げることは難しいです。

「女性自身」の話をゆっくりと聞いてあげることが 女性にモテる会話の原理であり、原則でもあります。

とにかく、女性が話したいと思っていることを話させる事。

 

その会話の中から、2人に共通する話題を探してその共通する話が弾むと、打ち解けるスピードが ビックリするくらい上がっていくことがわかります。

あなたも経験ありませんか?自分の事だけ話して女性の話を聞かずに嫌われた、なんて事。

 

私も、最初の頃は女性の前で 話すことも出来ず、吃りながら自分の話を一生懸命喋って、嫌われることを繰り返していました。

会話の中心は女性で、話題も女性中心このことを徹底して行うと、女性のあなたに対する態度がすごく柔らかくなります。 

 

今まで、警戒して作っていたバリアを取っ払ってくれるからです。

これで、二人の仲が進みやすくなる基礎ができたわけですね。

モテる会話術2 女性の会話に共感する

男性と女性の会話には根本的な違いがあります。

男性は「情報交換」が会話の目的ですが女性は「共感」が会話の目的でで、もともと会話の成り立ちから違うのです。

 

この、男女の違いがよく理解できない男性が悩むのですね。「女ゴゴロが分からない」この言葉が必ず出てきます。 

女性は、話を聞いてもらって「共感」してもらいたいのです。

 

女性にモテる会話の習得にはこの「共感」を理解して「こういう会話が好まれる」ということを学ぶことです。

恋愛心理学でも、女性は自分に「共感」してくれる男性を望んでいることは、証明されているのです。

あなたが、女性の会話に「共感」してあげることで、女性はあなたを「仲間」と認識するようになります。

 

それによって、自分が肯定されたと 感じる女性があなたに、好意を抱くことになるのです。

ただ、この「共感」も上手くやらなければ逆効果になります。

何にでも「共感」すれば良いというものではないからです。

 

女性の意見にすべて「共感」していては自分の意見を持っていない男性と判断されて「ただ話を合わせているだけ?」と思われます。

このように思われるとただ優しい男性と判断されて嫌われます。

 

ですから、たまには自分の意見も言って女性がこの話は大事なのと言った会話の時に「共感」してあげることがベストな方法です。 

そうすることで、女性があなたのことを「価値観が合う人」「自分の意見を持っている人」として好意的に見てくれるようになるのです。

スポンサーリンク

モテる会話術3 女性誌は会話ネタの宝庫

 

会話上手でモテる男は、とにかく話題が豊富です。

女性の好きそうな、どんな会話ネタでも様々な情報源からの情報収集に一生懸命です。

 

それも、女性にモテたい一心からからの行動にほかなりません。

・フアッション

・美容

・音楽

・芸能界のゴシップ

・映画・ドラマ

・占い

これらの会話ネタで、女性を飽きさせずに会話することで女性の気持ちを、ぐっと自分の方に引きよせることが出来るのです。

 

では、どこからこれらの話題を仕入れているのか?ズバリ「女性誌」です。

あなたは女性誌を読んだことがありますか?読んだことはあまりない、と言った返事が多いのでは。

なにせ、女性の好きな項目が事細かく記載されているのですから、これは利用しない手はありません。

 

私も、女性誌を買っていますが本当に会話ネタが満載です。

会話ネタを買うと思ったら安いものですし、それで女性との会話が弾むことは確かです。

 

女性誌を買う時は若干レジで照れくさい事もあります。

買うたび、店員さんになんか胡散臭そうな顔で見られてね。 

私の思い違いなのかなといつも感じているんだけどね。

 

女性誌から、2つ3つのネタを仕込んでいくだけでも 女性との会話はドンドン続いていく事は確かです。

その感じは、私も経験済みで効果はかなりのものです。

会話の基本は、女性と話が合って会話が継続することですから、その会話の元になるネタを探すには、女性誌が最的なのです。

モテる会話術4 聞き役に徹する

 

女性はとにかく話すことが生きがいの生物です。

個人差はあっても、身近でおきた出来事を周りに話すことで、気持ちも心も満たされて安心を得ることが出来るのです。

そのために男性がとることは「聞き役に徹する」ことです。

 

女性との会話で女性が一番嫌うのは、自分が話しているときにその話を遮られて、意見をされることです。

自分の話をぐっと我慢してにこやかに女性の目を見て、ときおり質問を挟んで女性の話を聞きましょう。

 

これだけで、二人の会話も弾み女性があなたに今までと違った好意を示してくれる事でしょう。

会話の中で、楽しいと感じるのは「自分の話」を聞いてもらっている時です。

 

女性に話をドンドンしてもらって、女性が楽しいと思える状態を作ることです。

それが出来れば、女性からあなたに質問が来るようになってそれで、会話が弾むといった好循環が続くことになります。

モテる会話術5 魔法の褒め言葉

あなたは、女性に褒め言葉をかけたことがありますか?

女性はもっと綺麗に、もっと可愛くなりたいと日々、努力を重ねて男性の目をひこうと懸命です。

 

男性から褒められると、今までの努力が報われた気がして自分に自信が出てきてもっと綺麗になろうとするのです。

その褒め言葉は「可愛いね」「素敵だね」「綺麗だね」この3つの言葉です。

 

この言葉をあなたにかけられた女性は、目が輝きます。

でもこの魔法の褒め言葉は、女性の容姿全体を褒めるより「髪が綺麗」「肌が綺麗」など部分的に褒めたほうが お世辞ではなく本当にそのように思っていると見てもらえます。

褒め言葉を上手く使って女性を嬉しがらせましょう。

女性が好きな会話のネタ

旅行

女性は旅行が好きということです。

旅行の話をすると一緒に行った気分にさせることができるのが盛り上がる理由です。

ドラマや映画のネタ

女性はドラマや映画が好きです。

連続ドラマや映画を見ている女性は、その話題で盛り上がると話が止まりません。

ドラマや映画ネタは、女性との会話ネタとしては、かなり使える部類に入ります。

中学時代のエピソード

昔懐かしい中学生の頃のエピソードトークは盛り上がります。

中学生の頃と言えば、懐かしい思い出話がいくらでもあるネタです。

異性に興味を持ち始め、好きな女性に告白してフラれた、甘酸っぱい恋愛トークは盛り上がること間違いなしです。

住んでいる場所

自分の住んでいるところの地名を知っていたら、女性も一気に親近感をもって話してくれます。

住んでいるところや、故郷の地名が一緒だったとき、地名を知っているというだけで親密度がぐっと近づきます。

自分の住んでいる都道府県を知るという意味でも、市町村の特徴や場所を調べてみると、それもネタになります。

心理テストや占い

心理テストや占いは、携帯で調べながらみんなでワイワイ楽しむことができます。

心理テストや占いなど、女性は大好きですからね。

会話が途切れてしまったら、心理テストや占いなどを使って盛り上げるのも1つの手です。

その他

兄妹や家族構成、学生の時熱中していたもの、理想のデート、昔あった失敗談、友人の恋愛話なども絶好な会話ネタです。

互いの共通点を探すように会話を運ぶと、会話ネタも自然と増えていいくし、親近感も増していきます。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

女性との会話は、最初からうまくいくと考えるのは間違いです。

 

自分の話をするよりも、女性の話をじっくりと聞いてあげて、その話に共感してあげる。

それが、女性との会話をスムーズに進めるための基本です。

 

女性と会話するときに、最初は女性の顔も見られずにオドオドして、小さな声で喋るのが普通です。

女性との会話も、たくさんの女性に会って経験を積まなければ上達しません。

 

その女性との会話の経験を積むことを優先して進めると、上達が早くなります。

・女性自身の話をさせる

・女性の会話に共感する

・女性誌は会話ネタの宝庫

・聞き役に徹する

・魔法の褒め言葉

女性が好きな会話のネタ

・旅行

・ドラマや映画のネタ

・中学時代のエピソード

・住んでいる場所

・心理テストや占い

・その他

女性の話をじっくりと聞いてあげる、これが女性との会話を進める近道です。

 

普段の会話から、会話術を実践していくことで自然に会話力が上がって、女性との会話も問題なくこなせるようになリます。

最初から上手くいくことはありませんが、やはり経験です。

私も、最初の頃は女性の顔も見れずにオドオドして会話どころではないことが結構続きました。

 

それでも、何度も経験して喋ることが出来るようになりました。コツは女性の気持ちを大事にして優しく接することです。 

面白い話をしたからといって、急になれなれしくしたりするのはマイナス効果です。

適度な距離を保って、女性に不快感を与えないような話し方が大切です。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。