女性に好かれる男性!絶対的に好かれるための9つの特徴

 

女性に好かれたいと思っても、上手くいかない男性も多いです。

 

女性は自信と余裕のある男性に、好意を持つ事が多いことが知られています。

女性に好かれる男性は、失敗を恐れずに前向きに考えていることが、余裕となっているのです。

 

自信と余裕を持って、女性に好かれるための様々な行動を、繰り返しすることが大事になります。

女性は、そのような魅力のある男性しか、恋愛対象に入れようとはしません。

 

この記事では、女性に好かれる男性の特徴を紹介しますので、その特徴を知って女性にアプローチすることで、女性に好かれる男性に近づくことができます。

今回は、女性に好かれる男性がやっている、絶対的に好かれるための9つの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

女性に好かれる男性の特徴

自信に溢れている

女性に好かれる男性は、自分に自信を持っています。

行動、振る舞いから 自信があるということを感じさせることができる男性なんですね。

 

女性が男性を見るときに、清潔感と自信に溢れて余裕のある男性を選ぶことは、よく知られています。 

自分の好きな女性と付き合おうと思ったり、可愛い女性に好かれる男性になりたいと思ったら、自信を持つことは必要最低限の条件です。

 

自分に自信がある男性は、女性に対しても自然と会話ができます。

しかし自分に自信がなければ、おどおどしたり、声が小さかったり、声をかけられなかったりします。 

 

女性は、強い男、頼れる男に好感を持つのです。

それと反対の、弱そうで頼りない男と見られると、恋愛対象の男として見てもらえることはありません。

 

スポンサーリンク

表情が豊かである

女性に好かれる男性は表情が豊かです。

男性が無表情で女性と向き合うと、間違い無く嫌われます。 

 

表情豊かに、特に笑顔を見せるようにすると、女性の気持ちにいい影響があります。

笑顔が素敵な男性が好きという女性は多いです。

 

女性に好かれる男性は表情が豊かで、会話も上手く女性を飽きさせることがありません。

もともと男性はあまり表情が豊かとは言えませんが、そんな中で表情の豊かな男性は希少価値があるのです。 

 

男性は、普段あまり笑顔を出すことがありませんが、笑顔は女性と付き合うときには無くてはならないものです。 

 

今まであまり表情を表すことがなかった男性は、いきなり表情豊かになることは難しいです。

でも、自分の表情を意識することで、徐々に豊かな表情を手に入れる事ができるようになります。

★参考記事はこちらから ▽

声が大きくはっきりしている

あなたは自分の声を聞いたことがありますか?

普段我々が耳から聞いた言葉が、普通に聞いた言葉だと認識していますが、実際は頭蓋骨の中で聞こえている言葉なのです。

 

そのため、自分の声だと思っている音と、他人があなたの声だと思っている音は全然違います。

実際に、自分の喋っている声を録音装置で録音したものを聴き比べると、一目瞭然でビックリするくらい違います。 

 

女性に好かれる男性は、ゆったりとした喋り方と、低い声で大きくはっきりとした話し方をします。

男性の自信を持った低い声で、ゆったりとした余裕のある話し方が女性に好かれるのです。 

 

自分ではきちんと話しているつもりでも相手にはしっかり聞こえていないこともあります。

自分の声が、相手の女性にどのように聞こえているのかを知ることが必要です。

 

声が大きくはっきりした喋り方で会話することが、女性に好かれる男性に一歩近づくことができる秘訣です。

★参考記事はこちらから ▽

失敗を恐れない

女性に好かれる男性は、自分に自信があるため失敗を恐れません。

 誰でも失敗はしたくはありませんよね。

 

でも、女性に好かれる男性は失敗を恐れずに行動します。

その失敗を恐れずに行動することが、女性の目には自信と余裕があると映るのです。

 

誰でも失敗することは嫌いです。

しかし、恋愛においては失敗は当たり前におきてしまいます。

 

その失敗をいつまでも 忘れることができずに、次へ進むことができなければそれで終わり。

失敗ばかりを恐れて何も決断できない男性は、女性に信頼されることはありません。

 

女性は失敗したとしても、前向きな姿勢を持っている男性に好感を抱くものです。

失敗しても決断力があり、前向きな姿勢でいる男性の方が魅力的に感じるんですね。

 

恋愛で失敗しても前へ進んでいく、そのような男性が女性に好かれるのです。

女性に媚びない

女性に好かれる男性になるために、自分を磨いたりテクニックを身につけたりすることはとても大事です。

しかし、女性に媚びる態度をとると逆効果になります。

 

女性になにか見返りを求めたり、好かれようとするなど、そういった下心に女性は敏感に反応します。

そのような考えの男性は、女性の関心を引くことはできず、逆に距離を置かれてしまうでしょう。

 

女性に好かれる男性は、女性のご機嫌取りはしません。

自分の気持を無理に押し付けるようなことはしないのです。

 

自分から女性を守ってあげるという気持ちが強く「俺について来い」といった気構えで進んでいきます。 

女性が求める男性は、強くて余裕のある男性です。

 

女性のご機嫌を伺うようなやり方は男らしくありませんし、男として見られなくなる可能性があります。 

女性を守ってあげることや、幸せにしてあげることは、男性なら当たり前のことです。

 

女性に見返りを求めるようなことはしない、という考えができれば女性に好かれる男性になることができます。

★参考記事はこちらから ▽

余裕がある

自信に満ちている態度をいつでも取れるようになると、どんな時にも心に余裕があるため、焦ったり落ち込んだりすることが無くなります。 

女性に好かれる男性は、自信と余裕がある男性で、それに清潔感があれば、間違いなく女性に好かれます。

 

女性の前で、目も合わせることができず、おどおどした態度で会話もままならない男性は嫌われます。 

あなたが女性に好かれる男性になりたいと思うのなら、いつでも常に冷静さを保って心に余裕を持てるようにすることが大事です。

 

心に余裕がある男性は、落ち着いた言葉遣いや態度を心がけています。

どんなに自分では余裕があると思っていても、いつも早口で落ち着きのない態度でいれば、誰も余裕がある男性とは見てくれません。 

 

他人が見る印象というのは、他人が判断することであって、あなたが心に余裕があると思っていても 、他人にはそうは伝わらない場合もあるのです。

だからこそ、落ち着いた言葉遣いや態度を心がけることが大切なのですね。

★参考記事はこちらから ▽

他人の批判をしない

自分の事を棚に上げて他人のことを批判する人は、誰からも好かれることはありません。

 

人の批判ばかりしている男は、どうしてもマイナス志向の男性が多く、それが女性に嫌われる理由ですから。 

 

批判する人よりも、常にポジティブで他人の批判をしない男性と一緒にいる方が楽しいものです。

辛いことがあった場合でも、そこをグッと我慢している男性こそ、女性に好かれる男です。

 

あなただってやたらと批判ばかりする人よりも、口が堅くてポジティブな人と話がしたいですよね?

これは、恋愛云々の前に、男性としての考え方の問題です。

 

いつもポジティブな考えで、皆んなと付き合っていくことで、自然と女性もあなたのことを信頼し、 好意を抱いてくれることにつながっていくのです。

★参考記事はこちらから ▽

気配りができる

女性に好かれる男性は、気配りができるという共通点があります。

食事の席でさり気なく女性のイスを引いて、スマートに女性を促すことができるのです。

 

女性に好かれる男性は、周りの友達や他の女性のこともいつも気にしています。

そんな気配りのできる男性は、女性にもいい感じを与えて、女性にモテるようになるのです。

 

歩道の段差のある場所で、つまずきそうになった女性を自然に支えてあげていることもできます。

いかにもさり気ない行動ですが、いつも女性に気を配っていなければできないことです。

 

このように、女性に好かれる男性は、常に一歩先の行動を読み、どんな時でも女性への気配りを考えています。

だからこそ、気配り上手な男性は女性にモテるのです。 

 

女性に好かれようとしての行動ではないのです。

女性に好かれる男性は、このような行動が ごく自然にできるからこそ、女性に好かれるのです。

★参考記事はこちらから ▽

言い訳をしない

女性に好かれる男性は言い訳をしません。

言い訳をして、それを他人のせいにする男性は、女性にモテることはありません。

 

女性に好かれる男性は、どんな場合でも自分が言ったことに対しての言い訳はしないのです。

自分が言ったことが間違っていると思ったときは、素直にその言葉を取り消して、潔く謝る気持ちの広さがあります。 

 

言い訳するよりも、正直に自分の非を認めて素直に謝る方がよっぽど男らしいですからね。

その方が相手の女性にもあなたの誠意が伝わります。 

 

言い訳ばかりしていれば、無責任で信用できない男だと思われてしまいます。

確かに、自分の非を認めることはなかなか難しいことかもしれません。

 

女性に好かれる男性なら、決して言い訳することなく、誠意を見せるものです。

それに、言い訳するということは、自分自身に嘘をついていることにもなります。

 

言い訳をしないでも、ミスは後で挽回できるし、約束は新らしい約束でクリアできます。

いつの場合も、ポジティブな考えでの行動が、女性に好かれる男性を作るのです。

★参考記事はこちらから ▽

女性に好かれる男性の会話術

低い声でゆっくり

女性が男性の声を心地よく感じるのは、低い声でゆっくり話をされた時です。

低い声は落ち着いた話し方に繋がります。

女性に嫌われる会話は、早口で高めの声で話すことです。

 

女性との会話に慣れていない男性が、上ずった高めの声で喋ることが多いです。

女性の目を優しく見ながら、低い声でゆっくり喋ることが、女性に好かれる会話です。

感情がこもっている

会話に乗ってくると身振り手振りを交えて、感情がこもった会話をする男性は好かれます。

普段はクールで感情の起伏がない男性が、話に夢中になると感情がこもった話し方になるときなどです。

いつもの態度と違ったギャップが、女性の心を捉えるのです。

 

女性に好かれる男性は、その感情のこもった会話が、ごく自然にできています。

自分の感情に正直に、楽しんだり、悩んだりできることで、会話が弾んでくるのです。

話に共感する

女性の話は結論がなかなか出てこない、そんな会話が多いです。

女性は自分の会話に共感してほしいと思っていますが、忠告はいらないと思っています。

 

女性の話に、こうしたほうがいいよといった結論を言うのはNGです。

また、女性の話に聞いているようで関心を示さない男性も嫌われます。

女性の話に相槌を打ちながら、自分のことのように共感することが、女性に好かれる話の聞き方です。

適度な相槌を入れる

女性はコミニュケーションを男性よりよっぽど大事にしています。

自分の話を聞いて、同じような相槌しか入れずに話を聞いている男性には、話をしたくないと思い始めます。

女性の話を真剣に聞くことは当然ですが、適度な相槌をそのときに適した言葉で入れることが大事なのです。

 

「そうなんだ」「それでどうしたの?」「うまくいってよかったね」「大変だったね」など。

そのときに適した相槌を入れると、女性ももっと話がしたいと思ってくれるのです。

聞き上手になる

女性と会話をすすめる一番のコツは、聞き上手になること。

女性に嫌われる男性の会話は、自分のことばかり喋って女性の話を聞かないことです。

 

女性は話を聴いてもらって、共感をしてもらいたいのです。

その女性の会話を理解して、聞き上手な男性が女性に好かれるということ。

女性の話に相槌を打ちながら、そして質問を交えながら話をさせることで、会話が盛り上がるのです。

まとめ

今回は、女性に好かれる男性がやっている、絶対的に好かれるための9つの特徴を紹介しました。

 

女性に好かれる男性になりたいと思ったら、好かれる男の真似をするだけでも効果はあります

女性に好かれる男性になるには時間がかかります。

 

今女性に好かれる男性は、いろんな女性と付き合って失敗も繰り返して、経験を積んで好かれる男になっているのです。

最初からうまくいくなんてことはありません。

 

何度失敗しても、へこたれずに女性にアプローチをかけていって、女性に好かれる男性になっているのですから。

 

 

女性に好かれる男性は、とにかくポジティブな考えで行動します。

恋愛においては失敗はつきものと考えて、失敗してもめげることなく進むことが、女性に好かれる男になる秘訣です。