モテる男性が上手に使うモテテクニック!モテる男性の特徴とは?

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

今、女性にモテている男性も、最初からモテていたわけではありません。

ほとんどのモテる男性は、女性にモテるにはどうすればいいか、いろいろ努力をしています。

 

その努力が報われて、初めてモテる男性の仲間入りをしているのです。

そんなモテる男性も、何度も失敗を繰り返し、その失敗をバネに今の自分を作っています。

 

失敗したら、何がダメだったのかを考えて、それを次の恋愛の成功につなげるようにしていくことです。

モテない男性は、一人の女性にこだわって追いかけてしまいます。

 

一人の女性にこだわってしまうのは、恋愛経験が浅く女性慣れしていないからです。

追いかけられた女性は逃げようとします。

結局、追いかけられた女性は、追いかける男性を恋愛対象に入れようとしないので、フラレます。

 

女性が、男性に誠実であることや、優しさを求めるのはごく当たり前のことです。

モテない男性は、付き合いの浅いうちから男女の関係を求めてくることが多いので嫌われます。

 

それは、この女性しかいないという焦った思い込みから、このような行動に出てしまうのです。

反面モテる男性は、始めから男女の関係を目指す事はありません。

 

恋愛のテクニックとして、仲の良い友人の関係を経てから、男女の関係を目指していきます。

モテる男性は、女性との出会いが多くあり、一人の女性を追いかける必要がないため、余裕をもって他の女性と接することができるのです。

 

女性は、最初はそんなに好きでなくても、何回か会っているうちに男性の内面を知ることで、次第に好きになってくるのです。

 

男性がその間待つことができなければ、女性と付き合うことはできないでしょう。

スポンサーリンク

モテる男が上手に使うモテテクニック

テクニックとマインドのバランスが取れている

イケメンでなくてもモテる男性がいますが、そんな男性はテクニックとマインドのバランスが取れています。

テクニックと言うのは技術、マインドは考え方と理解して下さい。

 

恋愛のテクニックだけを極めたと思っている男性は、そのテクニックだけで女性をなんとかしようと考え、マインドだけで女性に向き合った男性は、自分の気持ちだけで女性に迫っていこうとします。

どちらも、自分は女性にモテるんだといった、自信が気持ちの中にあります。

しかし、その男性の自信が女性にとっては嫌味なアプローチに見えてしまうのです。

 

テクニックとマインドのバランスが取れて居ない迫り方は、嫌われて終わり、テクニックとマインドのバランスが取れている男性が、女性に好かれるのです。

女性との会話が上手

女性との付き合いの基本は、会話によるコミニュケーションですので、会話が苦手なコミュ障では、女性にモテることはまず無理です。

 

・好きな人と、楽しく話がしたいけど、いつも会話に詰まってしまう

・緊張してしまって、うまく話せない

・口下手で、面白いことが言えない

 

女性との会話に慣れていない男性は、このようなことで余計話をすることができずに悩んでいます。

自分から喋ろうと無理するよりも、女性の話を熱心に聞く、聞き上手が会話をする上でとても大事なテクニックです。

それと同じくらい大事なのが、女性から会話を引き出すために、自己開示をするということ。

 

「いま、凄く緊張して言葉がうまく出てきませんが、ごめんなさい」と今の自分の気持ちを素直に告げましょう。

その一言が女性の気持ちを落ち着かせることになって、そこから会話がつながって、二人の仲が近くなるのです。

★関連記事

誰にでも親切にする

モテる男性は、誰に対しても親切にふるまうことができます。

老人や子供、体の不自由な人、どんな人にも分け隔てなく親切にできるのです。

 

誰にでも親切にするということは、そう簡単にできることではありませんし、普段から人に親切にしていなければ難しいことです。

そんな男性を、女性はよく見ています。

親切が自然にできる男性は、すごくスマートに見えますし、そんな男性は女性の目にもとまりやすいのです。

モテたいからと、ついつい自分の好みの女性にだけに優しくする男性もいますが、その行為は逆に女性に嫌われます。

メールやLineでの連絡がマメ

マメな男はモテます、これは間違いありません。

女性は、Lineやメールですぐ返事をもらえるとすごく嬉しく感じるもので、自分のLineやメールにすぐに返信してくれることが嬉しくて、安心するのです。

 

中には、時間があっても返事を遅らせる男性もいますが、女性の気持ちを考えてほんの一言でも返事をすることが肝心です。

ほんの些細な要件だとしても、Lineやメールは二人のコミニュケーションを深めますから。

決断力がある

自分ではなんにも決められず、女性に決めてもらっている男性もいますが、このような男性は女性に好かれることはありません。

どのような小さなことでも人任せにせず、自分で決断できる男性が女性には好かれます。

 

デートのコース、店、メニューなど自分で決めて女性に楽しんでもらおうという気持ちが大事なのです。

ごく普通の日常の出来事でも迷わず決断できるのが、モテる男の条件の1つですから、そんな時に、物事を決められない優柔不断な男性は、女性に嫌われて終わりです。

★関連記事

自信がある

自信がある男性は、女性の要望を叶えることができます。

女性は、男性に守ってもらいたいと思って、頼りになる男性を求めているので、自信がなくおどおどしている男性は、頼りがいがなく女性を守ることもできないと判断されて、恋愛対象外にされるのです。

無理にモテようとしない

モテたいオーラを出しまくっている男性はモテません。

反対に、モテたいオーラのない男性、女性のことばかりを考えていない男性の方がモテるんです。

モテることだけを考えていない男性は、余裕を持って女性と向き合うことができるので、女性を楽しませることもでき、ますます女性に好かれることになるのです。

 

女性にモテたいとばかり思っている男性は、女性を追いかける状態になりますので、女性は、追いかける男性を「格下」と判断して恋愛の対象から外してしまいます。

ガツガツした男性は、女性に好かれることはないということです。

1人の女性を追いかけない

モテる男性は、1人の女性だけに執着することはありません。

一人の女性だけと思って付き合うと余裕がなくなって、ガツガツと女性に迫っていくことで余計女性に引かれてしまいます。

女性を追いかけると、その時点で弱い立場になってしまいますから、モテる男は一人の女性だけを無理に落とそうとはしないのです。

 

一人の女性と上手く行かないときのために、復数の女性と軽い付き合いをしています。

友達以上恋人未満の復数の女性が回りにいるのですね。

本命の女性には「私の事好きなのかな?」と思わせるくらいの気持ちにさせるのがうまいです。

清潔感がある

女性の男性を判断する基準、それが「清潔感」です。

よく勘違いする男性がいますが、毎日風呂に入っているから「清潔」だと思っていますが、「清潔」と「清潔感」は全然違うものです。

実際に清潔にしているかどうかではなく「清潔に見えるかどうか」が重要と言うことです。

女性は見た目の第1印象の「清潔感」で付き合うかどうかを判断していますので、いちばん重要な事です。

 

「清潔感」は、

頭髪

鼻毛

ヒゲ

体型

姿勢 などすべてを総合した雰囲気で判断されます。

 

その次に大事なのがファッション、身だしなみです。

自分の体型にあったスッキリしたファッションが好まれますので、サイズの合った服装で女性の目に好ましく映る様にコーディネートすることです。

★関連記事

こだわりのある趣味を持っている

自分でこだわりのある趣味を持っている男性は、女性にも好意を持ってもらえることが多くなリます。

ただ、自分の趣味を女性に分かってもらおうと、女性の気持ちも考えずに一方的に喋るのは、マイナスの面が多くなります。

 

お互いが同じ趣味であれば話が早いですがが、そのようなことはそうそうありはしませんから。

まずは、女性の趣味の話から初めて、自分の趣味の話に持っていくようにすれば、うまく会話も噛み合うでしょう。

経済的な余裕がある

男性も、30代になるとそれなりの給料も貰って、経済的な余裕も出てきている頃です。

女性も、結婚まで考えると、子供のこと、生活のことなどそれなりのお金がかかることが予想されるので、そのための経済的な余裕を男性に求めるようになります。

 

最近は、共稼ぎが普通になっていますが、やはり家計の基盤は、男性の給料と言うことになります。

少なくても、女性にお金のことで心配をかけることは無いとアピールすることは大事です。

スポンサーリンク

女性の本音、モテる男性の特徴ランキング

モテる男性の特徴・共通点ランキングTop5を紹介します。

Q.あなたが考えるモテる男性の特徴・共通点と、その理由を教えてください

5位「怖くない・威圧感がない」

・おだやかでやさしい人が好き(宮崎県、専門サービス関連)

・押し付けがましくなく、自然体でいられそうなので(東京都、その他・専業主婦等)

4位「さわやかで清潔感のある服装・ヘアスタイル」

・さわやかで清潔感のある身だしなみは似合わないオシャレよりもよっぽど好印象(神奈川県、その他・専業主婦等)

・さわやか系男子がモテる。脂ぎった濃い男子は今流行らない(大阪府、その他・専業主婦等)

3位「礼儀正しい」

・顔がいいといっても好み次第。誠実で常識のある人がいいですね(大阪府、その他・専業主婦等)

・礼儀正しく誠実な人は、信頼できそう(東京都、その他・専業主婦等)

2位「尊敬できる」

・経験上、尊敬や憧れという気持ちは、恋愛感情に発展しやすい(広島県、その他・専業主婦等)

・尊敬できる男性って、年上、年下に関係なく、オトナのオトコって感じがする(愛知県、その他・専業主婦等)

1位「清潔感がある」

・最低限必要なことだと思うので(東京都、事務・企画・経営関連)

・人として不可欠(埼玉県、事務・企画・経営関連)

引用:マイナビニュース  https://news.mynavi.jp/article/20180509-osusume_navi/

 回答数:女性502名

女性が喜ぶデートのテクニック

レデイフアーストを心がける

車道側を歩く

必ず、男性が車道側を歩いて、女性をエスコートすることが大事です。

この様な、さり気ない気の使い方が女性の気持ちに響きます。

女性扱いをしてもらうことが、女性にとってとても嬉しいことなのです。

 

ドアを開けてあげる

レストランのドアを開けて女性を先に通してあげましょう。

この行動を、さっとできる男性は女性にとって、頼りになる存在として記憶されます。

この行動は、レストランのドアだけでありません。

 

どんな場所でもドアを開けて押さえている男性は、スマートに見えるものですから、彼女が通った後もドアを押さえていてあげましょう。

楽しい会話を心がける

聞き上手になる

 

女性を楽しませようと自分の話ばかりしてはいけません。

女性を楽しませようとする気持ちは、当然持っていなければなりませんが、デートで男性ばかり話すのは良くありません。

女性はもともと話したいという気持ちが強いですから、女性に多く話をさせるのが会話のコツです。

 

デートの中で気持ちよくお喋りができた女性は、そのデートはとても楽しかったと判断して、またデートしたいと考えるのです。

 

とにかくデートの最中は、聞き役に回りましょう。

ときには質問をして、大きな相槌を打って女性に楽しくお喋りをしてもらうことです。

それがデートを上手く進めるための秘訣です。

 

女性の好きな話題を調べておく

女性の好きな話題は、ある程度予測がつきますので、その話題になりそうなことを調べておいて、女性の話の途中に質問できるように準備しておくと、会話がスムーズに進むようになります。

 

女性が好きな話題は、

・占い

・動物

・食べ物

・ファッション

・美容

・芸能ネタ

などです。

女性の好きな話題で喋ってもらうことで、会話も弾むようになります。

★関連記事

女性の気持ちを考える

疲れていないか気遣ってあげる

女性がデートのときは、オシャレをして履きなれないハイヒールなどで、緊張して疲れが多くなります。

このような時に、男性が女性を「疲れていない?」と気遣ってあげることで、女性の気持ちを引きつけることができます。

 

女性は男性より体力がありませんから、デートで動き回ると疲れが出て当然です。

そんな時に優しい言葉をかけてあげると、女性に信頼されるようになります。

 

帰りの時間を気にしてあげる

デートも終わりに近くなった時に、女性に帰りの時間を確認しましょう。

女性は帰りの時間を気にしながらも、遠慮して口に出せないこともありますから、男性から帰りの時間を聞かれると、ホッとして答えてくれます。

 

まだ帰りの時間まで間があるときは、もう少し一緒に入られることが楽しいと伝えることで、次のデートにつなげるきっかけにもなります。

会計はスマートに

最初のデートでは女性にお金を出させること無く、自分でサッと会計を済ませることが必要です。

会計で、割り勘とかグズグズした態度を見せられた女性は、次のデートは無いと判断します。

 

女性が席を外した時に、会計を済ませてしまうことが、スマートなやり方で「会計は?」と女性に聞かれたら「もう済ませたよ」と答えておきましょう。

それでも、女性が割り勘にしたいと言ったら、払った金額の3分の1位の金額を受け取るのがいいでしょう。

見送りはホームまでいくこと

普通の男性は、女性を見送るのに駅の改札口までと考えています。

たしかにそれでもいいことはいいのですが、どうせならもう一足伸ばしてホームまで行って見送ると、女性の見る目が違ってきます。

 

改札口での別れは、あっと言う間ですが、ホームまで行っての見送りは、別れの余韻を女性の心に残します。

その余韻が女性に「またデートしたいな」という気持ちを生じさせるのです。

ありがとうのメッセージを送る

女性が家に帰り着いた頃を見計らって「今日のデートはとても楽しかった、ありがとう」とメッセージを送りましょう。

その言葉を待っていた女性は、とても喜んでくれます。

遅くても、次の日の朝までには送るようにするとBESTです。

女性から先にメッセージが来た時は、即返事をすることで、二人の仲が進むことは確かです。

まとめ

今回の話しはいかがでしたか?

 

モテる男性は、モテテクニックを上手に使って、女性にアプローチを仕掛けていきます。

そのモテテクニックを覚えて、好きな女性と向き合うことが、彼女を作るための近道です。

それが、テクニックだけでなくマインドも一緒に考えられると、女性の見る目も違ってきます。

 

女性とのコミニュケーションを取るためには、会話のスキルも必須です。

モテる男性が上手に使うモテテクニック

・テクニックとマインドのバランスが取れている

・女性との会話が上手

・誰にでも親切にする

・メールやLineでの連絡がマメ

・決断力がある

・自信がある

・1人の女性を追いかけない

・清潔感がある

・こだわりのある趣味を持っている

・経済的な余裕がある

 

モテる男性が上手に使うモテテクニックは、テクニックとマインドのバランスが大事で、女性との会話も必要です。

誰にでも親切で、老人や子供などの弱者に優しいのが特徴です。

メールやLINEでの連絡がマメです。

決断力があり、自信に溢れています。

 

一人の女性を追いかけることはせず、いつも複数の女性をキープしています。

清潔感があって、第一印象で女性に好意を持たれる雰囲気があります。

 

こだわりのある趣味を持っていて、経済的にも余裕があります。

女性が喜ぶデートのテクニック

・レデイフアーストを心がける

・楽しい会話を心がける

・女性の気持ちを考える

モテる男と、モテない男の差はそれほどあるわけではありません。

 

モテる男は、女性をとても大事に扱い、尊重することにいつも気を配っていて、女性の嫌がることはせず、ちょっと押してみることもある、この感覚のバランスのとり方がうまいのです。

 

過去に様々な失敗をして、女性の気持ちを理解することができるようになっているのがモテる男なのです。

モテる男は、経験が豊富でその中で身につけたテクニックが、今のモテる男を作っているのです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。