女性の気持ちが理解できない!女心はこうすればわかる

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

恋愛関係において、女性の気持ちを理解するにはどうすればいい、と感じている男性も多いですよね。

女性の気持ちを理解しないでいると、ほんの小さい事で口論になったり、女性の不満が急に高まることもあります。

 

いざ対処しようにも、具体的にどんなことをすれば良いのか分からないことばかりが多いですよね。

男性が理論的に物事を考えるのに対して、 女性は本能や直感的に損得をはじき出す脳の仕組みになっています。

 

だから、女性に恋のアプローチをしたり説得する時は、ある程度適当な言葉でも、 女性の気持ちに共感するような発言をすると うまくいくことがあるのです。

女性は会話に共感を求め、悩みをわかってほしい、会話することがストレス解消になるなど 、男性の考える会話と全然違った考え方が女性にはあります。

 

女性の気持ちが理解できない男性は、必ず女性との中が気まずくなってしまいます。

それを無くすためには 女性の考え方がどのような回路で考えられているのかを知った上で、女性との付き合を始めることです。

スポンサーリンク

女性の気持ちを理解できない

女性の気持ちを理解できない1 共感してほしい

男女の大きなすれ違いは、女性が不平不満や悩みを相談する時の対応の違いです。

女性が不平不満や悩みの相談をしてきた時に、男性はその解決策を提案しようとします。

女性は解決策を求めているのではなく、ただ単に思いを共感してもらいたいと思っているのです。

 

その時の男性は、女性の話を黙って聞いてあげるのが正解です。

女性の態度や言動をしっかりと把握するためにも、女性の気持ちを知ればスムーズな意思疎通ができるはずです。

女性の不平不満に対し解決策を示すのではなく、あいづちを打ちながら話を聞いたり、理解を示す言葉をかけてあげることが必要です。

★関連記事

女性の気持ちを理解できない2 悩みをわかってほしい

女性が男性に悩みについて相談すると時は、慰めの言葉をかけてほしい時です。

これに対し女性の気持ちを理解していない男性は、自分で考えた解決策を伝えようとします。

自分で考えた解決策を伝えることが女性のためになる事だと 信じています。

 

それが逆に女性の気持ちを、いらだたせることになるとは考えてもいないのです。

1番大事なことは、女性の悩みを黙って聞いてあげること、それに対する解決策は間違っても言わないことです。

どんな時でも悩みを抱えている時は、誰かに支えてもらいたいと思うものです。

女性の話をジックリ聞いて 慰めることで、彼女の気持ちに寄り添ってくれる男性として評価されることでしょう。

女性の気持ちを理解できない3 話すことがストレス解消になる

女性は話すことが大好きです。ストレスを感じると自分の感情を吐き出してストレスを解消しようとします。

そんな時の女性の話は、物語にはならずあっちこっちに話が飛んでいくのがよくある事です。

つまり、女性はストレスを解消するために話をするのであって、アドバイスを求めてはいないということです。

 

自分の話を聞いてもらって、その過程でたまったストレスを解消して落ち着くことが目的なのです。

話も、男性が聞くとなんのつながりもない、よくわからない話になっていることが普通です。

そんな話でもジックリと聞いてくれていると感じれば、さらにストレス解消になるでしょうね。

その辺の女性の気持ちが理解できないで、何となく話を聞いていることに女性が気づくと、間違いなく嫌われます。

★関連記事

女性の気持ちを理解できない4 小さな気遣いがほしい

男性が考える幸福と女性が考える幸福の違いが、男女のいさかいの原因になることは多いです。

男性が考える幸福は、全体的に大きな物を与えることで達成できると考えています。

しかし女性の幸福は、全体に大きな物を与えてもらうより、小さいものでもいいから数多くほしいと思っています。

 

男性が全体に大きなものを与えているから良いだろうと考えるのは間違いだということです。

男性が考えるとこんなものでいいのかと思える小さな気遣いが、女性にとってはとても嬉しいことであったりするのです。

頑張っているのに女性の評価がイマイチだと感じるのなら、小さい気遣いを増やしてみる事です。

では女性が喜ぶ小さな気遣いってどんなものなのかというと、

「話をする時は、新聞や、TVを見ながらしない」

「普通の日でも、小さなプレゼントをする」

など本当に小さなことが女性には嬉しいことなのですね。

スポンサーリンク

女性の気持ちを理解できない5 好意を感じる速さが違う

男女の考えのすれ違いに、好意の速さが違うことがあります。

男性は女性に会った瞬間から好意が高まって、その後に徐々に好意が下がっていきます。

女性はその逆に、付き合いが長くなるほど好意が高まって行きます。

好意が低下する男性と好意が高まる女性との間で、気持ちのすれ違いがあることは考えられます。

 

女性の好意が高まる時期と、男性の好意の高まる時期の違いが、男女の好意の考え方と相まって お互いの気持が離れる原因を作っているのです。

男性が女性に十分な愛情を与えていると考えるのと反対に、女性はそのような愛情は自分に対する愛情には 物足りないと思っていることが現実です。

★関連記事

女性の気持ちを理解できない6 不満を溜め込んでしまう

男性が愛情を十分に与えていると考えてる時に、女性がそれに不満を持っていても表面上は 笑顔で接していると、男性は女性が満足していると考えてしまいます。

しかし、それは男性が自分の価値観を女性に押し付けていることになります。

その押し付けに対して、いつもは笑顔で接してきた女性も、ある時に我慢がならなくなる時が来るのです。

 

その時に、今まで男性が女性に対していいと思ってやってきたことが全然違っていたことに気付かされるのです。

女性は、男性に尽くす気持ちを本能的に持っています。

これは女性が我慢をすることが多くなることの裏返しでもあります。

男性がこの女性の気持ちを理解してあげることが、できるかが二人の仲を決めるポイントなのです。

女性の気持ちを理解できない7 女性の気持ちは複雑

女性の気持ちがわからない男性は、いつまでもモテないまま。

女性の気持ちを理解しない限り、モテる男性になる事はできません。

そのような男性は、同じような非モテ男ばかりとつるんでいることが多いです。

 

イケメンなのに女性の気持ちを理解できないばかりに、いつまでもモテる男になれない残念な男性もいます。

最初は女性に好かれる雰囲気なのに、付き合い始めるとなぜかふられてしまう。

 

女性の気持ちを理解できないことで、次第に最初のイケメンで高まった女性の気持ちを低下させているのがそんな男性です。

俺はイケメンで女性に持てるはずだと自信を持っている男性が、周りに女性の姿が少ない時は、女性の気持ちを理解できていないことが原因かもしれません。

★関連記事

女性の気持ちを理解できない8 言葉に出し言ってほしい

1番気になる外面のことで「きれいになったね」と言われることが女性にとって、最高の褒め言葉です。

女性のことをよく観察して、変わったところを見つけて褒めるのは、女性にとって嬉しいことです。

「可愛いね」とか、「きれいだね」という言葉は女性に人気です。

 

いつも気にしてスキンケアをしていた肌を 「肌が綺麗だね」と言ってもらえると、やったかいがあったと思えるのです。

女性は愛情表現はをすごく楽しむ生物です。自分へに気持ちはしっかり言葉で伝えてほしいと思っています。

「好きだよ」「愛しているよ」は当たり前で、ごく普通の感謝の言葉も普段から伝えることが大事です。

たった一言「ありがとう」この言葉は宝の言葉です。

「愛してる」とほとんど同じくらい、いいえ、普段から言う言葉の中では 「愛してる」より女性の気持ちに刺さる言葉です。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

 

女性の気持ちを理解できない男性は、ほんの小さい事で口論になったりしますが 具体的にどんなことをすれば良いのか分からないで、苦労している様です。

 

女性の話は共感を求めていることを理解して、解決策を話し始めることのないように注意しましょう。

女性の話は先ず黙って聞くことが1番。女性に離したいだけ話させましょう。

 

女性の気持ちをわかってあげるためには、

・共感を求める

・悩みをわかってほしい

・話すことがストレス解消になる

・小さな気配りが大事

・好意の速さが違う

・不満を溜め込んでしまう

・女性の気持ちは複雑

・言葉に出し言ってほしい

 

女性の気持ちをわかってあげること。

女性は男性から気にかけられ、理解されることを望んでいます。

男性が「愛を感じ取れる行動」をいかに継続して行えるかが、上手くコミュニケーションを取る秘訣だと言えます。

それがすべてを決めると言ってもいいくらいで、小さな気遣いをどれだけ数多くできるかで 女性が男性を見る目が決まるのです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。