女の本音と建前!難しい恋愛における女の考え方とは?

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

恋愛において、男は比較的わかりやすいですが、女の心理は複雑です。

本音と建前があり、本心をなかなか出さない女が多いからです。

男からデートに誘われて、たとえ嫌な男からの誘いでも、建前ではっきり「嫌」とは言わないのが女です。

 

あるいは「最近忙しくて」などと言って、はぐらかされることもあるでしょう。

特に、恋愛ともなると、女のただでさえ感情的な行動が、さらに複雑になります。

男からしたら、何でそうなってしまうんだ、と首をひねる行動に出ることもあリます。

 

今回は、女の本音と建前と恋愛における女の考え方を紹介します。

スポンサーリンク

女の本音と建前

女の本音と建前その1 嫌という言葉は拒否ではない

女が、嫌という言葉を使って拒否している仕草をした時は、必ずしも拒否でないことがあります。

好き避けで、その拒否は単なるポーズの時があるからです。

拒否の仕草をしている時に、女の表情に笑いがあるかどうかで本気かポーズかわかります。 

 

顔に笑顔がなく、真顔で拒否の仕草をされた時は、どちらかと言うと脈なしに近いです。

絶対に嫌われているとは言えませんが、あまりしつこくすると余計引かれてしまいます。

★関連記事

女の本音と建前その2 黙っていても察してほしい

男は、話をしてくれないと女の気持ちは分からない思っています。

女からすれば「言わなくても分かってほしい」と思っているです。 

 

 話している時はいつも笑顔で嬉しそうだし、メールやLINEの返信が早いし、デートにも毎回応じる などの好意的なサインを出している。

だから女は、あなたが好きという気持ちを、伝えなくても分かってほしいのです。

一緒にいる時にも、もっと長く一緒にいたいな、という気持ちを女が持っている場合は もうちょっと歩こうなど、男の方から誘って欲しいとも思っています。 

その女の気持ちを察してあげることができずに、さっさとバイバイされると、女の気持ちは冷めてしまいます。 

女の本音と建前その3 シンプルなアプローチが好き

女は、弱気ではっきりしないアプローチは嫌います。

誰が見ても分かりやすいアプローチ、 押して押しまくる位、押しの強い男が女は好きなのです。

二人っきりで、本当に好きなんだと言われ、押されるうちにその男の事が気になってくるのです。

女の周囲からも、彼は絶対あなたのことが好きだよね、と言われる位のアプローチが好まれるのです。

 

女は周囲の女と比べて優越感を感じられると、優越感に浸らせてくれる男なら、最初は好きだと思っていなくても、だんだん好きになってしまうこともあるのです。

★関連記事

女の本音と建前その4 自分だけに優しくしてほしい

女は好きな男を聞かれると、必ず優しい男が好きと答えます。

それを聞いた男が、女の気持ちに答えて優しくしても、さっぱりモテないことはよくある話です。

誰にでも優しい男は、女に嫌われます。遊んでいそう、チャラそう等、ネガティブな気持ちにされるからです。

 

優しい男が好き、と女が言うのは、自分にだけ優しくしてくれる男という意味です。

自分にだけ優しくて、グイグイ引っ張ってくれる男を望んでいます。

とくに、普段は冷たそうなのに、自分にだけ優しくしてくれるギャップのある男は、好きになりやすいです。

スポンサーリンク

女の本音と建前その5 金持ちは好き

どんなイケメンや金持ちでも、自分に自信がない卑屈な男に女は魅力を感じません。

確かに、お金は無いよりはあったほうがいいに決まっています。

お金によって、将来も安泰で子育てや 結婚生活も上手くいく状態のほうがいいのですから。

 

女は、選ぶパートナーによってこれからの人生が左右されることを考えざるを得ません。

そのために、頼りになる男を選ぼうとします。

その対象の男が、お金持ちで、自信と余裕のある男であれば文句はないわけです。

★関連記事

女の本音と建前その6 質問が多い

最近女から質問が増えたなと感じる時は、あなたのことを知りたくて色々質問している状態です。

もっとあなたのことを知りたいと考えているのです。

子供は男がいいか、女がいいかなど、踏み込んだ質問の場合は、結婚後のパパ像を知りたいと思っているのです。

 

好きな食べ物などの一般的な質問も、あなたのことを知るための質問なのです。

最近質問が多くなったなと感じる時は、女の好意のサインと考えて間違いありません。

女の本音と建前その7 Lineの返信が早い

Lineの返信が早いのは、女の気持ちがあなたの方を向いている証拠です。

ただ、女は送ってからすぐに返したら、男に、重いと思われ嫌われてしまうという考えもあります。 

 

自分の好きな男には、こんな考えが働く傾向が強いので、早く返ってきたとしても5分~10分程度はかかります。

逆にあまりに早く返ってくるようなLineは、考えてから送っていない証拠ですので「脈なし」であることが多いです。 

★関連記事

女の本音と建前その8 話を聞いてほしい

女は話をじっくり聞いてもらえると、自分を理解し、受け止められたような気持ちになり、相手に信頼感を抱くようになります。 

女は、ただ話を聞いてほしいのです。あれこれ口をはさまず、とにかく聞いてあげることが大切です。

話すことが苦手な性格であっても、とにかく女の話を聞くことにしましょう。

 

女の話に、相槌を打ちながら、とにかく話を聞いてあげる、これが基本です。

自分の話をちゃんと聞いてくれる男に対しては、女は必ず好意を持ちます。 

女は、自分のことを気にかけてほしいし、理解してもらいたい、受け止めてもらいたいと思っています。

そう考えることで、自分は1人ではないし、大切にしてくれている人がそばにいると、心強く感じるからです。 

★関連記事

女の本音と建前その9 自分をしっかり見てほしい

女性は自分のことをしっかり見てくれる男を信頼します。

モテない男は、女が髪型や服装など外見の変化に気付いてほしいものだと考えますが、それ以上に女は体調や、普段頑張っているところを気にしてほしいと思っています。

 

見た目の変化より、内面をわかってくれることを期待しているのです。

そんな男を「自分のことをよく見てくれている人」だと感じて信頼します。

「髪型変わった?」と声をかけるより「ちょっと元気がないみたいだけど、大丈夫?」と声をかけた方が、信頼を得ることができ、その後の話も弾むようになります。

女の本音と建前その10 女の断りの言葉

デートに誘われた時、誘った男が気に入らない時の、女の遠回しの断りの言葉。

・この頃忙しくて

・じゃ、彼女も一緒に

・その日は先約があるの

・家族が厳しくて

・そのうちいけたらいいね

・最近、体調悪くて

・落ち着いたら連絡します

・しつこい男って嫌だねえ

女性をデートに誘って、このような言葉を言われたら、その時は断られていると考えましょう。

まとめ

今回は、女の本音と建前と恋愛における女の考え方を紹介しました。

・女の嫌という言葉は拒否ではない

・ 女は黙っていても察してほしい

・ シンプルなアプローチが好き

・ 自分だけに優しくしてほしい

・ 金持ちは好き

・ 質問が多い

・ Lineの返信が早い

・ 話を聞いてほしい

・自分をしっかり見てほしい

・女の断りの言葉

 

女は男と身体の作りも脳の構造も違っています。

女は考えや行動が感情に左右されやすく、 その点が男にとっては理解するのが難しいと感じるところです。

 

女に生まれたからには、男にほめてもらい、お姫様のように扱ってほしいというのが女の本心です。

どんな気性の女でも、その考えにあまり変わりはありません。

好きな女のことはとにかくほめて、お姫様のように扱ってあげましょう。

その気持ちが伝われば、女は嬉しく思い、その男との恋愛を考えるのです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。