恋愛経験の少ない女性の特徴と付き合うメリットとは!

 

あなたは、恋愛経験の少ない女性との付き合い方がわからず、戸惑っていませんか?

せっかく、付き合えるようになっても、うまくいかなければ寂しいですよね?

 

でも、恋愛経験の少ない女性には、素晴らしい特徴があります。

 

それは、男性に慣れていないことで、好きになると、一途に好意を寄せてくれることです。

他の男性と比べることもしないので、他を気にせずにアプローチしていくことができます。

 

今回は、恋愛経験の少ない女性の特徴と、付き合うときのメリットを紹介します。

スポンサーリンク

恋愛経験の少ない女性の特徴

男性とうまく会話ができない

恋愛経験の少ない女性は会話に自信がない事で、男性との話もうまく進められないことがあります。

目を泳がせて自信なさげに会話することから、男性から嫌われることもよくあります。

 

男性との会話がぎこちないのは、男性と付き合う機会がなかったので、恥ずかしいと感じている事も。

会話がうまくいかないのも、経験がないだけのこと。

 

付き合いがうまくいくことで、会話もごく普通に弾んでいくでしょう。

スポンサーリンク

ボディラインの出る服装はしない

恋愛経験の少ない女性も、おしゃれな女性はたくさんいます。

ただ、ボディラインの出る服装はほとんどしません。

 

ゆったりしたパンツルックとか、ウエストが隠れるトップスが普通で、露出なんて最低限にしている女性がほとんどです。

服装や、振る舞いに女性らしさを出すことが苦手で、いかにも女性っぽいことは嫌うようです。

 

そんな女性が、好きな男性ができることで、次第に女性らしい服装や振る舞いが多くなります。

そんな女性の変化を見れるのも、恋愛経験の少ない女性と付き合う楽しみになります。

自己主張せず受け身が多い

 

恋愛経験の少ない女性は、自分からこうしたいと言った言葉は殆どありません。

男性の話に素直に従って、行動するように考えています。

 

自分からの主張に自信がないこともありますが「断られたらどうしょう」という気持ちが強いのです。

また、男性の言葉に素直に従うことで「なんでもいい」と勘違いされて、自分の考えと違うことで、悩むこともあります。

 

付き合うことになっても、お互いをわかり合うのに時間がかかるので、なかなか距離が縮まないこともあります。

時間はかかりますが、お互いのことをわかろうとする気持ちも強いので、時間さえかければ問題はありません。

恋愛に対する理想が高い

恋愛経験が少ないことで、恋愛に対する理想が高い傾向があります。

女性は、お姫様扱いしてくれる恋愛を夢見ていますので、それと少しでも違うことがあると、幻滅を感じてしまいます。

 

男性に対する理想も高いので、自分の好みから少しでもずれている男性は、恋愛対象として見ようとはしません。

また、男性から好意を寄せられても「どうせ私なんか」とか「何を狙っているの?」と考えてしまい、恋愛に発展させることができないこともあります。

人付き合いが苦手

恋愛経験の少ない女性は、人付き合いが苦手です。

自分の殻に閉じこもっている方が、楽だという考えでいるからです。

 

男性と付き合うということは、自分の殻を破って今までとは違う生活に入るということで、どのように行動すればいいのか、わからないことも多いのです。

ただ、人付き合いが苦手なのは、今までの経験が少ないだけで、これから男性と恋愛経験を積むことで、改善できることです。

女友達とばかり集まっている

恋愛経験の少ない女性は、似通った境遇の女友達とばかり集まっている事が多いです。

自分の事をよく知っている友達と話すことは、一番楽しいことなのですからね。

 

誰にも邪魔されずに自分の好きな話ができるのが、楽しくてしょうがないのです。

かと言って、そんな女性たちも恋愛には大いに興味があり、男性から近づいてくれるのを待っているのです。

 

しかし、待っていても簡単に男性が近づいて来てはくれないもの。

女性陣の中に、男性が入っていくのはとても勇気のいるものですから。

恋愛経験の少ない女性と付き合うメリット

男性に優しい

 

愛経験の少ない女性の特徴として「人付き合いが苦手」という特徴があります。

男性との付き合いも、その苦手の1つというわけです。

 

そのために、どのように接すればいいにかわからないので、男性には優しく接します。

恋愛経験の少ない女性と付き合う男性には、その優しさが魅力的なのです。

自分のペースで進められる

 

恋愛経験の少ない女性は、男性との付き合いで自分の主張を通すという考えがありません。

男性が自分のペースで進められます。

 

男性は、女性をリードしたい気持ちが強く、それに恋愛経験の少ない女性は素直に従うことが普通です。

恋愛経験の少ない女性は、その男性の気持ちを遮ることはありません。

女性をリードできる

恋愛経験の少ない女性は、男性との付き合いが少ない分、男性にリードされるのを待っています。

自分の意見は殆ど言わずに、男性の意見に素直に従おうとします。

 

そのために、もう少し自分の意見を言ってほしいと思うこともあるでしょう。

付き合いの最初の頃は、特にそのようなことが多いです。

 

それも、経験さえ積めば自然にできるようになることですから心配はいりません。

それが、恋愛経験の少ない女性にはいい勉強になります。

気を使いすぎない

恋愛経験の少ない女性だからといって、気を使いすぎるのは逆効果です。

気を使っていることが女性に知られると「疲れるな」と思われて、引かれてしまいます。

 

気を使いすぎて自分も疲れて、女性にもそのように思われては、なんにもなりません。

いつもと同じ感覚で、気を使わずに接することで、気持ちが通じやすくなります。

関係づくりは急がない

 

恋愛経験の少ない女性は、男性に苦手意識を持っていることもあります。

関係づくりを急ぐことは、未だ男性のことをよくわかっていない女性にとっては、苦痛しかありません。

 

女性が心を開くまでは時間がかかりますから、関係づくりは急いではいけません。

 

女性は、男性の余裕のある態度を「男らしい」と思うもの。

そんな余裕のある態度で、関係づくりはゆっくり時間をかけて作るのが正解です。

褒める

恋愛経験の少ない女性は、自分に自信のないことがあります。

そんな女性の気持ちを考えて、女性のいいところはドンドン褒めてあげましょう。

 

「そんなことない」など、謙遜することもあるでしょうが、そんなときはもう一度褒めます。

 

何度も褒められることで「そうなんだ」と自分に自信がついてくるのです。

褒められることで、ポジティブな考えになることができ、表情も明るくなります。

誠意を持って付き合う

恋愛経験の少ない女性は、自分の恋愛に理想を持っています。

その理想に合わないような態度でアプローチされることを嫌います。

 

女性の夢である、お姫様扱いをするくらいの気持ちで付き合っていきましょう。

男性が、そのように誠意のある付き合いをすると、女性もその誠意に答えてくれるようになります。

まとめ

恋愛経験の少ない女性は純粋で、男性にとっては物足りないこともあるかもしれませんが、自分のペースで付き合っていけるというメリットがあります。

恋愛経験の少ない女性は人見知りが多く、付き合いがうまくいくまでは時間もかかります。

 

そうであっても、恋愛経験の少ない女性を教育できるのも楽しいのではないでしょうか。

経験不足で不器用が目立つかもしれません。

 

それでも好きになった男性を思う気持ちは強いので、じっくりと時間をかけて付き合うのがいいでしょう。