恋愛テクニックの使い方と女性に嫌われない男の言動!

 

恋愛テクニックと言われるものは沢山あります。

ただ、その恋愛テクニックだけで女性にモテようとするのは無理です。

 

特に、恋愛経験が少ない男性は、恋愛テクニックだけでなんとかしようと考えていますが、女性にモテるためには、恋愛テクニックとあなたの男としての言動が求められます。

 

今回は、恋愛テクニックの使い方と女性に嫌われない男の言動を紹介します。

スポンサーリンク

恋愛テクニック

恋愛テクニック メールやLineの返事はマメに

女性にとってメールやLineは大事なコミニュケーションツールです。

 

あなたにとっての単なる連絡手段とは考え方が全然違います。

そのため、メールやLineの使い方を考えなければならず、これが出来ないで女性に嫌われる男性がかなりいるのです。

 

女性は、ほんとに他愛の無いことでメールやLineを送ってきます。

これを面倒だと思っていては、女性に好かれることはありません。

 

女性の気持ちを考えて、マメに返信してあげると、それだけで女性のあなたに対する好感度が上がります。

 

あなたとコミニュケーションが取れたことで、これからも、長く続くだろうと考えて、女性は喜んでくれるのです。

★参考記事はこちらから ▽

恋愛テクニック デートで喜ばれるお店を見つける

あなたは、お酒を飲む時はその辺の居酒屋で、ビールやウイスキーの水割りなどで、楽しい時間を過ごしますよね。

しかし、デートの時、もしこのよう店に女性を連れて行っては、女性の気持ちを考えない「イケてない男」と思われてしまいます。

 

女性がデートで連れて行ってほしい店は「ムードのある店」です。

 

普段と違った雰囲気を求めてあなたと過ごしたいと思っているのです。

 

何も高級な店でなければならないと言っているのではありません。

 

それほど高級でなくても「ムードのある店」は探すことが出来ます。

 

そのような店を探して、実際に利用してみてここならと思える店を、何軒かストックすることを勧めます。

 

意外と面倒くさい思うかもしれませんが、必要なことです。

このような店に彼女を連れて行くと、あなたの株が上がる事間違いなしです。

★参考記事はこちらから ▽

恋愛テクニック 会話上手になる

女性との意思を通わせるには、会話を疎かには出来ません。

会話している途中で沈黙が落ちてしまうと、女性に気を遣わせることになってしまいます。

 

あなたが、その場をスムーズに会話をつなげることが出来れば、女性にとってあなたは好意の対象になります。

 

自分から喋るのは少なくして、質問を挟んで女性の会話を引き出すことが会話の基本です。

 

そのように持っていくと、女性も話しやすくなって、次々と話をしてくれるようになり会話も弾みます。

女性とのコミニュケーションを取るために必要なのは会話です。

 

いつでもその会話を、広げられるように練習して、女性が楽しく自分の話をできるようにしてあげるのがあなたの役目です。

★参考記事はこちらから ▽

恋愛テクニック 褒め上手になる

あなたは、女性を褒めていますか?

 

女性は褒められる事で自分をもっと磨こうとします。これが、女性のモチベーションを保つ秘訣だからです。

 

でもやみくもに褒めればいいというものではありません。

あくまでも、さり気なく嫌味なく褒めるようにすることです。

 

女性の外見を褒めるのは、時にはマイナスになるので止めたほうが良いです。

外見を褒めるときは、全体を褒めるのではなく、いつもと変わった所を褒めると「あ、私のことよく見てくれている」と女性は考えるのです。

その気持が、あなたを見る目を変えて「この人好き」となりやすいのです。

 

さらに、女性の内面や、価値観などを褒めるのも効果的です。

 

女性を褒めるのは、彼女を認めることになるので二人の仲が深くなります。

★参考記事はこちらから ▽

恋愛テクニック 好かれる外見にする

好かれる外見の基本は「清潔感」です。

 

清潔感のない男性は間違いなく女性に好かれることはありません。

特に、初対面の時は「清潔感」が絶低条件になります。

 

初対面で「不潔」と思われたらその時点でアウトで次はありません。

女性が「清潔感」を求めるのは、単なる好みではありません。

実は、生物としての本能が影響しているのです。

 

女性は、衛生的な環境で育児をするという本能があり、清潔感のある男性、環境を好むのは本能なのです。

 

女性の見る目はシビアで、細かいところまでよく見ています

 

清潔感は「服装」「髪型」「姿勢」「爪」「体臭」「口臭」など、様々な項目が考えられますが、この一つでもあれば即アウトです。

 

イケメンであることより、まずは「清潔感」のあることが最重要です。

それほど難しいことではありませんから、普段から気をつけることです。

スポンサーリンク

男の言動

男の言動 時間を守ること

どんな場合でも、約束をした時間を守るのは、最低限のエチケットです。

 

デートの約束の時間に遅れることなどは、男として見てもらえない一番の理由です。

 

自分勝手な理由で、キャンセルすることが続くと、せっかくの二人の仲もおかしくなるでしょう。

 

時間を守ることで、二人の仲をこわすことがないようにするのも、男の器量です。

★参考記事はこちらから ▽

男の言動 自己チューな言動はしないこと

自己中な男性は、どちらかと言うとプライドが高めの傾向があります。

 

そのため、ちょっとしたことでも自分のプライドを守るために、自分勝手な行動をするのです。

 

自分のことを棚に上げて、人を批判して平気でいる。

このような自己中な言動をしていると、女性に好かれることは少なくなります。

★参考記事はこちらから ▽

男の言動 爽やかな笑顔を忘れないこと

男性でも女性でも、爽やかな笑顔を見せることが出来る人は好かれます。

笑顔もなく、会話もできず、ぶっきらぼうな対応をされた女性が、その男性を好きになることはありません。

 

いつもにこやかに、爽やかな笑顔で過ごしている男性は、周りからも信頼される存在です。

 

笑顔のない男性より、笑顔のある男性の方が、間違いなく女性に好かれます。

★参考記事はこちらから ▽

男の言動 謙虚であること

優しく魅力的な男性に共通する性格が、謙虚であることです。

 

相手の意見を尊重して、控えめに自分の意見を言うなど、周りを和ませるそんな男性です。

自分の考えはしっかり持っていますが、その考えを相手に押し付けようとはしないのです。

 

相手の意見をよく聞こうとする姿勢が備わっているのが、謙虚な男性なのです。

 

謙虚な男性は、女性を平等に扱って、レディーファーストを自然としてくれるそんな男性です。

★参考記事はこちらから ▽

男の言動 嘘をつかないこと

どんな嘘でも、つかれた女性がその嘘を知った時、今までの信頼が大きければ大きほど、その反動も大きくなります。

 

その一瞬で、男性の器量はなくなり、女性からの信頼もその瞬間に終わります。

嘘をつくと、その嘘に合わせるために次の嘘をついてしまうなど、嘘の上塗りが必要になるのです。

 

結局、嘘がバレる時は、ほんの小さい嘘からです。

結局、その小さい嘘の説明が出来ないことで嘘がバレるというのが多いのです。

女性との仲を壊したくないと思っているのなら、どんな小さな嘘をつくこともしてはいけないのです。

★参考記事はこちらから ▽

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

今回は、恋愛テクニックの使い方と女性に嫌われない男の言動を紹介しました。

たしかに恋愛テクニックと言われるものは、ある程度の効果があります。

 

その恋愛テクニックを使うと同時に、男としての言動がなければ、恋愛テクニックだけではうまくいきません。

 

恥ずかしくない男の言動で、女性に接することが成功の秘訣です。

そのときに使って効果のあるのが恋愛テクニックなのです。