恋愛がうまくいかないを簡単に変えることができる5つのポイント!

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

好きな女性に頑張ってアプローチしても、デートに誘っても断られたり、告白をしても あっけなくフラれて落ち込んだり。

「諦らめる」そう考えるしかない時もたくさんあります。

 

彼女に嘘をつかれたり浮気されて、 失恋で死にたくなってしまうときもあるものです。

30歳代後半になっても独身の状態のままだと、将来への不安でイライラしたり 苦しいと感じることが多くなります。

 

恋愛も人生も、簡単に自分が思うようにはうまくいかないのが現実。

「たまたま運が悪かった」などうまくいかない理由を自分以外の原因に変えることで、精神的なショックを軽くすることができます。

自分で自分を「ダメだ」と思うことは最もやってはいけないことです。

 

モテる男性は、このようなときでもプラス思考で楽観的に考えることができるので、何回失敗しても新しい恋に向かって進んでいけるのです。

自分勝手に振舞って他人を振り回すような男性が、女性に好かれることが多いのも現実です。

 

「嫌われたらどうしよう」と思っているうちは、女性に好かれることはありません。

女性に好かれたいという願いがあったら、下手な小細工をせずに告白すれば思った以上にうまくいくいものです。

 

女性と付き合いたいのなら、自分に自信を持つことと積極的な行動力は絶対に必要です。

自分の性格まで変えることは難しいですが、物事の見方を変えることで、それが自信に繋がります。

スポンサーリンク

恋愛がうまくいかないときは

恋愛だけにのめり込まない

恋愛関係において、必死になりすぎると女性に「重い」と思われて結局、フラれてしまったということが結構な確率であります。

毎日、メールやLINEを送って、返信がないと追っかけメールやLINE。

 

プライベートな事も細かく詮索されるのは、女性にとってとても苦痛なことなのです。

そのため、自由を束縛されたと感じる女性から嫌われることが多くなります。。

 

特に、女性の気持ちがまだ好きだと固まっていないうちは、間違いなく嫌われます。

そのような行動を続けていると、本人が気が付かないうちに顔の表情が険しくなり、身体全体から負のオーラが感じられます。

 

相手の女性のことだけに集中してしまうことで、周りの空気まで暗く淀んだ感じになってしまうのです。

このような時は、何をやってもうまくいかない負の連鎖になっていることが多いです。

 

・恋愛になると熱くなり、自分だけ盛り上がってしまう。

・モテたいのに全然モテない。

・自分からアプローチしてよく失敗する。

・恋愛にハマってしまう

 

このような心理状態にならないようにするために、少し落ち着いて他の趣味とか、好きなことに打ち込むことで気分を変えること。

そうする事で、恋愛以外にうまくいくことが多くなりそこから、恋愛に余裕を持って対処できるようになります。

 

好きな女性に嫌われたくなくて、女性のいいなりになって不満があっても我慢しがちな男性。

そんなのは、女性からしたら恋愛対象ではなくただの都合のいい男です。

 

恋愛が上手な男性は、我慢しないでしっかり自分の気持ちを女性に伝えます。

女性を自分の方に向けたいのであれば、余裕を持った態度で向き合うことです。

見返りを求めない

恋愛は「愛されることだ」と考えるのは、見返りを求めていることになります。

見返りを求めない恋愛は「愛する」ことなのです。

 

愛されるためには、まず自分から先に愛する人になることが大切です。

人を愛して、次に自分が愛されるということです。

相手に注意を向けて、愛そうとする人が、愛されるようになります。

 

相手を思いやる気持ちが、行動、言葉、表情に表れそれが伝わって、あなたが愛されるようになるのです。

恋愛の最初の頃は、お互いに相手のことを思いやって、仲睦まじいカップルが多いです。

それが、ある程度の年数が過ぎた頃から「慣れ」が出て相手を思いやることが少なくなってきます。

 

相手の思惑を考えずに、自分の気持ちを押し付けたり相手の行動にダメ出ししたりなどが増えてくるのです。

この様な、自分を押し付けて相手から見返りを求めることが多くなってくると、必ず限界が来てしまいます。

最初に付き合った頃の気持ちを思い出して、相手の気持ちに寄り添えるよう考えることが、二人のために必要なことです。

・相手の立場を尊重する

・相手の気持に寄り添う

・あまり高い要求をしない

・いつでも優しくする

このような気持ちで付き合うことが、見返りを求めない愛し方です。

スポンサーリンク

素直に自分の気持ちを伝える

女性に自分の気持ちを伝えることは難しいです。

恋愛は1人ではできないものですから、女性を思う気持ちと女性に思われる気も持ちが合わさって、初めて恋愛が始まります。

 

女性を思うことと同時に、女性に気持ちを伝えることが大事なのです。

女性を思う気持ちは「伝えなければ」分かってもらえませんから。

 

ただ、女性の気持ちがそれほど高まっていずに、まだ友達関係のときは、ストレートに「好きです」と告白すると間違いなく引かれます。

まだ友達関係のときは、間接的な言葉で好意を匂わすようにするのが無難です。

この、まだ友達関係のときの自分の気持の伝え方が難しいのです。

 

まだこの状態のときは好意を匂わすだけにして、付き合いを友達関係から恋人関係へと進めることを考えることです。

女性の気持ちが自分の方に向いているのが見えたときは、直接告白することでOKをもらうことができるでしょう。

 

女性の本心は、好きな男性からは直接「好きだ」と言った告白を待っていいて、告白されると嬉しいと思っているのです。

お互いの気持ちを伝えあってこそ恋愛は長続きできるものです。

求めるだけ、与えるだけの恋愛は壊れるのが早いです。

 

恋愛も、人間関係の一種ですから、自分から与え、相手から与えられる関係が正常な恋愛関係といえるのです。

恋愛は、お互いに心を許し合う関係です。

愛情を感じたら、素直な気持ちで告白するほうがうまくいきます。

プラス思考で考える

 

プラス思考がいいことは誰でも知っています。

しかし、プラス思考がいいとわかっていても、マイナス思考にこり固まっている人が多いです。

 

同じ環境にいても、楽しくてワクワクしながら生活する人と、面倒くさいやりたくないと言いながら生活する人がいます。

どちらが良いか、わかりますよね。

 

恋愛でも同じで、マイナス思考の男性は雰囲気も暗く言葉も前向きに考えるような言い方をしません。

「ブサメンだ」「容姿がダサい」「スタイルが悪い」などの言葉をいつも繰り返している男性が、女性に好かれることはありません

 

それに比べて、プラス思考の男性は、余裕があり堂々と女性に向き合うことが出来るので好かれるのです。

自分に自信を持つこと、プラス思考で行くことが女性にモテるための条件です。

 

人は上手くいかなかったことを気にして、良いこともあることに気付くことがなかなかできません。

特に恋愛では上手くいかなかったことを考えてしまう男性が多いです。

 

しかし、恋愛だからこそプラス思考で考えて、上手くいったことに目を向けるのが大事なのです。

たとえば好きな人と話が盛り上がらない時、話が盛り上がらなかったことばかり考えてしまいます。

盛り上がらないなりに話せた、ということまでを失敗したと考えてしまうのです。

 

プラス思考で恋愛を楽しんでいる男性は、小さなことでも上手くいったことを見逃さずに喜ぶことができます。

話が盛り上がらなくても、話せたことを喜ぶことができるわけです。

そして上手くいかなかったことではなく、上手くいったことを考える事ができるのです。

期待しすぎない

 

相手が「してくれるだろうな」と期待した時に、何もしてくれなくてガッカリすることがそもそも期待し過ぎということです。

小さな例えですが、結構こんなことで 仲違いするカップルもいるんですよ。

 

期待するということは、自分が勝手に相手に対して何かしてもらうことを考える状態のことです。

何かをしてもらいたいという気持ちは誰にでも有りますが、これが高じると相手に対する依存の状態になってしまいます。

そうなると、いつも何かを期待して生活することになり、相手が期待に答えてくれないと嫌ってしまうこともあるのです。

 

このような生活が長続きすることはなく、別れが来てしまいます。

期待しすぎずに、小さなことでも相手にされたことを喜べる、そのような気持ちを持つことで、二人の仲も落ち着くのです。

 

小さなことでも喜べる、そのような精神状態に自分を置けるように、普段から考えていけるといいですね。

女性に期待をしすぎていると、自分の想像と違ったときに気持ちが冷めてしまうこともあります。

 

期待すると言うことは、自分が勝手に相手からしてくれることを求めている心理状態です。

見返りを求めない愛と比べると、女性は期待に応えるためにいつも何かを考えていなければならなくなります。

 

相手に対して期待することを少なくすると、期待以上の女性からの好意に感謝できることが増えてきます。

 

相手に期待するばかりではなく、自分が今恋愛できる環境にあることに感謝することで、幸せを感じることができるのです。

その幸福感が、自分の自信と余裕を強くしてくれるので、恋愛がうまくいくことが多くなるでしょう。

恋愛できない男性アンケート

引用:アユと学ぶ恋愛部    https://renaibu.jp/

恋愛できないと悩んだことのある男性が84%。

かなり高い数字です。

恋愛できない理由は様々ありますが、今回はアメリカの社会心理学者であるジック・ルービン氏による感情の評価指標『愛の測定尺度と好意の測定尺度』でも自分の気持ちを確かめることができます。

ジック・ルービン氏の著書『愛することの心理学』から『愛の測定尺度と好意の測定尺度』を引用しますので、__の部分に気になる人の名前を入れてみましょう。

■愛測定尺度
(1)もし__が調子悪そうだったら、私のまずやるべきことは、彼(彼女)をはげますことです
(2)文字通りすべての事柄について、私は__を信頼できるという気がします
(3)__の欠点を無視するのはたやすいことです
(4)__のためならほとんど何でもしてあげるつもりです
(5)私は__をとても独占したく思います
(6)もし__と一緒にいることが全く不可能だったら、私はひどく不幸になります
(7)私がさびしいと思ったとき、最初に浮かぶ考えは__を捜し出すことです
(8)私の主な関心の一つは__の幸福ということです
(9)私はほとんど何に関しても__を許します
(10)私は__の幸福に責任があると思います
(11)__と一緒にいると、私は彼(彼女)をただ見つめているだけで時間がすぎてしまいます
(12)__に何か打ち明けてもらうととてもうれしく思います
(13)__と仲良くやっていかないことなど、私にはできないことです

■好意測定尺度
(1)私は__と一緒にいる時、ほとんどいつも同じ気分になります
(2)__は非常に適応力のある人だと思います
(3)私は__を責任ある仕事に強く推薦します
(4)私の考えでは__は特別に成熟した人物だと思います
(5)私は__のすぐれた判断力に強い信頼をおいています
(6)多くの人々はわすかな面識をもった後で__に好意的に接します
(7)__と私はお互いにとてもよく似ていると思います
(8)クラスやグループで選挙があれば私は__に票を投じます
(9)__はすぐに尊敬されるような人の一人だと思います
(10)__は特別に知的な人物だと思います
(11)__は私の知っている中で最も好ましい人の一人です
(12)__は私もそうなりたいと思うような人物です
(13)__が賞賛されることはとてもたやすいことだと思われます

引用: 愛することの心理学

「愛測定尺度」に違和感がなければ、あなたは相手を「恋愛感情・異性として好き」。

「好意測定尺度」に違和感がなければ、あなたは相手を「友達として好き」ということです。

自分の気持ちが見えてきたのではないでしょうか?

「いいな」と思える相手に出会ったら、この感情の評価指標を参考にしてみてください。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

 

恋愛がうまくいかない簡単に変えるためには、自分から女性に与えることを考えると言うことです。

女性に期待してそれが叶えられないときは、落胆を覚えてしまいますので、最初から見返りを求めるような行動に出ないことです。

女性の気持ちに寄り添うように、自分の気持を素直に伝えるようにしましょう。

 

恋愛がうまくいかないを簡単に変えるポイントは、

・恋愛だけにのめり込まない

・見返りを求めない

・素直に自分の気持ちを伝える

・プラス思考で考える

・期待しすぎない

このポイントを意識して女性と付き合うと、あなたの悩みを軽く出来る様になるでしょう。

あなたのやり方を少し変えるだけで上手くいくようになります。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。