彼女のせいでストレスが溜まる!ストレスの原因とその対処法

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

彼女のせいでストレスが溜まる!

 

彼女は、いつも自分の方を向いていてほしいという気持ちが強いです。

その彼女の気持ちを分かって上げることができていないと、不満が溜まってきます。

その不満を吐き出そうとするときに、男性にとっては束縛されるような気がしてしまうのです。

 

それに対して、男性の方は自分の時間も大切にしたいと思っています。

友達との付き合いや、勉強など自分の時間を大事にしたい気持ちが強いので、そのギャップが彼女のせいでストレスが溜まる原因となってしまうのです。

彼女の性格的なものもありますが、彼女は大体好きな彼氏を束縛するものです。

 

付き合い始めにはおとなしかった彼女が、しばらくすると自分のわがままがでてきて彼氏を束縛するような行動に出るようになってしまうのですね。

 

男性は1人の時間を大切にしようとしますが、女性は2人でいる時間を大事にしたいと思っています。

その女性の気持ちを理解してあげないと、彼女の態度でストレスが溜まる様になってしまうのです。

 

今回は、彼女のせいでストレスが溜まる、ストレスの原因と対処法を紹介します。

スポンサーリンク

彼女のせいでストレスが溜まる原因

彼女のせいでストレスが溜まる原因は、女性の言動で男性を束縛することです。

女性は、自分の言動で男性にストレスが溜まるとは思っていないことが、もの事を複雑にしているのです。

いつも2人で居たい、自分だけを見ていてほしいと考えている女性と、自分だけの時間も欲しいと考える男性との考えのギャップが、ストレスの原因です。

 

・自分勝手過ぎる

・空気が読めない

・束縛しすぎ

・女らしくなくなった

・嫉妬が強すぎる

・言葉遣いが乱暴

 

それでは、1つずつ説明していきますね。

自分勝手過ぎる

ようやく気に入った彼女を見つけて喜んでいる彼の気持ちが、付き合いはじめて「何か違うな」と思わせる女性がいます。

交際を続けると、最初の雰囲気と言動が次第に変わってくる女性ですね。 

 

そのような女性を選んでしまった事にストレスを感じてしまうのです。

女性の考えだけで引きずられるあなたは、うんざりして「いい加減にしてほしい」と思っていることでしょう。

この状態が続くことは、二人の仲を壊す効果しかありません。

空気が読めない

彼女を友達に紹介しようとした時に、その場の空気を読めない発言をされて、それがストレスになっていることもありますよね。

せっかく皆んなに紹介して、祝福してもらおうとしているのに「もう友達に合わせたくない」と思ってしまいます。 

 

その場の空気の読めない女性は、人から注意されても「何で?」と思って自分の事を変えようとはしません。

自分が間違っているとは思っていないからです。

付き合っている以上は我慢しか無いでしょう。

我慢できなくなれば、別れが待っています。

束縛しすぎ

彼女は、いつも自分だけを見てほしい、自分だけをかまってほしいと思っています。

その結果として、彼氏を束縛しすぎることがあるんですね。

そんな彼女の行動が、ストレスになってしまいます。

 

「メールをチエックされる」「常に行動をチエックされる」など、あなたにとっては息苦しくなるような行動が 続くと、それがストレスになるのです。

 

交際を始めたばかりの頃は、彼女のこのような行動は、かえって嬉しいものです。

しかし、ある程度長い期間付き合っていると、このような行動がストレスになってしまうのですね。

 

必要以上の束縛は、愛情が冷めるきっかけにもなりますので、注意が必要です。

あなたが、自分の時間を持ちたいと思っても、彼女の要求がキツければそれでストレスが溜まってしまいます。

 

彼女の自分の思いが強ければ、強いだけそれが束縛になります。

彼女はそれが束縛になるとは考えていないので、余計に始末が悪いといえます。

スポンサーリンク

女らしくなくなった

 付き合い始めの頃は、着るものも自分にあったものを着て可愛かった彼女。

ある程度長い期間付き合っていると、着るものも気にしなくなっり、すっぴんの時も増えるなど、女らしさがなくなってきます。 

 

可愛いスカートで、自分の魅力を表現していたのに、最近はスカートでもとりあえずと言った感じのスカートを履くか、パンツルックになっている。

昔は可愛かったのに、だんだん女性らしさをなくして、ズーズーしい感じになっているのが不満。

女性としての自分磨きをしなくなった、その姿がストレスになっているのです。

嫉妬が強すぎる

ごく普通の行動が、彼女にとっては嫉妬の対象になってしまうこともあり、その度に嫉妬されることは、煩わしいことです。 

軽いヤキモチは、お互いにとって潤滑油のようなもので、うれしいものですが、行き過ぎたヤキモチはかなりのストレスになります。

 

嫉妬となってしまった度が過ぎたヤキモチは、相手に与える影響が大きいのです。

こんな時は、彼女に何かしらのあなたへの不満があることが多いです。

彼女と向き合って愛情を伝え、自分の思いをしっかり伝えることができれば 彼女の嫉妬も薄らぐでしょう。

言葉遣いが乱暴

 女性の中には、サバサバした気性で結構言葉遣いが荒い女性もいます。

そんな女性と付き合うと、彼女の言葉遣いでストレスが溜まってしまうこともよくあることです。 

 

女性は、自分の言葉であなたがストレスを溜めているとは考えてもいないので、かえって始末に悪いのです。

言葉遣いが荒い女性は、意識して使っている女性もいれば、育った環境が影響している場合など、それぞれの女性で違います。

 

あなたが彼女に求めるのは、女性らしい優しい言葉遣いですよね。

そのことをしっかり二人で話し合わなければ、ストレスが溜まり過ぎて、二人の仲がギクシャクし始めるでしょう。

嫌な気持ちを我慢してストレスを溜めるのは、二人にとってマイナスになるだけでプラスにはなりません。

ストレスが溜まっているときにしてもらっていること

ストレスがたまっているとき、彼にどんなことをしてもらっているのか働く女性たちに聞いてみました。

弱音を聞いてもらう

・「愚痴を聞いてもらう。多少のわがままを聞いてもらう」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「お菓子を用意してとことん話を聞いてもらう」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「悩みを聞いてもらう」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「話を聞いてもらう」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

話を聞いてもらうということは、非常に大切なコト。

デートして!!

・「カラオケに付き合ってもらう」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「一緒に楽しいところへ行く」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「料理を食べに行く」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「一緒にスポーツをする」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

スキンシップ

・「夜寝るときにくっついて寝る」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「キス。キスされると愛を感じて幸せな気分になるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「抱き締めてもらう」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

引用:モデルプレス  https://mdpr.jp/column/detail/1541534

彼女のストレスを癒やす対処法

女性は、自分の話に共感してもらうことで、ストレスを軽減しようとします。

そのため、誰かの共感を求めようとするのです。

他人の体験談でさえ、わかる、わかると共感して聞いているのも、共感して自分の体験のように記憶するためです。

 

だから女性が、なんでもない体験談を、共感するのも生きるための方策なのです。

話を始めた女性の方も、自分の知識を再確認することで快感を覚えるように出来ています。

女性は、共感しても共感されても、それが脳を刺激して快感を感じるのです。

 

もやもやしたときの女性は、誰かに話を聞いてもらい、共感してもらうことで、自分の考えを整理しようとするのです。

そのために必要なのが、女性がなぜストレスを溜めているのか、今の女性の気持ちを分かってあげることです。

女性の気持を分かってあげるには

話を聞いてあげる

 彼女の性格からくる束縛などは、簡単に治らないかもしれません。

そのほかに、彼女自身がストレスを溜め込んでいることがあります。 

そんな時の対処法は、まず彼女の話を聞いてあげてください。

 

女性は、ストレスの原因を人に聞いてもらうことで安心します。

彼女が苛ついているように感じたら「どうしたの?」と聞いてあげましょう。

 

女性は、話を聞いてほしい生物です。つまり「愚痴」を聞いてもらって安心したいのです。

ですから、放って置かれると余計ストレスが溜まってしまってあなたにあたるのです。

 

そのイライラを解消するには、黙って彼女の話を聞いてあげる事です。

それで、彼女のイライラは解消されるはずです。

話を否定しない

 彼女のイライラを沈めるためには、話をよく聞いてあげることが大事ですが、その話を否定するような言葉を言ってはいけません。 

彼女は、話を聞いてもらって、尚かつ「共感」してもらいたいと思っているのですからね。

 

その話に否定の言葉を言うことは、余計に彼女のストレスが強くなってしまいます。

「本当は違うと思うけど」と考えても、「そうだね」とうなずくことがコツです。

彼女の話をしっかり聞いてやり、その話に共感をすることで彼女のイライラもなくなっていきます。

彼女がストレスの理由を教えてくれない時

なんでストレスをためているのか聞いても教えてくれない時は、あなたに不満を持っている可能性があります。 

普通は、聞かれたことには答えるはずで、「してほしい事をやってくれない」「言ったことを覚えていない」など 気にしているときにストレスが溜まります。 

 

そのストレスが何なのか、落ち着いて話し合えば理由を話してくれるでしょう。

意外と「言ったこと」を「覚えていない」事が多く、すれ違いが起こっているのです。

 

たまには、二人でジックリと話し合うことで、余計な誤解でストレスを溜め込んでいることを解消することが大事です。

“]

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

 

彼女のせいでストレスがたまると感じているときは、その彼女が何に苛立っているのかを知ることが大事です。

彼女が苛立ちを感じていることがわかれば、それの対処法も分かりますからね。

 

彼女の言動でストレスが溜まる原因は

・自分勝手過ぎる

・空気が読めない

・束縛しすぎ

・女らしくなくなった

・嫉妬が強すぎる

・言葉遣いが乱暴

なのが原因です。

その原因は、彼女の性格によるものが多いですが、やはり女性特有の好きな人を独占したい という気持ちの現われでしょう。

 

しかし、この状態が続くことは二人の仲を壊してしまうことになります。

別れたくなければ、二人でじっくり話し合うことが必要でしょう。

 

また彼女のストレスが溜まった時の対処法は、

・話を聞いてあげる

・話を否定しない

になります。

彼女がストレスの原因を話してくれないときは、あなたに不満があるかもしれません。

二人の間で話したことが、行き違っていることも考えられます。

 

彼女は、自分の言ったことはよく覚えています。

それに対して、あなたがやってくれなかった、これが彼女の気持ちを傷つけているのかもしれません。

 

彼女とジックリ話し合ってストレスを解消してあげましょう。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。