失敗しない彼女の作り方!自分を磨いて素敵な彼女を見つける方法

 

あなたは、「失敗しないで、彼女をつくりたいな~」と思っていますよね?

確かに彼女を作ることって、最初からうまくいくことは、まずありません。

 

でも、彼女を作るにはやることがあって、それをやるかやらないかで、決まってくるのです。

あなたのように、女性との付き合いが少ない場合は、成功すると考えることが無理で、失敗することは当たり前です。

 

ただその失敗が、ほんの1回か2回なのに、もう何をやってもダメだと考えてしまい、何をやってもうまくいくはずがないと、決め込んでしまうこと。

この考えは、非常にもったいないです。

 

今回は、失敗しない彼女の作り方を紹介します。

失敗しない彼女の作り方

失敗しない彼女の作り方その1 自分磨きをする

自分磨きには、外見と内面の自分磨きがあります。

外見の自分磨き

外見の自分磨きは「髪型」「肌」「ヒゲ」「爪」「服装」「靴」「口臭」「体臭」があります。

髪型は、耳と眉毛が隠れない程度の短髪、黒髪が女性に好かれます。

 

肌は、荒れていないすべすべした肌で、特に唇がガサついていないこと。

ヒゲは、女性に余り好かれてはいません。タレントとは違うので、さっぱり剃ってしまったほうが好評です。

 

服装は、カジュアルでもスーツでも、あまり派手な格好は嫌われます。スッキリとした服装が好まれます。

靴は、余り気にせずに普段履いているそのまま、汚れがついている靴を履いて平気な男性もいます。

 

女性の見る目はとてもシビアで、服装がいくら決まっていても、靴がいまいちだったときは、次はありません。

 

口臭は男性が余り気にしていないところですが、女性は臭いにとても敏感です。

会話しているときに口臭がすると、その悪い印象が女性の頭にインプットされます。

 

次にデートに誘っても、色んな理由をつけられて断られ、そのままフエードアウトになってしまいます。

体臭も口臭と同じで、ワキガがある男性は、付き合える女性が少ないでしょう。

★参考記事はこちらから ▽

内面の自分磨き

自分を好きになる努力をする

内面の自分磨きの一番目は、自分を好きになる努力をすること。

 

モテないと嘆いてばかりいる男性は、劣等感が強く、自分のことをネガティブに捉えています。

「自分を好きになる女性なんていない」「「自分はダメな人間なんだ」とネガティブな考えをすることですね。

 

このような考えでいる男性は、女性にアプローチすることはもちろん、普段の生活を楽しめてはいません。

自分で、自分という人格を受け入れ、自分を好きになる努力をすることで「自信」がついてくるのです。

 

価値観がわかるようにする

よく「器の大きな男だ」と言われる男性は、様々な価値観を持った人を、誰でも差別せずに受け入れる器量があります。

 

否定や批判をせずに、相手の言うことを理解しようとして、受け入れられる男性です。

 

逆に、器が小さい男性は、自分の器以上のものを手に入れようとすると、無理が出てきて、余計に醜態を晒してしまうことになります。

器の広いほうが余裕感が感じられ、女性も安心してあなたと関わることができるのです。

 

幸せを感じるようにする

人は楽しいところや、幸せだと感じられるところに集まります。

 

誰だって楽しい方がいいし、幸せなほうがいいと思っています。

しかし、自分で努力もせずに「誰かに幸せにしてもらいたい」と考える人が多いことも確かです。

 

こういう考え方ではどうしても、誰かが何かをやってくれなければ、幸せを感じることはできません。

人に幸せにしてもらおうという考えを止めて、自分自身を幸せになるように努力をする、そういう人間になることです。

 

夢を持つ

どんなことでも楽しんでやれば楽しいし、いままで興味のなかったことも、ちょっとしたキッカケで楽しくなることもあります。

 

また、夢や目標を持つことでやりがいを感じることができます。

過去を考えても変えることはできないので、未来を考えて面白いと思う事、やりたいと思っていた夢を持っていきましょう。

 

最初は、身近ですぐに達成出来るような目標を立ててください。

小さい夢を達成していくことで、少しずつ大きな夢に近づくことが出来るようになります。

 

人のために何かをする

人間は一人では生きてはいけない動物です。

 

自分だけが楽しいと思っていても、一人では寂しいものです。

人のために何かをして上げるために、今自分はどうしたらいいのかを考えてみてください。

 

その考えで行動すると、周りから認められるキッカケになりますし、人のために行動することで、
喜びを感じられるようになります。

見返りを求める行動ではいけません。

 

人のために自分は何ができるのかを考え、行動に移すことが大事です。

その行動を続けることで、自信を高めることができ、また周りから認められるようになるでしょう。

失敗しない彼女の作り方その2 出会いを見つける

最近は、社会人の出会いの場も少しずつ変わってきています。

前は、職場、学校が首位をしめていましたが、最近は「マッチングアプリ」「友だちの紹介」「職場」「合コン」「街コン」になっています。

マッチングアプリ

社会人になって、出会いが急激に少なくなると感じる男性が多くなっています。

仕事に追われ、女性との出会いの場になかなか出かけることができない。

 

そんな男性もそうですが、女性も同じようにマッチングアプリを利用しているのです。

 

マッチングアプリのなかでも人気があるのは、フエースブック連動型のペアーズやオミアイ。

女性も身分証明書が必要なため、安心して出会いを楽しむことができます。

 

全体的にコスパも良く、平均して月2,000~4,000円の利用料で楽しめるアプリが主流です。

合コン1回の参加費で、多くの出会いが楽しめて、効率のいい出会いができます。

★参考記事はこちらから ▽

友だちの紹介

一番確実に女性と出会うならば、友達の紹介がいいでしょう。

友達の紹介だと、自分の好みが事前にわかっている状態で知り合えるので、それ程自分の考えと違った女性を紹介されることはありません。

 

他の出会い方だと、探すのがけっこう大変ですが、友達なら自分の好みとそれ程違わない女性を、紹介してくれます。

「あの子となら合いそうとだな」いう判断で紹介してくれるので、何の共通点もない女性を紹介されることは殆どありません。

職場

毎日のように顔を合わせている職場では、気になる女性ができても不思議はありません。

職場恋愛では、まず好きになった女性に、自分を信用してもらうことから始めること。

 

女性の仕事や同僚のグチを、ごく普通に話してくれるような、関係作りをしていく事が大事です。

職場恋愛は、知り合い関係から始まると思った方が上手くいきます。

 

女性に心を開いてほしいときは、自分がまず心を開くことで、知り合いという関係から、彼女へと進めていく必要があります。

最初の頃は、機会をみつけては簡単な会話を繰り返し、それを少しずつ長い話もできる環境に持っていくこと。

 

相談を受けたり、相談をするなどの行動から、お茶したり、食事したり、飲みに行ったりといったことで、関係を築いていきましょう。

合コン

最近は、合コン慣れした女性しか集まらず、あまりカップルになる確率が低いと言って、敬遠されているような合コン。

そう言っても、出会いの定番であることは変わっていません。

 

合コンの時間は2時間程度が普通です。

この短時間で初対面の女性と仲良くなれというのは、大半の男性にとって難しい注文です。

 

それは女性にとっても同じことで、ほとんどの合コンが、和やかとはとても言えない雰囲気の中で、無理に話をして終わり、というのが本当のところです。

うまくいく男性は、初対面の女性と気軽にコミュニケーションが取れることで、普通はなかなかできずに終わってしまいます。

 

その上合コンはコスパが悪過ぎます。

恋活パーティは4,000~5、000円の会費で、時間も同じ2時間程度で、30~50人の女性と出会います。

恋活サイトは月3,000~4,000円程度の会費で、数十万人の女性の中から、相手を探すことができます。

 

一方の合コンは、1回4,000~5,000円の会費で、出会える女性がたった4~5名。

この数字を見る限り、合コンのコスパが悪いと言われても仕方がないでしょう。

街コン

街コンは、一度に多くの女性と出会える、街を利用して開催されるイベントです。

2~3人のグループになって、貸切った飲食店でいくつかの他のグループと、飲食をするのが一般的な街コンです。

 

気になった女性と自由に連絡先交換ができて、カジュアルな雰囲気なので、気軽に女性と出会えるのが魅力です。

街コンのメリットは「一度にたくさんの女性に確実に会える」「会って、相手の人柄や雰囲気が分かりやすい」「会って惹かれた女性だけにメッセージできる」ことです。

 

街コンのデメリットは「好みの女性が参加しているとは限らない」「積極的にコミュニケーションをとる必要がある」ことです。

決まった場所や日時で開催される街コンに参加するためには、それなりの時間が必要になります。

 

街コンの1回の開催時間は2~3時間で、土、日、祝日に開催される企画がほとんど。

 

街コンへの参加申し込みは、ネット上ですぐにでき、前日や当日申し込んでそのまま参加できる街コンもあります。

参加しようと思い立ってから実際に女性に出会うまでが、とてもスピーディーで、それが街コンの魅力と言えます。

失敗しない彼女の作り方その3 楽しむ会話を身につける

女性との会話がうまくできなくて、二人の関係を続けることができないと悩む男性も多いです。

女性との会話は、女性の話に「共感」することがとても大事で、それができれば会話が途切れて、気まずい雰囲気にならずにすみます。

 

その女性の話に共感するときの言葉は「大丈夫?」「大変だったね」「すごいね」「わかる」で、この言葉で、女性の言葉に共感を表すことができます。

その他に、女性との会話で大切なことがありますが、それは「あいづちを打つ」「リアクションを大きくとる」「オウムがえしをする」「笑顔で楽しそうに話をする」ことです。

 

女性を前にすると緊張で話せなくなってしまうという男性も多いです。

しかし「彼女を作りたい」という強い気持ちで、出会いをやってみて分かるのは、慣れの問題だということ。

 

女性との会話も、ある時から突然緊張しなくても話せるときがやってきます。

緊張することを乗り越えることができると、今まで話せなかったことがが嘘だったかのように、女性と楽しく会話できるようになります。

★参考記事はこちらから ▽

失敗しない彼女の作り方その4 失敗を次に活かす

恋愛に失敗はつきものです。

最初から、うまくいくことはまずありません。

 

特にまだ女性に慣れていない男性は、もっと経験を積まなければいけないでしょう。

「2度失敗したら3度目にトライしよう」「3度目がダメだったら、4度目に挑戦してみよう」このように考えて、挑戦を続ける男性が、モテる男性になるのです。

 

この世に、失敗したことのない男性などいません。

失敗して諦めるのか、その失敗を糧に成長していくことが出来るかが、これからの恋愛の分かれ目になります。

 

いつも失敗したと、嘆く人の殆どは、目標の立て方に無理があることが多いです。

最初の目標は小さく設定して、「成功する癖をつける」「成功したら自分を褒める」この流れをつけることで、
「自分に自信をつける」事ができ、前に進む気持ちが大きくなります。

 

小さい目標は、なんでもいいですが、挨拶をしっかりする、女性に、一日一回は声をかける位から始めましょう。

ある程度具体的で、達成することが目に見える目標がいいでしょう。

 

目標達成したら、自分を褒めるという流れが出来ると、自分に自信がつくようになります。

失敗を失敗と受け取ることを続けると、その悪循環からぬけ出すことが出来ません。

 

失敗したことから何かを学ぶことができれば、それは成功になります。

「恋愛も同じです」

 

少しの失敗で諦めてしまってはいつまでたっても、理想の彼女を見つけることはできなくなります。

 

失敗したら、その失敗から何かを学び取って次の方法を試す。

これが、あなたのこれからの進む道なのです。

 

この流れができると、意識しなくても自然に自分の自信が、あなたの態度に出てくるようになるでしょう。

女性は、自信のある態度を見せる男性を、好ましいと思います。

 

あなたを見る女性の視線が心地良く感じられ、ますますあなたに自信がついてくるでしょう。

今はモテモテの男性も、いろんな女性と付き合って、その付き合いの過程で、いろんな成功や失敗を繰り返して
今の状態になっているのです。

★参考記事はこちらから ▽

まとめ

今回は、彼女を作るためにやるべきことを紹介しました。

 

彼女を作るには、外見と内面の自分磨きが、一番最初にすることです。

自分磨きができたところで、女性と出会える場所に出かけて、好みの女性を見つけるようにします。

 

女性と出会えたら、二人で会話を楽しめるくらいのコミニュケーション能力も必要です。

最初のうちは、失敗が多いのは仕方がありません。

 

その失敗にめげずに、次へと進む強い気持ちが、彼女を作る原動力になります。