友達の紹介で恋人を作る!恋愛に発展させる7つの秘訣

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

あなたは、自分では恋人を探せないと悩んでいませんか?

そんなときは、友達に紹介してもらって恋人を作る、というやり方がとても有効な方法です。 

 

友達を介して女性を紹介してもらい、恋愛に発展させることができるため、女性との出会いのなかでも1番に数えられる出会い方といえます。

友達に女性の紹介を頼む時は、自分の好みの女性の輪郭をしっかり伝えることです。

友達もその要望にあった女性を探すことができますからね。

 

 友達から紹介してもらった女性とは、とりあえずグループでの付き合いを始めること。

そうすると、二人で会う時の予行練習になって、付き合いをスムーズに進めることができますよ。

 

付き合うまでは、メールなどでお互いを知り合おうとしますが、そのメールでは、飾らない自分を出しましょう。

あまりにも普段の自分と違った事を書いていくと、後々トラブルになることがあるので注意が必要です。 

 

今回は、友達の紹介で恋人を作る秘訣を紹介します。

スポンサーリンク

友達の紹介で恋人を作る

友達の紹介で恋人を作る1 自分の好みを伝える

 

彼女がほしいからと「誰でもいいから紹介して」と言った頼み方は、恋愛に進むことが難しくなります。 

出会ってから「なんか自分の感覚と違っているな」と感じてカップルにならずに終わってしまうことも結構あるのですよ。 

 

最初から、「このような女性を紹介して」と頼むことで、友達も相手を見つけやすくなります。

紹介された後もそれほど、自分の好みの女性とかけ離れることもありません。

 

友達は、あなたのこともよく知っていますし、紹介する女性の事も知っていると思われますので、マッチする可能性が高くなります。

友達の紹介でうまくいかない原因は「会ってみて何か違う」といった、ミスマッチですので、それを最初から無くすことです。

 

恋愛も、紹介者がなく自分が最初から開拓していくことは非常に時間がかかる上に、かなり面倒なことが多いです。 

その点、友達の紹介での出会いは、お互いを知り合う時間もどうしても必要になるテクニックなども少なくて済みます。 

 

友達の紹介が、出会いの王道と言われるのは、お互いのことをよく知った上で紹介してくれることです。

「あ、この二人なら相性良さそうだ」との 予想が、それほど外れることがない事があるからでしょう。

友達の紹介で恋人を作る2 メールの交換から始める

友達の紹介で知り合った場合は、メールでのやりとりから始めることが多いです。

メールでスタートし、お互いを知り合えるように自分の事を伝えることになります。

 

そのメールの中身が、普段と違った「飾った自分」を書いてしまうことが、結構あるようです。

「自分をよく見せたい」この気持ちが強くてつい、書いてしまう。

 

しかし、この行為が、後々自分の首を絞めてくることを考えておかないと、自分が苦しむだけです。 

気持ちはわかりますが、長く付き合う前提で考えるなら「自分をよく見せたい」気持ちは抑えるべきです。 

 

基本的には、自分のありのままを見せて、メールを続けることが、あなたにも、女性にも、友人にも良いことです。

普段の自分でメールができれば、会った時にそのままの自分を見てもらえることで、かえってリラックスできます。 

 

この、会った時にリラックスできることが、女性のあなたを見る目が違ってくることにつながるのです。 

なぜなら、それがあなたの余裕と女性の目には映るからです。

友達の紹介で恋人を作る3 初対面はグループで

最初から、二人で会うことは緊張で普段の自分を出せなくて、空回りしてしまうかもしれません。 

まずは、友達を交えた少人数のグループで、お互いがある程度リラックスできる雰囲気で会うことがベストです。 

 

お互いの第一印象の確認の場になりますので、グループの皆んなに助けてもらって、和やかな感じで出来れば最高です。 

どんな出会いの場でも同じですが、第一印象がほとんどを決めると言っても過言ではありません。

 

「清潔感」を考えてその場に臨むことが何より大切になるのです。

軽く、お酒などが飲める店で和やかな会ができればこれからの付き合いもスムーズにいくことでしょう。 

グループでの初対面で、付き合えそうな女性であれば、自分から、メルアドやLine、電話番号を交換して連絡をとりあうようにします。

スポンサーリンク

友達の紹介で恋人を作る4 とりあえず付き合ってみる

一回会っただけでは、相手の女性との相性などわかりません。

たとえ「ちょっとな」と思ってもとりあえず付き合ってみましょう。

友達の顔もありますし、簡単に「ノー」と言わずに付き合ってみるべきです。

 

最初は興味がなかったけど、何度も会っているうちに好きになったという話は、案外多いものです。 

友達も「ふたりの相性などが合うかも」と思って紹介してくれています。

断るにしても、その辺を考えたからでも遅くないでしょう。

 

女性の気持ちを大事にすることが原則ですが、二人の相性などもありますから、ある程度の期間付き合ってみることも必要です。

最初の印象と、ある程度付き合った後での印象が変わることは、よくあることです。慌てずに判断することです。 

友達の紹介で恋人を作る5 メールはまめに

メールなどの連絡はこまめに取るようにすることです。

それをしないと、せっかく紹介してもらった女性との交際のチャンスを逃してしまいます。 

 

女性があなたのことを覚えていてくれるように、連絡します。内容は簡単なもので構いません。

女性が答えやすい文章を送るようにすることです。 

 

未読や既読スルーが続いても、しばらくは返事の催促をしてはいけません。

2日位は返事を待つくらいの気持ちが必要です。

あまりしつこく連絡をすると、「ウザイ男」と悪い印象を与えてしまいかねません。 

友達の紹介で恋人を作る6 恋愛相談がし易い

友達の紹介で恋愛に発展した場合に、共通の友達として恋愛の悩みの相談に乗ってもらえる事が考えられます。 

二人の事を全然知らない人に相談するより、よく知っている友達に相談するほうが、気が楽です。

恋愛経験のない男性は、彼女を作ってからが、いろんな悩みが出てくるものです。

 

その悩みを相談できる友達が、二人のことをよく知っている事で的確なアドバイスが貰えます。

悩みを長く引きずらずに済むので、助かることでしょう。

友達の紹介で恋人を作る7 恋愛関係が長続きする

友達との紹介で恋人を作ると、別れることになった時に断りづらく面倒になってしまうと考える人もいます。 

これを逆に考えると、共通の友達がいるからこそ、友達の顔を立てなければと考えてまずいことができません。 

 

特に、よく聞く浮気などはなかなか行動に移すことが難しくなって、二人の関係が安定する場合もあるのです。

共通の友達がいることで、誠実に付き合いができ、長続きするのですね。

まとめ

いかがでしたか? 

 

今回は、友達の紹介で恋人を作る秘訣を紹介しました。

・自分の好みを伝える

・メールの交換から始める

・初対面はグループで

・とりあえず付き合ってみる

・メールはまめに

・恋愛相談がし易い

・恋愛関係が長続きする

 

友達からの紹介のメリットは、相性が良い女性に出会いやすい事、友達に相談しやすい事、結婚も考えた真剣な交際になりやすいことです。 

初対面はあなたの印象が女性のなかで決まる、大切な瞬間です。

 

第一印象を悪くしないためにも、清潔感、ファッション、言葉づかい、会話に注意しましょう。

これであなたの出会いの悩みも解消されますよね。

ぜひ、素敵な彼女を見つける参考にして下さい。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。