恋愛対象になる方法!好きな女性を落とす7つの秘訣

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

あなたは、女性の恋愛対象になるにはどうすれば良いのか悩んでいませんか?

女性は男性と違って、最初から恋愛対象の範囲が狭いのが特徴です。

 

男性を見たら誰でも良いなぁ、と思うのではなくて最初からある程度気になる異性を絞ってしまうのです。

女性が「生理的に受け付けない」と感じる男性が多い理由は、気になる男性を最初から絞っていい遺伝子を残そうとする女性特有の本能からきています。

 

女性は多かれ少なかれ『男性からさりげなく、それでいて積極的にアプローチをかけてほしい』という願望を持っているものです。

その上で、適切な距離感をとってゴリ押しではない積極性を持った男性が、恋愛対象になりやすいのです。

スポンサーリンク

恋愛対象になる方法

恋愛対象になる方法1 清潔感がある

恋愛対象に見られるための最低の条件です。「清潔感」のない男性は、最初からアウトです。

服のセンスなども見られていますが 全体に「清潔感」のない身なりだとそれだけで恋愛対象から外されます。

髪型がボサボサ、ヒゲを剃っていないなど普段直せることを改善しない事が女性の恋愛対象になれない理由です。

 

特に、女性の記憶に残りやすいのが「臭い」です。汗臭かったり、口臭がしたり、体臭も嫌われる原因です。

実際に清潔であることも大事ですが、結局は見た目や臭いで判断しているので、「清潔感があるように見せる」工夫も必要です。

 

さっぱりしていて、爽やかさがある。女性の恋愛対象になるための心得です。

ヒゲはきれいに全部剃る、男性が考えているほど、女性はヒゲをかっこいいと思っていません。

 

歯ブラシを持ち歩く、歯が汚いと他が良くても減点のポイントが高くなります。

髪、爪は短く整える、フケが落ちていたり、長い爪は見た目で不潔そうに見えるので嫌われます。

 

体質改善は大変な面もありますが、汗をかいたら着替える髪はしっかりと洗い、乾かすなど、出来ることをやりましょう。

口臭も、体臭も手当をすれば軽減できるようになります。

恋愛対象になる方法2 会話がうまい

二人の関係を進めるためには、会話が一番重要です。

一緒にいて、会話が弾まず沈黙の時間が長かったり 話題がなくて面白くないなど、うまく会話を繋げる ができずに、失敗してしまう事がよくあります。

焦れば焦るほど会話が出てこなくて それっきりで、次がないことも普通です。

 

・吃る

・早口でよく聞き取れない

・自分の話ばかりする

・話を聞いてくれない

これらのことで、女性に嫌われてしまうのです。

 

女性は、自分の話を聞いてもらいたいと思っているので 女性の話を聞き出すスキルが非常に大事になってくるのです。

 

女性は、毎日ストレスをためているので、愚痴や不満を聞いてくれる男性は、恋愛対象の筆頭に位置します。

男性は、自分の話を聞いて欲しいと女性の話を遮って話すこともありますが、これは一番女性に嫌われる行為です。

 

聞き上手になって、女性のストレスを開放してあげましょう。

相手に感心を持って、相手の話に適度な相槌を打って女性の話を聞くことができれば、必ず好かれます。

スポンサーリンク

恋愛対象になる方法3 自分のスタイルを持っている

女性は、グループに属していると協調性を求められ、 周りの意見に合わせなければならないと思っています。

そのため、一本筋の通った自分のスタイルを 持っている男性に、強く惹かれる傾向があります。

 

女性は、強い遺伝子を残そうとするDNAが 刷り込まれているのでより強い遺伝子を持つ自分とは対極の男性を求めているのです。

そのために、平均的な男性より、長所でも短所でも 飛び抜けているような男性を好きになるのです。

 

周りを見渡しても、わがままだけど彼女が切れない そんな、自己中な男性が多くいることも確かなことです。

自分の意志が明確で、意見をはっきり言える男性は 女性が憧れるかっこよさを持っているのです。

恋愛対象になる方法4 積極性がある

最近の草食系男子は積極性がありません。女性と付き合うことも面倒くさいと考えています。

女性と付き合うためには、適度な積極性が必要で男性がアタックしなければ女性と付き合うことは出来ません。

 

女性は、もともと受け身ですから、男性から 積極的に迫っていかなければならないのです。

女性はさり気なく、積極的にアプローチをしてほしい。このような願望を胸の中に秘めているのです。

 

ただ、積極的にと言うとガツガツと迫る男性もいますが 女性の気持ちも考えずに迫っていくと嫌われるだけです

 

積極性とゴリ押しの違いを認識して、女性に嫌われないアプローチの方法を行うことで、彼氏として認識されます。

適度な積極性が、女性と付き合うためには必要なのです。

恋愛対象になる方法5 特別扱いをする

告白して、フラれる時の言葉に「友達としか見れない」という言葉が上位にランクインしていることは知られています。

誰にでも優しい男性は、女性の恋愛対象になることはかなり難しくなります。

 

女性は、性格が良くて優しい人が好きといいます。しかし、これには「自分だけに」と言う台詞が入ります。

自分を、特別扱いして、尚かつ優しい男性が好きなのです。

 

女性のその気持ちに答えて、特別扱いをしてあげる事でただの優しいいい人から「この人、ひょっとしたら?」と思ってもらえる様になる可能性がかなり高くなります。

特別扱いは、女性の一番の願望と言ってもいいものです。お姫様扱いをするくらいの気持ちで、接してあげましょう。

恋愛対象になる方法6 頼りになる

女性が男性に求めるモテ要素として、頼りがいや男らしさを重要視します。

男性だからこそ持っているこのモテ要素は、女性にとってとても大事にされる項目です。

そのために、頼りない男性と判断されてしまうと、女性の恋愛対象になることはできません。

 

自分で決めることができず、女性に「どうする?」と聞くことが続くと、頼りにならない男性と判断されてしまうでしょう。

頼りなさは、迷ったり、何か決められなかったりすることで、女性に「なんで私が決めなければならないの」と思われて、その次がなくなることは間違いありません。

 

デートコースや、食事のメニュー決めについても、女性はしっかりととチェックしています。

頼りなさは姿勢にも現れて、猫背で下を向いているような姿勢では、頼りなく見えてしまうものです。

女性に頼りがいのある男性と認識してもらうためには、背筋を伸ばした堂々とした姿勢で、女性を引っ張って行くそんな男性が、頼りになる男性と認識してもらえます。

恋愛対象になる方法7 礼儀正しい

女性は自分が一緒にいる時に、礼儀正しくない男性と行動しようとは思いません。

面白い人ても、礼儀が正しくなければ、だれかに紹介したいと思うこともありません。

礼儀を無視するような男性と一緒にいることが、女性の評価につながってしまうことになるので、このような男性を恋愛対象に入れることはありません。

 

礼儀をわきまえることは、生活する上で、多くのことにつながっていきます。

自分に対しても、大切な存在になるかもしれない男性が、礼儀をわきまえていることが、最低限の条件になります。

人間的に考えても、礼儀を考えることができない男性は、恋愛の対象になることは難しいでしょう。

 

礼儀がしっかりとしている人は、自己主張もしますが、他人の主張もしっかり聞いて、妥協できるところを探します。

その礼儀正しさが、女性の評価につながって、恋愛対象に入れてもらえるのです。

節度を持って人と接することも礼儀につながりますので、女性が恋愛対象として考えるときも重要なことになるのです。

恋愛対象に入るには

恋愛対象に入るには1 頼れる存在になる

女性は男性にリードされたいと考えています。

 

・困っていたら気軽に手伝ってくれた

・悩み相談を聞いてくれた

 

その結果、女性は自分を助けてくれる男性を頼りになる存在と感じるようになります。

この男性と付き合ったらリードして安心して任せることができるかもと、考えるようになるのです。

頼りになる男性を印象づけることで恋愛対象に入れる確率は高くなります。

恋愛対象に入るには2 価値観が似ている

女性が付き合いたい男性に「二人でいて落ち着く人」というのがあります。

女性は警戒心が強く、打ち解けるまでに時間がかかります。

二人でいて落ち着くポイントは、価値観が似ているということです。

価値観には、物事の考え方が似ている、金銭感覚がが似ているなど、いろいろあります。

 

女性の意見に同調する事から始めると、価値観があうと感じてくれるようになります。

女性は自分の意見を否定されると、価値観までも否定された様な気持ちになってしまいますから。

恋愛対象に入るには3 ギャップを見せる

女性はふとした時に見せられる男性のギャップにとても弱い傾向があります。

見た目の印象とは違ったギャップが大きいほど、胸キュンしてしまうのです。

 

自分はどんな風に見られているのか考えてギャップを見つけ、さり気なく見せていきましょう。

女性に効果のある良いギャップの例として

 

・普段恐そうな人が、本当はとても優しかった

・チャラ男そうなのに、実はものすごく真面目だった

・口下手のように見えるのに、話がすごくおもしろかった

 

意外さがその男性への恋愛感情に変わりやすいため、女性から恋愛対象に入れてもらうための重要なポイントとなります。

ギャップを利用して女性の恋愛対象に入れるようにしましょう。

恋愛対象に入るには4 さり気なく好意を示す

意識されていると思うと意識してしまうのが女性の気持ちです。

女性に恋愛対象に入れてもらおうと思ったら、さり気なく好意を示すことが効果的です。

さりげない好意は、

 

・何度も目が合う

・目が合った瞬間に逸らす

・ボディータッチが多い

・なんでもないのに連絡してくる

 

「好意を持たれてる?」と女性に思わせる様な言動をすることです。

ただ、付き合いが浅い状態で好きアピールをしてしまうと、女性に引かれることが多いので注意が必要です。

ある程度時間をかけて、二人の関係を築いてからアピールするのがいい方法です。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

女性の恋愛対象に入れてもらうために知なければならないことは、それほど難しいことではありませんし、実際に 少しの努力をすることで実践できることばかりです。

 

女性が求める最低限の「清潔感」は、女性の恋愛対象に入れてもらうためには必須な条件です。

自分の今の状態が女性の求める条件を満たしているか見てください。

 

女性の条件を満たしていることが確認できたら、女性に出会える場所に出かけて交流を図っていくことです。

自分をアピールできるかどうかで、これからのやり方が決まっていきます。

 

女性の恋愛対象になる方法

・清潔感がある

・会話がうまい

・自分のスタイルを持っている

・積極性がある

・特別扱いをする

・頼りになる

・礼儀正しい

これらのことが必要です。

一度に変えることは大変ですが、日頃から少しずつ 変える努力を続けることで、いい方向に向いていきます。

自分に自信を持って、前を見据えて進むとその目の先には、あなたの理想の彼女がいるのです。

 

女性の恋愛対象に入るには

・頼れる存在になる

・価値観が似ている

・ギャップを見せる

・さり気なく好意を示す

女性に頼れる男性をアピールして、ギャップを見せるなど、女性の恋愛対象に入るための方法を紹介しました。

効果的な方法を試して、女性の関心を引くようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。