付き合うまでのデート成功の法則!回数・場所徹底解説

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 

付き合うまでのデート成功の法則!

付き合うまでのデートの回数は、いろいろな意見がありますが、本当のところはどうなのでしょうか?

 

3回目のデートで告白したほうが良いというのは、ある程度的を得た意見です。

1~2回目のデートでは、まだよくわかりあえていないことが多いですからね。

しかし、3回目のデートでは、お互いの気持がある程度決まってくるので、告白しても成功する確率が高くなるようです。

 

今回は、付き合うまでのデートの回数とデートの場所について紹介します。

スポンサーリンク

付き合うまでのデートの回数

付き合うまでのデートの回数 1回目のデート

初めてのデートは、お互いのことをよく知るためのデートです。

すぐに付き合う気持ちを出すことは、控えたほうがいいでしょう。

 

あまりお互いをよく知らないうちに付き合いを始めると、自分の考えていたのとのギャップが出て「考え方がぜんぜん違う!」ということにもなりかねません。

1回目のデートは、お互いを知ることだけにするべきです。

付き合うまでのデートの回数 2回目のデート

2回目のデートに進めたということは、1回目のデートでいい印象を与えられたということです。

そうは言っても、2回目もまだ様子見の段階です。

 

1回目のデートで印象が良かったから、もう少し相手を知りたいと思っている状態です。

2回目のデートでは、1回目のデートでよくわからなかった部分も、ある程度わかりあえるようになるでしょう。

それでも、まだまだ親密になるには時間がかかる段階です。

付き合うまでのデートの回数 3回目のデート

3回目のデートで付き合い始めるというのは、鉄板のタイミングです

3回もデートを付き合ってくれるのは脈アリだと考えてもいいですからね。

そうは言っても、お互いに知らない部分もまだまだあります。

 

その相手のことを知っていることと、もっと知りたいとの思いが、ちょうどいいバランスのときでもあります。

3回目のデートのこのタイミングで、告白して付き合い始めるのが、一番付き合いやすいタイミングです。

付き合うまでのデートの回数 4回目のデート

4回目のデートまでついて来てくれたということは、お互いに気にいっていることは間違いないでしょう。

ただ、何のアプローチもなく4回もデートをしていると、付き合う気があるのかどうか、疑問に思われてしまうことがあります。

そろそろはっきりと付き合うか決めないと、このまま友達の中に入れられてしまうでしょう。

付き合うまでのデートの回数 5回目のデート

5回もデートしてくれると言うことは、気に入られていることは間違いありません。

気をつけなければならないのは、ただの「友達」としか見ていない可能性も。

 

会う回数が多くなれば、相手のことをより知ることができますが、そうなると、相手のことをそれ以上知りたいとは思わなくなります。

そうなると、友達としてしか見られなくなり、恋愛対象から外されてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

付き合うまでのデートの場所

付き合うまでのデートの場所その1 カフェ

カフェはお互いに話をするのに最適な場所です。

これからお互いをよく知りたいというカップルは、お互いを知るために会話が必要です。

相手のことを知って、自分のことも知ってほしいときは、ゆっくり話ができるカフェがもっとも適しています。

 

最近は、お洒落なカフェがたくさんできて、チョイスする楽しみが増えています。

デートスポットとしても有効ですし、話のネタにも困らなくなります。

いろんなカフェを比較して、二人にピッタリのカフェを探すのも楽しいものです。

付き合うまでのデートの場所その2 水族館

水族館は室内が暗いですから、自然と二人の距離が縮まり、より近づくことが出来ます。

また、小さい水槽や、近づかないとよく見えない場所などは、お互い近づいて見ることになるので、軽いボデイタッチをすることができます。

 

最近の水族館では、クラゲが泳いでいる不思議な空間や、ライトアップなど、大人むけの演出も多くなっています。

ロマンチックな気分になりやすく、二人の気持ちが高まっていくでしょう。

 

水族館では、見ていて癒される生き物達が沢山いますし、青い光も優しく二人の普段の疲れを癒やしてくれます。

水族館は、生き物に合わせた温度管理がされているので、冬暖かく夏は涼しい快適なスポットと言えます。

付き合うまでのデートの場所その3 映画館

映画館のシートは並んで座るので、距離がとても近いです。

映画館は無条件で二人の距離を近くしてくれる、付き合う前の二人にとってはうってつけの場所です。

女性の顔をすぐ横に見ることができるし、女性との距離が近くてドキドキするはず。

 

好きな女性には緊張して話せない、そんな男性には特におすすめです。

映画館は、映画を見ている間話す必要はないので、無理に話題作りをしなくてもいいのです。

 

一緒の映画を見た後なら、映画の感想だったり、気に入った場面などの話題が自然と出て来るでしょう。

映画の話題から、趣味の話だったり好みの話だったりと、二人の会話をどんどんと広げることができるようになります。

付き合うまでのデートの場所その4 レストラン

男性からデートに誘う場合は、1回目のデートは食事だけで終わったほうがいい結果が出ます。

女性も男性の誠実さを見ていますので、1回目のデートでバーなどに誘うのは、控えたほうが無難です。

 

1回目のデートは、あくまでお互いのことを知るためのデートです。

それ以上のことをしようと焦ってしまうと、女性に不信感を持たれてしまいます。

1回目のデートの食事の後は素直に解散しましょう。

そのほうが、女性の気持ちに物足りなさが残りますので、すぐに2回目のデートの約束がしやすくなります。

 

食事の間は、お互いのことを知るだけにして、楽しい食事にした方が、次の約束をしやすいです。

1回目のデートは食事だけで終わり、食事が終わったら時間に余裕を持って解散しましょう。

食事の後に、女性に興味があることを話して、2回目のデートの約束をするといいですね。

付き合う前のデートの食事代 おごる?割り勘?

付き合う前のデートでは、食事代をおごるか、割り勘にするか迷うことがあります。

あくまで付き合う前のデートでは、女性におごってあげるのを基本としましょう。

最近では割り勘でもOKという女性は多くなりましたが、「女性にもお金を出させるなんて」という女性もまだいます。

 

付き合う前のデートできっちり割り勘にしたことで、次のデートに誘っても、理由をつけて断られることにもなりかねません。

食事はおごってあげることが、女性と付き合うためには必要なことと考えることです。

まとめ

今回の話はいかがでしたか?

 

今回は、付き合うまでのデートの回数とデートの場所について紹介しました。

付き合うまでのデートの回数

 

  • 1回目のデート
  • 2回目のデート
  • 3回目のデート
  • 4回目のデート
  • 5回目のデート

 

付き合うまでのデートの場所

 

  • カフェ
  • 水族館
  • 映画館
  • レストラン

 

食事代はおごる?割り勘?

デートで一番大事なことは お互いに楽しむ時間を共有することです。

せっかくのデートで、どちらかが楽しめないようだと、2度目のデートはありません。

 

デートは、好きな女性と楽しい時間を過ごして、お互いによくわかり合えるようにすることが目的です。

そのためには、女性が何を求めているのか、いつも考えて行動することが大事です。

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。