男性の恋愛テクニック!女性を虜にする会話6つの秘訣

 

いつも当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。 

 

女性と付き合いたいと思った時は、会話が一番大事です。

女性とコミニュケーションを取るための一番が会話ですから。 

女性と会話できなければ、お互いを分かり合えることも出来ません。

それだけ会話が大事だということです。 

 

コミニュケーションの基本は会話ですから会話が上手くできないと、女性に自分を知ってもらうことも出来ません。 

男友達とは普通に会話が続くのに、なぜか女性を目の前にすると会話が弾まない。 

沈黙の時間が長くなる一方で次の話題が中々出てこない。

そんな時はいても立ってもいられなくなりますよね。 

 

今回は、女性との会話が上手くいく、恋愛テクニックについて紹介します。

スポンサーリンク

男性の恋愛テクニック 

男性の恋愛テクニック1 相手の目を見て話す

恋愛に慣れていない男性は、初対面で女性と話す時相手の目を見て話せないと感じてしまうことがあります。 

しかし、女性からすると自分の目を見て話してくれないと自分の話に「興味が無いのかな」と思われてしまいます。 

 

そうならないためには、女性の目を見て話すことが出来るように、練習することがとても大切です。 

ただ、女性の目を見て話すというと、強い視線で見る男性もいますが、これは女性に不安を与えます。

 

女性の鼻のあたりを軽く見つめるような視線を送る事が、一番効果的です。

最初は、はっきり言って難しいかもしれません。 

 

女性との会話は慣れることでしか上達しませんから、様々な女性と話をすることで慣れる様にする事です。 

そのための会話のテクニックは、習うことで 女性との会話がスムーズに進むようになります。 

最初から女性とうまく話をすることは難しいですが、何事も経験が必要で数をこなすことで上達していきます。

男性の恋愛テクニック2 女性の話に共感する

男性の会話の目的は「情報交換」ですが女性の会話の目的は「共感」を求めている事です。 

この男女の会話の目的が理解できずに「何で?」と悩む男性がいつまでもいることは確かです。 

 

女性に好かれる会話をするために、この女性の会話の目的が「共感」にある事を理解しましょう。

女性は、会話することが生きがいですから話に「共感」してくれる男性を求めています。

女性の話に「共感」してあげると、「もっと話をしたいと」思って、二人の会話が大きく盛り上がります。 

 

あまり興味のない話でも、女性の話を真剣に聞いてあげることで、話しやすい人だと思われて後々の印象を上げることが出来るのです。

 

女性の話に「共感」してあげると「話しやすい人」と判断されて、女性に好意を持たれやすくなります。 

ただ、何でも「共感」すると、機嫌を取っていると判断されて、逆に嫌われるかもしれません。

 

モテない男性のよくある姿です。ではどうすればいいのでしょうか?

それは、女性がそれほど自分の意見を持っていない話題では「共感」しない。

 

女性が自分の意見を強く言うような話題では自分の意見を言うこと無く、女性の話に「共感」するのです。

女性と話しているうちに女性に意見もわかってきますので、強い意見のときに「共感」してあげましょう。

スポンサーリンク

男性の恋愛テクニック3 少し大きなリアクションをする

男性は、大きなリアクションはあまりとりません。 

しかし、女性が話をしているのを見ていると、かなり大きなリアクションで会話していることがわかります。 

男性も、女性の話を聞く時に少し大きなリアクションで会話を続けると、これだけで女性との会話が盛り上がります。 

 

普段やっていないので、しっかりと意識してやらないと難しいことかもしれません。

しかし、女性の話を聞く時に、リアクションがあるのと無いのを比べると、あったほうが格段に会話が弾みます。 

リアクションの大きさは、その時の女性の会話の 雰囲気で変えるようにすることが必要です。

 

女性が楽しそうに話をしていたら、大きめのリアクション。そうでなければ、少し控えめなリアクション。 

雰囲気でリアクションを変えることができれば 「話しやすい人」と言う印象を持ってもらえます。 

男性の恋愛テクニック4 女性に多く話をさせる

初対面の女性との会話で、自分の事ばかり話して 嫌われたなんて話はいくらでもあることです。

女性との会話は、女性に気持ちよく喋らせる事が出来るかが、大事なポイントになります。

 

人間は誰でも自分の話を聞いてほしいと思っていますが、女性は特に自分の話を聞いてほしいと思っています。

自分の気持より女性の気持ちを優先して女性が気持よく喋れる様に話題を振ってあげるなど、会話が続けられるように持っていくと好印象になります。 

 

はっきり言って、聞き役に回ると疲れます。

しかし、女性は聞き上手な男性を好む傾向があります。

 

女性の話を真剣に聞いて、女性のテンションが上がる様に仕向けることが出来る男性は、間違いなく好かれます。 

女性の喋りたいという気持ちに素直に従って喋りたくなるような質問を返すことです。

男性の恋愛テクニック5 共通点を探す

会話をしていて、二人に共通することがあればその共通点で会話が盛り上げることが出来ます。

「好きな食べ物」

「好きなスポーツ」

「好きな芸能人」

「好きな趣味」

「出身地」

「好きなドラマ」などなど 

 

このような共通点が見つかると、そこから話題が 広がって、楽しいコミニュケーションがとれるのです。 

二人で話をしているうちに、必ず共通点が見つかります。

二人にどんな共通点があるのか、それを見つけるように話を進めていくと、自然と会話も弾むようになります。 

 

そして、共通点が見つかれば余計に会話も楽しくなります。

楽しい会話が続くことで「また会いたい」と思ってくれるようになります。

 

共通点を探すには、女性に聞きたい質問を用意して少しずつやることで、聞き出しやすくなります。

間違っても、女性を質問攻めにしないこと。

いくら共通点を探すためとは言え、女性に不快感を与えてしまうことになって、嫌われてしまいます。

男性の恋愛テクニック6 ネガティブな話題はNG

女性が求めているのは、楽しいコミュニケーションです。

女性の気持ちが暗くなるような、ネガティブな話題はNGです。

 

女性が嫌う話題は、自分の自慢話、誰かを見下す悪口、金持ち自慢など聞きたくないと思っています。

そのような話を聞かされても、表面的には愛想笑いしながら聞いていて、内心ではつい会いたくない男性と判断しています。

女性が引き気味なのに鈍感な男性は気づかずに、上手く喋れてるな、などと調子に乗って喋っていることがあります。

 

女性に友達以下と判断されていることにも気づいていません。

どんな正論でもネガティブな発言は、女性にはウケが良くないのです。

何時もネガティブな話題を喋っている男性は、多くの女性に毛嫌いされているので注意が必要です。

 

女性が好むのは感情の共有であり、自分の気持ちを理解してくれる男性を求めているのです。

男性のルックスはそれほど重要視されるものではなく、自分に興味を持ってくれるのを嬉しがります。

だから、髪型や服装、アクセサリーなどの普段との変化に気づいてくれる男性が好かれるのです。

まとめ

今回は、女性との会話が上手くいく、恋愛テクニックについて紹介しました。

・相手の目を見て話す

・女性の話に共感する

・少し大きなリアクションをする

・女性に多く話をさせる

・共通点を探す

・ネガティブな話題はNG

 

コミニュケーションの基本である会話について、会話の内容ではなく、視線やリアクションのとり方などを紹介しました。

どちらにしても、恋愛において会話は非常に大切なテクニックになります。経験を積んで、慣れることが近道です。 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。