優しすぎる男はつまらない!女性の気持ちをワクワクさせる秘訣とは!

 

優しい男が好き、この言葉はどんな女性も言いますが、その女性の言葉に従って優しくしてもモテません。.

女性にモテたいと思ったら、優しいだけじゃダメなんです。

 

女性が男を恋愛対象に入れるときは、男らしさを重要視します。

優しすぎる男には、 残念ながら男らしさは感じられないのですね。

 

今回は、優しすぎる男はつまらない!女性の気持ちをワクワクさせる秘訣とはを紹介します。

スポンサーリンク

優しすぎる男はつまらない

優しすぎる男がつまらないと思われるのは、優しさだけでは女性の気持ちに響かないからです。

女性は優しい男を求めていますが、ただ優しすぎる男は求めていません。

 

優しさがあって男らしい男を望んでいるのです。

男らしく、自分の意見を持っていて、女性をリードする強い気持ちがある男です。

 

そうかと言って、暴力をふるわれたり、言うことを否定されたりする男は、最初から相手にしたくないと思っています。

 

一番大事なことは、男が優しくすることではありません。

女性が男を優しくて誠実な男だと考えなければ、いつまで経ってもモテるようにはならないのです。

 

女性の気持ちは、優しいけれども男らしく、自分の意見を持って、女性をリードしてくれる男を望んでいるのです。

優しすぎる男は、お呼びじゃないのです。

スポンサーリンク

優しすぎる男に対する女性の本心

自分だけを見てほしい

 

優しすぎる男は八方美人が多く、誰にでも優しくしようとします。

女性は誰にでも優しくするのではなく、自分だけを見てほしいと考えているのです。

 

他の女性に向ける視線が気になって、ヤキモチの気持ちが出てしまうのです。

自分だけ特別扱いしてもらいたいと思っています。

 

誰にでも優しくするのは、その男のいいところだとはわかっていても、自分だけを大事にしてほしい、それが女性の本心です。

自分の意見を言ってほしい

優しすぎる男は自分の意見を持っていても、女性には言うことはありません。

そのため、優しすぎる男が何を考えているのかわからない、女性はそのように思っています。

 

一緒にいても、楽しいのかどうかもわからないときもあります。

そんなときは楽しいのか、またもっと楽しいことがあるのかなど、自分の意見を言ってほしいのです

 

女性は自分の意見を言ってくれたほうが、やりやすいと思っているのです。

もっと積極的になってほしい

 

優しすぎる男は、女性のことを気にしてばかりいます。

それでも、男は女性に好かれているのかどうか考えすぎて、自分から行動に出るのをためらっています。

 

ただなんとなく付き合っているが、友達なのか、恋人なのかの判断がつかないのです。

女性が望んでも、ボデイタッチなども出来ないでいることも多いです。

 

女性はもっと積極的になって、自分を引っ張ってほしいと考えているのです。

もっと自信を持ってほしい

優しすぎる男は、自信を持って女性をリードすることが出来ません。

自分の考えていることを素直に言うこともないし、自信があるようにも見えません。

 

そんな優しすぎる男には、もっと自信を持って、自分の言いたいこともしっかり言ってほしいのです。

その上で、リードしてもらえれば、喜んでついていく気持ちがあります。

優しすぎる男は、もっと自分の気持ちを女性の前で、出してほしいと思っているのです。

優しすぎる男の特徴

優しすぎる男の特徴 物足りない

優しすぎる男との恋愛も、初めのうちはお互いに素敵に見えるものです。

ある程度付き合ってみると、少しずつ物足りなく思えてきてしまいます。

 

もっとリードしてくれる男を、自然に求めるようになってきます。

優しすぎる男が何でも言うことを聞いてくれるのが逆に、もっと自分の意見も言えばいいのにと考えるのです。

 

優しくして大事にしてくれるのは嬉しいのですが、もっとワクワクするトキメキが欲しくなってくるというわけ。

だから、優しいだけの男は友達止まりで、恋愛対象になりにくいのです。

優しすぎる男の特徴 自信がなさすぎ

優しすぎる男は、自分に自信がなさすぎるということがあります。

優しすぎる男は嫌われないために、女性に優しくしているということです。

 

優しいけれど、自分に自信がない男が女性にモテないのは、男らしさが感じられないからです

自信がなさすぎる男は、女性にモテるはずがないと考えて、恋愛そのものを諦めてしまっていることもあります。

 

自分に自信がないので、女性に対して臆病になっているわけ。

優しいけれど、女性にとっては一緒にいて楽しいよりも、息苦しさがあって疲れてしまうことが、優しすぎる男のモテない理由になっているのです。

優しすぎる男の特徴 嫌われたくない

 

嫌われたくないという気持ちがあって、女性に優しすぎる男もいます。

優しすぎる男が女性に優しくするのは、自分の意見を通すことで嫌われたくない。

 

それより、女性の意見に合わせたほうが、二人の仲がうまくいくと考えているからです。

優しすぎる男でいることで、女性から好意を引き出すことが楽になる、という考えもあるでしょう。

 

確かに、優しすぎる男は人に好かれることはあっても、嫌われることはありません。

嫌われないための、一つのやり方であることは確かです。

優しすぎる男の特徴 喧嘩にならない

女性が優しすぎる男に、もっとしっかりしてほしいと思うのは、意見が違って喧嘩になったときです。

優しすぎる男は、女性と喧嘩になる前にまず謝ります。

 

喧嘩して、女性の気持ちが険しくなるのを見たくないからです。

女性の気持ちを考える前に謝って、ことを収めようとするのです。

 

女性の気持ちは、喧嘩になった原因を二人で考えて、どのようにしたら喧嘩にならないのかを考えようとしています。

その女性の気持をわかろうとしない優しすぎる男は、女性を落胆させ好きな気持もなくしてしまうことになります。

優しすぎる男の特徴 頼りない

 

優しすぎる男の特徴は、女性からみても頼りなく感じてしまうことです。

優柔不断で、物事を決めることが出来なかったり、誰にでも優しかったりなど、自分というものがありません。

 

自分の意見を言うことが殆どないので、人の意見に流されてしまいます。

頼まれたことは断ることがないけれど、無理をして引き受けて上手く行かないこともあります。

まとめ

今回は、優しすぎる男はつまらない!女性の気持ちをワクワクさせる秘訣とはを紹介しました。

優しすぎる男に対する女性の本心は

「自分だけを見てほしい」

「自分の意見を言ってほしい」

「もっと積極的になってほしい」

「もっと自信を持ってほしい」

このように考えて、優しいだけの男から女性をリードできる男に変わってほしいと思っているのです。

 

優しすぎる男の特徴は

「物足りない」

「自信がなさすぎ」

「嫌われたくない」

「喧嘩にならない」

「頼りない」です。

女性は、優しすぎる男にもっと自信を持って、自分の意見を言って、リードしてくれるのを待っています。

ただの優しすぎるだけの男はいらないのです。